地球イチバン 世界一オーロラに出逢える街 アラスカ・フェアバンクス

地球イチバン(ちきゅう-)は2010年8月16日から2012年3月31日までNHK総合で放送されていたテレビ番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年2月12日(木) 2:25~ 3:17
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
02:25~

今回は世界一オーロラに出逢える街アラスカ・フェアバンクスを紹介する。

キーワード
フェアバンクス(アメリカ)
オーロラ

世界一オーロラに出逢える街 アラスカ・フェアバンクス (バラエティ/情報)
02:26~

世界一オーロラに出逢える街アラスカ・フェアバンクスを紹介。旅人ルー大柴がフェアバンクス空港に降り立った。ルー大柴はオーロラについて、出来る限り見たいとした。

世界一オーロラに出逢える街フェアバンクスはアラスカの真ん中にある。年間240日オーロラが現れる。人口は10万人、主に観光業で成り立っている。ルー大柴は街で1番のオーロラハンターであるジョイス・ケルソーと挨拶をし、オーロラの探し方を聞いた。ジョイスさんは長年の勘と人工衛星の映像でポイントを予想し、ベストポイントを割り出していくとした。この日は雲が出ていたため、ジョイスさんは雲の切れ目を探した。出発から10分後、ジョイスさんはこの辺りにはクロクマ、オオカミ、ハイイログマがいるとし、このオルネス市には人口1人だとした。穴場スポットには別荘があり、待機場所にした。ジョイスさんはオーロラすべてが魅力で、犬がオオカミのように吠える夜は美しいオーロラが見えるので、いつも美しいポイントに行くと話した。ジョイスさんは29年前にフェアバンクスに移り住んで、今は一人で暮らしている。この日はオーロラを見ることはできなかった。

今回はルー大柴が世界一オーロラに出逢える街アラスカ・フェアバンクスを旅した。2日目に、街の中心街でオーロラについて住人に話を聞くと、誰もがほぼ毎日見えると話した。

世界一オーロラに出逢える街アラスカ・フェアバンクスを紹介する。オーロラは太陽の電気の粒子が太陽風で地球の磁場に導かれ降り注ぎ放電現象となっている。オーロラは100km上空にあり、この下は晴れていれば毎日見れる。フェアバンクスはこの下にあり、さらに最も晴天率が高い。

ルー大柴が世界一オーロラに出逢える街アラスカ・フェアバンクスを旅した。ルー大柴はロッジでオーロラを待ち、オーナーのキース・クーンツさんの話を聞いた。妻のベルマ・クーンツさんはエスキモーで、オーロラについて、あえて見上げないとし、誰もいないときに4色全てのオーロラがそろっているのを見たと話した。ベルマさんはオーロラには音があると話した。キースさんはいつも音があるかないかで揉めるとしたが、他にも音があるという人はいると話した。

ルー大柴が世界一オーロラに出逢える街アラスカ・フェアバンクスを旅した。ルー大柴はロッジでオーロラを待った。12時になると観光客がベランダに集まり、オーロラを待った。フェアバンクスには年間12万人の観光客が訪れる。ルー大柴はうっすらと緑色に染まった空を見た。この日のオーロラは弱く、すぐに消えた。

ルー大柴が世界一オーロラに出逢える街アラスカ・フェアバンクスを旅した。3日目、ルー大柴はエイミー・トプコックさんを訪ねた。ここではエスキモーのダンスグループがクリスマスパーティーが行われていた。エイミーさんらはオーロラが降り注ぐダンスを披露した。アメリカ政府の先住民保護政策で、60年代よりエスキモーの永住化が進んだ。ある老人はかつて遊牧民で、トナカイやアザラシなどを取っていたと話した。ルー大柴はマクタクというくじらの皮の料理をごちそうになった。エイミーさんはオーロラについて、オーロラに向かって口笛を吹いてはいけないというとし、音がたまに聞こえるとした。

ルー大柴が世界一オーロラに出逢える街アラスカ・フェアバンクスを旅した。ルー大柴はオーロラを鑑賞するリゾート施設を訪れた。ここでは温泉に入り、オーロラを見る。温泉に入ったルー大柴は頭上に大きな帯状に横切るオーロラを見ることに成功し、さらに別の場所から見ることにした。オーロラは様々な形に変わり、天空に広がっていった。

ルー大柴が世界一オーロラに出逢える街アラスカ・フェアバンクスを旅した。4日目、ルー大柴はアラスカ大学フェアバンクス校を訪れた。ここは世界有数のオーロラの研究所だった。チャールズ・ウイルソン教授はオーロラの音について、電流が移動すると音波が発生し、地上に降りてくるが周波が長く微弱で聞こえないとした。しかし、オーロラによって地場ができ、コロナ放電がノイズを出すと解説した。教授は南極などにオーロラのマイクが数多く設置され、データが衛生を経由し、フェアバンクスに届けられると話した。低周波音波は核実験の時に起こるため、この音ににより世界のどこで核実験が行われているかわかる。この研究所も軍からの研究支援で成り立っている。

ルー大柴が世界一オーロラに出逢える街アラスカ・フェアバンクスを旅した。4日目の夜、オーロラハンターのジョイス・ケルソーさんはルー大柴をオーロラの見える場所を案内した。この日のオーロラは淡く、繊細で寂しげだった。ジョイスさんは暗くなったあと。光が強くなるとし、ココアを飲んで待とうと話した。ルー大柴は茶道の師範で、ジョイスさんにお茶とお菓子をもてなした。

ルー大柴が世界一オーロラに出逢える街アラスカ・フェアバンクスを旅した。最終日、ルーはオーロラ写真家のロン・ムレイさんを訪問。ロンさんは、写真家である奥さんといつも一緒に写真を撮りに出かけるという。

キーワード
フェアバンクス(アメリカ)
オーロラ
フェアバンクス空港
クロクマ
オオカミ
ハイイログマ
オルネス市(アメリカ)
アラスカ大学フェアバンクス校

エンディング (その他)
03:12~

エンディング映像。

エンディング曲:星野源の「くせのうた」が流れた。

「地球イチバン 世界一服にお金をかける男たち 」の番組宣伝。

キーワード
くせのうた
星野源

アイキャッチ (その他)
03:16~

アイキャッチ映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 2月12日 放送
  3. 次回の放送