日本陸上選手権 第103回 第2日 〜福岡市・博多の森陸上競技場から中継〜

放送日 2019年6月28日(金) 19:48~20:42
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
19:48~

「第103回 日本陸上選手権」が開催される。開設を担当するのは井村久美子さん。井村さんは日本陸上選手権で走り幅跳びに出場し優勝を6回果たすなどしている。

男子100mにサニブラン・アブデルハキームらが出場するなど主な放送種目を伝えた。

キーワード
第103回 日本陸上選手権
日本陸上選手権
サニブラン・アブデルハキーム
桐生祥秀
小池祐貴
多田修平
ケンブリッジ飛鳥
土井杏南
御家瀬緑
ウォルシュ ジュリアン

第103回 日本陸上選手権 2日目(中継) (スポーツ)
19:50~

「第103回 日本陸上選手権 、女子100mハードル 準決勝1組の中継映像。トップは13.15で寺田明日香。

「第103回 日本陸上選手権 、女子100mハードル 準決勝2組の中継映像。トップは13.31で寺青木益未。

第103回 日本陸上選手権男子400m決勝の結果が表示された。トップは45.80でウォルシュ・ジュリアン。

第103回 日本陸上選手権男子400m決勝で優勝したウォルシュ・ジュリアン選手のインタビュー映像。結果に付いては満足はしていないと決勝では世界陸上の標準を出したいと思っていたそれには及ばず悔しいと話す。これからも練習を続け万全を期すなど意気込みを述べた。

第103回 日本陸上選手権男子400m決勝の結果が表示された。トップは45.80でウォルシュ・ジュリアン。

第103回 日本陸上選手権、男子100m決勝開始まで30分を切り、室内練習場からの中継映像。サニブラウン・アブデル・ハキーム選手が準備を行っていた。

日本陸上選手権では北島康介さんが取材を行っており、あす・あさって放送で生出演をする。

第103回 日本陸上選手権男子400m決勝の結果が表示された。トップは6m43で泰澄美鈴。

第103回 日本陸上選手権女子棒高跳び 決勝の結果が表示された。トップは4m20で那須眞由。

第103回 日本陸上選手やり投げ決勝の結果が表示された。トップは63m68で北口榛花。

第103回 日本陸上選手権女子100m決勝の中継映像。トップは11.67で御家瀬緑。

第103回 日本陸上選手権女子100m決勝で優勝した御家瀬緑選手のインタビュー映像。試合について集中して挑んで自分のレーンだけをみて走ったと述べる。

第103回 日本陸上選手権女子100m決勝の結果。トップは11.67で御家瀬緑。

第103回 日本陸上選手権男子100m決勝の中継映像。トップは10.02でサニブラウン・アブデル・ハキーム。

第103回 日本陸上選手権男子100m決勝で優勝したサニブラウン・アブデル・ハキーム選手のインタビュー映像。レースについて手応えについてまずまずなレースで内容的には準決勝の方が良かったなど述べた。

第103回 日本陸上選手権男子100m決勝の結果。トップは10.02でサニブラウン・アブデル・ハキーム。

ここまでの第103回 日本陸上選手権 2日目を振り返りトーク。レースについて大興奮したと小宮山アナは述べた。井村さんはアップ中から落ち着いており、世界を見据えているようにみえるなど話し、第3日の主な放送種目を伝えた。

キーワード
第103回 日本陸上選手権
博多の森陸上競技場
福岡県
ウォルシュ・ジュリアン
北島康介さん
泰澄美鈴
御家瀬緑
サニブラウン・アブデル・ハキーム

エンディング (その他)
20:41~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 6月28日 放送
  3. 次回の放送