あさイチ ホントに認知症?

『あさイチ』(ローマ字表記: asaichi)は、NHK総合テレビジョンで2010年(平成22年)3月29日から平日朝に放送されている情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年11月4日(水) 8:15~ 9:55
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
08:15~

井ノ原快彦らが挨拶し、今 日の「あさが来た」の感想をトーク。

キーワード
あさが来た

夢をかなえる!お金調達 (バラエティ/情報)
08:15~

井ノ原快彦らが挨拶し、今 日の「あさが来た」の感想をトーク。

中條誠子が武智弘美さんを取材。武智さんは家族の結婚式に出られないお年寄りが多いことを知り、移動式チャペルを考えた。費用の300万円には50万円ほど足りなかったが、クラウドファンディングという方法で資金を調達したという。クラウドファンディングはインターネットを通じて不特定多数の人から資金を集める方法。

伊藤亜佐里さんはクラウドファンディングで、親子で楽しく片づけをするためのCDを作成した。クラウドファンディングで目標金額に達する人は6割ほどで、山田みどりさんはニューヨークの飲食店に自分の絵を飾ってもらいたいという夢を叶えるためにクラウドファンディングで100万円を超える資金を集めた。

スタジオでクラウドファンディングについてトーク。紀里谷和明監督によると若い映画監督もクラウドファンディングを使って資金を集めるという。

キーワード
あさが来た
クラウドファンディング

特集 (バラエティ/情報)
08:27~

最近、認知症の診断が覆るケースが増えている。認知症ではないのに認知症と診断された人は去年1年間で3500人おり、日本老年精神医学会の新井平伊理事長はもっといる可能性もあると話す。番組では認知症に関する意見・質問を募集。

その背景には、認知症が判別しにくいことがある。2年前に認知症と診断された女性はめまいと吐き気で内科を受診したところ、MRI検査で脳に萎縮が見つかり、アルツハイマー型認知症と診断された。診断後、認知症の薬が処方されたが、女性は治療薬の副作用に悩まされてきたという。

診断に必要な検査を受けたにもかかわらず間違った診断を受けた人もいる。とある男性は重いアルツハイマー型認知症と診断されたが、実際はせん妄という症状だった。

スタジオでは認知症と間違えて診断されたケースのある症状を紹介。せん妄は一時的に起こる意識の混乱で、薬の副作用や環境の変化などが原因。認知症の専門医は全国に約2000人おり、地域のかかりつけ医も担っている。診断内容は問診・認知機能のテスト・画像検査などで、検査データだけではわからないことがあり、認知症と症状が似ていても原因が違うケースがある。

一方で、違う病気と診断されたが実際は認知症だったという人もいる。

違う病気と診断されたが実際は認知症だったという人もいる。樋口直美さんは11年前にうつ病と診断されたが、3年前に認知症であることがわかった。現在は講習会などで自らの経験を伝えており、当時の状況は「私の脳で起こったこと」にも綴っている。

うつ病の薬をやめたところうつ病の症状はなくなったが、自立神経の異常や睡眠時の行動障害、特に幻視には今も悩まされている。樋口さんの病名はレビー小体型認知症で、幻視が代表的な症状。薬への過敏性も特徴で、樋口さんは不安が消えることはないが、一緒に勉強して考えて、どうしたら少しでもいい医療になっていくかを考えることが大切だと語った。

認知症の診断に疑問を持った時、家族は詳細な記録や情報収集をし、医師に訴えるなどして、当人を助けることができる。介護施設長の鬼頭恵津子さんによると、家族会や地域包括支援センターでも情報を教えてくれる。

キーワード
認知症
日本老年精神医学会
あさイチ
うつ病
せん妄
大田区(東京)
私の脳で起こったこと
レビー小体型認知症
鬼頭恵津子さん

ニュース (ニュース)
09:00~

来年1月の総統選挙を前に国民党政権が進めてきた中国との関係強化の成果をアピールするねらいがあるとみられる。中国と台湾は、1949年に蒋介石率いる国民党政権が共産党との内戦に敗れて台湾に逃れて以来、互いの主権を認めておらず、トップどうしの会談が実現すれば分断後初めて。

