ろーかる直送便 きん☆すた「藤清光の料理一本勝負!〜かつお節〜」

『ろーかる直送便』(ろーかるちょくそうびん)は、2010年4月9日からNHK総合テレビジョンで放送されているテレビ番組。全国のNHKの地方放送局が制作したテレビ番組を放送している。字幕放送実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年6月5日(木) 15:15~16:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
15:15~

オープニング映像。

きん☆すた (バラエティ/情報)
15:15~

藤清光がかつおらっきょうを調理し、ガレッジセールたちが味わった。本日のうまみは「かつお節」、藤清光がかつお節を使った料理を披露する。

藤清光と雨宮萌果がかつお節の美味しさに迫る。藤清光は手作りの巨大なにぎり飯を雨宮にプレゼントした。全国のかつお節の4割が作られているという鹿児島県枕崎市に到着。生産量を支えているのは枕崎漁協の冷凍冷蔵施設があるからだと藤清光は話した。

室内は超低温で、上釜孝行さんはマイナス50度だと話した。2人はマイナス50度の世界を初体験した。

雨宮萌果らがかつお節の美味しさを求めてマイナス50度の世界を体験したとトーク。ゴリは傍から見たら喫煙者のように息が白かったと話した。

藤清光と雨宮萌果がかつお節の美味しさを調査するため鹿児島県枕崎市を訪れた。かつお節の工場は50件ほどあり、昔ながらの伝統の方法で味を守っている。2人は工場でかつお節を作る作業を見学した。骨は1本1本手作業で取っていく。休憩時間にはかつお節と味噌を茶碗に入れてお茶を入れて飲んでいた。

藤清光はざらめを入れて味わった。休憩のあと再び作業を開始、燻の作業が行われた。燻したかつおを削るとかつお節が完成する。

藤清光が工場で頂いた茶節を再現してガレッジセールが味わった。続けて藤清光は新さつま節をご飯に載せて醤油をかけておかかめしを披露した。

続いて2人は、神保町にある和食教室を訪れた。ブッタベリーズクッキングスクールでは英語でも和食を教えていて、年間1300人40か国以上の観光客などが参加する。参加した人たちは海外でも日本食が愛されていることを語った。

藤清光と雨宮萌果がかつお節の美味しさを調査するため東京を訪れた。日本橋にやってきた2人はだしBARに立ち寄った。木村絵里子さんはかつお節にこだわる人が増え、自分で削る人もいると語った。

藤清光が万能つゆを調理。かつお節に醤油などを加えて中火で煮詰める。

枕崎のおもてなし料理を求めて大塚公民館を訪れた。大塚公民館では歓迎会が行われていて、頭にカツオの背皮兜をかぶった人達が登場、新しい先生を迎えておもてなし料理の「びんた料理」が登場した。食べ方の指導が始まり、新任の先生たちがびんた料理を味わった。藤清光はお礼に焼酎のかつおだし割りを披露した。

藤清光と雨宮萌果がかつお節の美味しさを調査するため鹿児島県枕崎市を訪れた。カツオの捨てられる部位がお惣菜になっていることを発見。2人は枕崎ではスタンダードな料理として「真子と白子の甘辛煮」などを味わった。

藤清光が万能つゆを調理。煮込んでいる間、藤清光はガレッジセールに芋焼酎を披露した。万能つゆが完成し、おつまみに使用して川田が味わった。他にも万能つゆは天ぷらのつゆとしても使用できる。

キーワード
かつおらっきょう
かつお節
にぎり飯
枕崎漁港
枕崎市(鹿児島)
茶節
おかかめし
日本橋(東京)
神保町(東京)
ブッタベリーズクッキングスクール
中骨と春野菜の煮つけ
真子と白子の甘辛煮
珍子から揚げ
びんた料理
焼酎のかつおだし割り
万能つゆ
  1. 前回の放送
  2. 6月5日 放送
  3. 次回の放送