時論公論 「参院選 外交安保の争点と9条論議」増田剛解説委員

放送日 2019年7月12日(金) 23:35~23:45
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
23:35~

オープニング映像。

参院選 外交安保の争点と9条論議 (ニュース)
23:35~

参議院選挙を掘り下げる。今回のテーマは外交と安全保障について特集する。今回の参院選では外交をめぐる与野党の立場の違いが顕在化している。自民党は日米同盟を強固にして防衛力を整備するなどの公約を掲げている。自民党はこれまでの外交力をアピールする狙いだという。公明党も自民党に同調している。一方野党は日本維新の会以外は安保法制廃止などを訴えている。また野党からはトランプ大統領に配慮しすぎという意見もある。

また野党が与党との対立軸として強く打ち出しているのが普天間基地移設問題についてだ。この問題で与党は移設を着実に進めるとしているが、野党は日本維新の会以外は移設工事中止を訴えている。またイージス・アショアも新たな争点として浮かんできているという。また憲法9条改正の是非についても違いがあり、自民党は自衛隊の明記を謳っている。一方で日本維新の会以外の野党は反対の立場を示している。今回の参議院選挙は外交安全保障政策はどうあるべきなのかという日本の立ち位置を考える重要な機会だと報じた。

キーワード
参議院選挙
ダンフォード米統合参謀本部議長
G20大阪サミット
ホルムズ海峡
自民党
公明党
立憲民主党
国民民主党
日本共産党
日本維新の会
社会民主党
安保法制
トランプ大統領
普天間基地移設問題
イージス・アショア
憲法9条
自衛隊

エンディング (その他)
23:44~

エンディング映像。

解説内容を掲載している解説委員室ホームページのURL、NHKオンデマンドの告知テロップ。

キーワード
NHKオンデマンド
解説委員室ホームページ

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 7月12日 放送
  3. 次回の放送