ろーかる直送便 きん☆すた「いちおし食材 料理一本勝負!鶏〜かしわ〜」

『ろーかる直送便』(ろーかるちょくそうびん)は、2010年4月9日から2016年4月1日までNHK総合テレビジョンで放送されていたテレビ番組。全国のNHKの地方放送局が制作したテレビ番組を放送していた。字幕放送実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年1月9日(木) 15:16~16:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
15:16~

オープニング映像。

きん☆すた (バラエティ/情報)
15:16~

藤清光がかしわの水炊きを紹介。ゴリたちが食べて楽しんだ。

いちおし食材 料理一本勝負!鶏を求めて旅をする。

藤清光と雨宮萌果が香椎宮でロケの無事を祈り、鶏を探す。香椎宮の中には鶏を祀った神社もあり、2人はそこでも祈願した。香椎宮の隣ではかしわ料理を作っている女性がいた。

ゴリたちがかしわについてトーク。藤清光はがめ煮をアレンジして卵とじを披露した。

藤清光と雨宮萌果が福岡県岡垣町を訪れた。農家からごぼうを見せてもらい、藤清光はごぼうとかしわで素晴らしい料理ができると語った。ごぼうを作っている神谷さんたちと料理作った。

料理を煮込んでいる間、日本獣医生命科学大学で鶏の出汁について伺う。西村敏英教授は鶏肉にはうまみ成分が多く、出汁をとるときにはグルタミン酸やイノシン酸があることから鶏肉が使われると語った。

びりんじが完成し、雨宮らが味わった。藤清光は汁がしっかりしていて素晴らしいと語った。さらにかしわのすき焼きも作ってもらい、雨宮らが食べて楽しんだ。

ゴリたちがかしわについてトーク。藤清光はびりんじを作ってきて貰ったことを話し、製作者はごぼうは多めで良いと語った。ゴリは食べ、汁などうまみが美味しいと感想を話した。また、藤清光は「スタミナ砂ずり」を調理した。

藤清光と雨宮萌果が大分県日田市の豆田町を訪れた。藤清光は名物の「もみじ」が美味しいと話し、雨宮が味わった。

続いて、2人はさらに鶏肉を求めて大分県の久佳町にやってきた。地元の人から鶏肉を使ったふるさと料理「ぽっぽ汁(鶏汁)」を作ってもらった。できた肝煮は焦がすと食べやすくなる。2人は久住町の人たちと鶏料理を楽しんだ。

ゴリたちがかしわについてトーク。藤清光は肝煮が苦手だが、炙ることで食べやすくなると語った。藤清光が恋人におすすめの「炊き込みチキンライス」と「唐揚げコールスロー」を調理した。

出来上がった「炊き込みチキンライス」と「唐揚げコールスロー」を川田たちが味わった。レシピはきん☆すたのホームページで公開中。

キーワード
おから
かしわの水炊き
かしわ
がめ煮
ごぼう
岡垣町(福岡)
鶏肉
グルタミン酸
イノシン酸
びりんじ
かしわのすき焼き
スタミナ砂ずり
豆田町(大分)
もみじ
久佳町(大分)
ぽっぽ汁
肝煮
炊き込みチキンライス
唐揚げコールスロー
きん☆すた
  1. 前回の放送
  2. 1月9日 放送
  3. 次回の放送