目撃!日本列島 寛大との約束 飲酒運転と闘う母親

放送日 2012年8月14日(火) 17:05~17:30
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
17:05~

飲酒運転によって高校生の息子を亡くした山本美也子さんは、講演会などの活動を通して飲酒運転撲滅を訴えている。

寛大との約束 飲酒運転と闘う母親 (バラエティ/情報)
17:06~

福岡市東区の住む、山本さんは、現在家族3人で暮らしている。去年、山本さんは、飲酒運転の交通事故で息子がお亡している。息子さんは、同級生の家に泊りに行った日に夜道で巻き込まれて亡くなってしまった。亡くなった直後、山本さんは、息子の死を受け入れることができず、泣き崩れていた。

飲酒運転の加害者は、3年前に飲酒運転で逮捕されるなどの前歴あった。福岡地方裁判所での裁判で山本さん夫婦を初めて見るたが、本当に反省している様子を感じられないとして憤りを感じていると裁判の直後話していた。

山本さんは、息子さんが亡くなってから飲酒運転の撲滅のための講演会を行なっている。取材した日は、トラック運転手と家族の前で、息子の裁判の判決がでた日の出来事などを話し、普通の人であると訴えた。そして、怒りの矛先は飲酒運転を容認する社会が憤りを感じるなどと話した。

山本さんは、飲酒運転の講演会など活動を行うことについて、息子さんの死を無駄にしないために、飲酒運転を若い人に訴えることで残された自分たちが救われ気持ちになるなどと話した。

山本さんは、飲酒運転の講演会の他に力を入れているのが、飲酒運転撲滅のメッセージ作りである。メッセージ入りのスッテカーは、様々な場所にはらせてもらい、街頭で呼びかける活動を行なっている。また、山本さんの夫は、車いすマラソンに選手として、活動しているが、東京マラソンなどの大会で飲酒運転撲滅のメッセージ入りのスッテカーを貼り情報を発信している。

講演会から8日後に小学校で講演会のために訪れていた。この日は、小学生に飲酒運転撲滅のメッセージができた理由を伝えて、命の大事さを訴えて呼びかけをしてもたいと呼びかけた。

福岡では、平成18年8月に飲酒運転による事故により幼い命が亡くなる事件が発生するなど全国で2番目に多い。先日も熊本市で飲酒運転の事故により高校生が事故の犠牲になった。この事故の次の日に、山本さん夫婦は福岡市の大学に講演会に向かていた。そこで、飲酒運転撲滅メッセージが伝わない社会に悔しさを感じ涙を流した。そして、その日の講演では、山本さんは講演に集中できずにいた。

キーワード
飲酒運転
福岡市東区(福岡)
福岡地方裁判所
東京マラソン
福岡市(福岡)
熊本市(熊本)

エンディング (その他)
17:27~

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 8月14日 放送
  3. 次回の放送