時論公論 「スリランカ同時爆破テロ その背景と課題は」出川展恒解説委員

放送日 2019年4月24日(水) 23:35~23:45
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
23:35~

オープニング映像。

スリランカ 大規模テロの背景と課題 (ニュース)
23:35~

スリランカで発生した同時爆破テロは日本人を含む359人が犠牲になり、500人余りがケガをした。昨夜になってISが犯行声明を出した。今回は大規模テロの背景と課題を考える。スリランカでは1983年から2009年まで激しい内戦があった。この内戦で7万人が亡くなった。内戦終結後は治安が回復し、外国企業が進出し観光客が増えた。こうした中でのテロで、NTJはスリランカ東部を拠点にし、2年前から政府の監視対象だったという。今回の事件はISが背後に関わっていると判断している。

今回の事件は9人の自爆犯で行われており、その大半は裕福な家庭で高学歴だったという。犯行動機はニュージランドのテロ事件の報復との見方を示しているという。ただ根拠は示されてない。またISとNTJの関係や誰が計画したのかなどを突き止める必要がある。事件後に拘束したメンバーは全員がスリランカ人で多数がNTJのメンバーだったという。NTJのような小さな組織がいつの間にか過激化し、国際テロ組織とつながり、大規模テロにつながったという背景がある。今後テロの情報をどのように集めて活用するかが課題になってくる。またテロによる憎悪の連鎖をどのように防ぐかということも課題だ。今回のテロでは日本人も被害を受けているので、日本もテロ対策を再点検する必要がある。

キーワード
IS
コロンボ(スリランカ)
NTJ

エンディング (その他)
23:44~

エンディング映像。

解説委員室ホームページ、NHKオンデマンドのお知らせ。

キーワード
解説委員室ホームページ
NHKオンデマンド

キャスト

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 4月24日 放送
  3. 次回の放送