沖縄全戦没者追悼式 平成30年 沖縄県糸満市・平和祈念公園から中継

放送日 2018年6月23日(土) 12:15~12:46
放送局 NHK総合

番組概要

平成30年沖縄全戦没者追悼式 (ニュース)
12:15~

沖縄全戦没者追悼式の会場の様子が中継で伝えられた。6月23日は旧日本軍の組織的な戦闘が終わったとされる慰霊の日となっている。沖縄全戦没者追悼式では翁長知事による平和宣言や安倍総理大臣の来賓挨拶が予定されている。

読谷チビチリガマからの中継。チビチリガマはアメリカ軍が攻めてきた時に住民が逃げ込んだ場所で、83人が集団自殺に追い込まれ、親が子供を手に掛けるという悲劇があった場所でもあるという。去年9月には千羽鶴が引きちぎられたり、遺品が割られるなど荒らされる事件が起こっており、事件から3日後には4人の少年が逮捕されている。

沖縄全戦没者追悼式の会場の様子が中継で伝えられた。翁長知事による平和宣言が行われた。翁長知事は平和宣言で、沖縄県民は米軍基地から派生する事件・事故・騒音をはじめとする環境問題などに苦しみ、悩まされ続けていると語った。

沖縄全戦没者追悼式の会場の様子が中継で伝えられた。翁長知事による平和宣言が行われ、翁長知事は沖縄について日本とアジアの架け橋としての役割を担うことが期待されていると語った。吉移設問題について翁長知事は、埋め立て承認の撤回を明言しているという。

沖縄全戦没者追悼式の会場の様子が中継で伝えられた。会場では平和の詩「生きる」が披露された。

沖縄全戦没者追悼式の会場の様子が中継で伝えられた。安倍総理大臣は会場で挨拶を行い、哀悼の誠を捧げた。また安倍総理大臣は、我が国は一貫して平和を重んじる国として歩んできており、心豊かに暮らせる世の中を実現することに普段の努力を重ねていくことを改めて御霊に誓うと語った。

沖縄全戦没者追悼式の会場の様子が中継で伝えられた。平和の礎には犠牲となった24万人の名前が刻まれている。今年、新たに58人の名前が刻まれており、その中には戦場で生まれて戸籍もないまま亡くなった幼い子供の名前もあるという。また激戦地に残る自然洞窟ではいまでも犠牲者の遺骨が発見されるという。

キーワード
平和記念公園
沖縄全戦没者追悼式
糸満(沖縄)
翁長知事
安倍総理大臣
F-15
生きる
チビチリガマ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 6月23日 放送
  3. 次回の放送