ろーかる直送便 きん☆すた「幸せ発見!素顔の湯の町を訪ねて〜大分・別府〜」

『ろーかる直送便』(ろーかるちょくそうびん)は、2010年4月9日から2016年4月1日までNHK総合テレビジョンで放送されていたテレビ番組。全国のNHKの地方放送局が制作したテレビ番組を放送していた。字幕放送実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年7月1日(水) 15:15~16:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
15:15~

九州地方で2月13日に放送された、きん☆すた「幸せ発見!素顔の湯の町を訪ねて〜大分・別府〜」を放送。別府は源泉数、湧出量が日本一。観光客は824万人にのぼる。今回はとっておきのディープな温泉を探す旅。普通の喫茶店にある聖地と呼ばれる温泉とは!?下町で出会ったのはパワフルな96歳!元気の秘密、特製長寿のスープとは。

キーワード
別府(大分)

幸せ発見! 素顔の湯の町を訪ねて〜大分・別府〜 (バラエティ/情報)
15:17~

川田広樹が温泉街から離れた普通の住宅街にある「末広温泉」を訪ねた。町内の人たちが自分たちで管理している共同温泉。利用者の女性に話を聞くと、会員は各自カギを持っていて出入りできるという。また「温泉道」というスタンプラリーがあり、パスポートのような「スパポート」に88ヶ所のスタンプを押すと名人と認定されるという。その女性は11周して永世名人と認定されているが、70周を記録した男性もいるという。

温泉付きの喫茶店があると聞いて川田広樹が向かうと、さきほど会った女性たちが来店していた。ご主人の高崎富士夫さんに話を聞くと、コーヒーや食事などを注文すると温泉に入ることができるという。川田もコーヒーを注文し、温泉に入らせてもらうことにした。元は高崎富士夫さんの父親が「温泉を引くなら温泉らしく」と設備を作ったという自宅のお風呂で、昼間はお客さんに開放しているとのことだった。高崎富士夫さんは会社を定年後に自宅を改装して喫茶店をはじめたが、父親が作った温泉の話をすると入りたがる客が多く、開放することにしたという。今では温泉目当てで1月に100人が来店するという。来店する人は温泉に惹かれて県外から移住した人も多く、「温泉だけではなく、人が皆温かい」「幸せな感じになる。温泉仲間、沢山の友達ができる」と語った。高崎富士夫さんは「家内は子どもが増えたとよく言っている。日本中に子どもがいるようで楽しい」、奥さんの高崎ナル子さんは「県外に行くとお客さんが案内してくれる。人の2倍、3.倍楽しんでいる」と語った。

町の人が管理する共同温泉「紙屋温泉」を訪れ、飲用のお湯を汲んでいた松尾常巳さんに話を聞いた。年齢は96歳だという。松尾さんの自宅についていくと、一軒家に一人暮らしだった。川田が「さみしくないですか?」と聞くと、松尾さんは「アーティストたちが入れ替わり立ち代わりくるから」と答えた。松尾さんは70歳まで映画の看板を描く職人をしていたという。松尾さんは30年毎日欠かさず作るという温泉のお湯を使った味噌汁を作った。飲ませてもらった川田は「おいしい。やさしい味」とコメントした。松尾さんは今でもスケッチ旅行に出かけたり風景写真を見ながら絵を描き続けている。松尾さんは「この町はいい。温泉がいいですよ」「倒れるまでは絵を描かにゃならん」と語った。

スタジオトーク。松尾常巳さんはとても元気だった、とトークし、温泉道についてゴリは「魚より水に入ってるんじゃないの?」とコメントした。松尾さんが飲んでいた紙屋温泉のお湯を雨宮萌果、ガレッジセールの2人も飲んでみた。別府は競輪場や大学などにも温泉がある、と紹介した。

ゴリが共同管理温泉「幸温泉」を訪れた。先に入っていた男性に入浴方法を聞き、入浴した。その男性たちは「温泉に入るメンバー、時間、座る場所はだいたい決まっている」「温泉があるので家にはお風呂が要らない。最初から作らない」「ここで朝、いろいろ話をするのが楽しみ」「毎日来てた人が来ないと心配してくれる」と語った。

スタッフが温泉を訪れる人たちを取材した。朝6時20分、温泉が開く10分前に幸温泉を訪れた石田繁さんは幸温泉ができた31年前から毎朝一番風呂だという。入浴するメンバーは毎朝ほぼ変わらないという。 毎朝一緒に入る東敬さんとは歯をみがくタイミングも上がるタイミングも同じだった。管理人の飯盛敦子さんは夫婦で施設を管理している。入浴する人は自分の名前と家族の人数が書いてある札を提示して入浴する。飯盛さんは「ひとり住まいの人が多いから、ここで会うのが楽しみ」と語った。安部雄馬くんと健人くんは10歳と5歳の兄弟で、兄の雄馬くんが仕事の忙しい父親の代わりに弟を連れてくるという。元大工の磯部宏と現役の漁師の橋本利秋さんはどちらも2人暮らしとのことだった。「風呂に入っているのが一番いいとき」「ここ来たら極楽みたいなもんや」と語った。初めて1歳の娘を温泉に入れるという小原崇さんは、以前入浴させたときにシャンプーを目に入れてしまい泣かれたので苦手意識があったという。初めての温泉では娘さんはおとなしく入浴し上機嫌だったので、小原さんは「今日、自信になりました」と語った。飯盛さん夫婦が今一番気にかけている武田悟さんは22歳の大学生で、横浜の出身で一人暮らしも初めてだったという。武田さんは「家には誰もいないけど、ここには誰かしらいて、おばちゃんが気にかけてくれる。身近に心配してくれる人がいるのはものすごくいいことで、第二のお母さんかおばあちゃんか」と語った。

キーワード
スパポート
温泉道
高崎山
由布岳
別府市(大分)

エンディング (その他)
15:57~

エンディングトーク。素晴らしいコミュニティで、他人の同士でも家族みたいな空気だとトークした。ゴリは「温泉浸かって怒ってる人みたことないでしょ?と言われたのが心に残っている。体だけじゃなく心もぽかぽかになった」と語った。

きん☆すたホームページURL表示。

キーワード
きん☆すた 番組ホームページ
  1. 前回の放送
  2. 7月1日 放送
  3. 次回の放送