南シナ海領有権が最大の焦点になる国防相会議が開かれる。中国とそれ以外の国とでせめぎ合いがつづく。

フォルクスワーゲンは3日、声明を発表し、排ガス不正の発覚を受けて内部調査を進めた結果、車両の使用許可の試験で二酸化炭素の排出量を測定する際にも不正が行われていたことを確認したと明らかにした。試験では、実際に路上を走行するときよりも二酸化炭素の排出量が少なく、燃費がよくなるように設定されていたという。不正の対象になる可能性のある車両はおよそ80万台に上り、大半はディーゼル車だとしている。ディーゼル車は、二酸化炭素の排出量が比較的少なく燃費がよいのが強みとされているが、そこでも誇張した数値を示していたことになる。フォルクスワーゲンは、今回の不正による損失についておよそ20億ユーロと見積もっている。

全国の天気予報。

株と為替の値動きをつたえた。

キーワード
国民党
蒋介石
共産党
習近平
馬英九
中国
台湾
ASEAN
南シナ海
フォルクスワーゲン
東京市場
為替
日経平均株価

どうなの?ヤナギ~ (バラエティ/情報)
09:05~

違う病気と診断されたが実際は認知症だったという人もいる。樋口直美さんは11年前にうつ病と診断されたが、3年前に認知症であることがわかった。現在は講習会などで自らの経験を伝えており、当時の状況は「私の脳で起こったこと」にも綴っている。

うつ病の薬をやめたところうつ病の症状はなくなったが、自立神経の異常や睡眠時の行動障害、特に幻視には今も悩まされている。樋口さんの病名はレビー小体型認知症で、幻視が代表的な症状。薬への過敏性も特徴で、樋口さんは不安が消えることはないが、一緒に勉強して考えて、どうしたら少しでもいい医療になっていくかを考えることが大切だと語った。

認知症の診断に疑問を持った時、家族は詳細な記録や情報収集をし、医師に訴えるなどして、当人を助けることができる。介護施設長の鬼頭恵津子さんによると、家族会や地域包括支援センターでも情報を教えてくれる。

法改正で派遣契約が最長3年になる。これまで無期限とされた専門業務も3年に統一される。専門と一般の区別がつきにくい、という企業の要望を受けた形だ。政府側は、正社員になれるチャンスがふえる、としている。現在、派遣社員として働いている女性を取材すると、不安の声がきかれた。

3年後、派遣社員はどうなるのか。派遣先に直接雇用、派遣会社に無期契約などが考えられる。正社員の道をひらく、という看板を降ろしてはいけないが、派遣労働者は3年を待たずに自分で動いたほうがよいのかもしれない。

キーワード
大田区(東京)
認知症
私の脳で起こったこと
レビー小体型認知症
鬼頭恵津子さん
派遣法

ピカピカJAPAN (バラエティ/情報)
09:23~

明和町の谷田川から中継。ここは天然のなまずが有名だ。捕獲するところを見せてもらうなどした。なまずを使った料理も紹介した。味は淡白だった。天然モノはここでしか味わえないという。また、近隣の町には、なまずを祀る神社もある。

キーワード
なまずさん
明和町(群馬)
谷田川
なまず

解決!ゴハン (バラエティ/情報)
09:32~

「かぼちゃと豚肉のキムチ炒め」をつくる。かぼちゃは種とワタを取り、サッと水にくぐらせ、ラップで軽く包む。600ワットの電子レンジに1分30秒~2分間かける。半分に切り、1センチ弱の厚さのくし形に切る。フライパンにごま油を熱する。かぼちゃを加え、油がまわったら、水を加えてふたをする。時々混ぜながら、弱めの中火で5分間ほど蒸し焼きにする。かぼちゃをいったん取り出して、フライパンを紙タオルで軽く拭く。ごま油を足し、強火にして豚肉を入れ、色が変わるまで炒める。白菜キムチを加え、かぼちゃを戻し入れ、しょうゆを加えて炒め合わせる。料理の途中、講師のプライベート写真などが披露された。

「かぼちゃの甘辛焼き」をつくる。

キーワード
かぼちゃと豚肉のキムチ炒め
白菜キムチ
醤油
ごま油
かぼちゃ
豚バラ肉
ヨーグルトとゆで卵のスープ
サハリン
かぼちゃの甘辛焼き
日本酒
  1. 前回の放送
  2. 11月4日 放送
  3. 次回の放送