あさイチ 調理器具のスゴ技スペシャル

『あさイチ』(ローマ字表記: asaichi)は、NHK総合テレビジョンで2010年(平成22年)3月29日から平日朝に放送されている情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年8月11日(月) 8:15~ 8:55
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
08:15~

井ノ原快彦と有働由美子によるオープニングの挨拶。今日はいつもと違って収録での放送の為、朝ドラ「花子とアン」の話が出来なかったが、井ノ原快彦は「蓮子さんがスケボーで登場するとは思わなかった」と適当に展開を予想して喋った。この後、フライパンと圧力鍋のスゴ技についてご紹介する。

キーワード
花子とアン
フライパン
圧力鍋

調理器具のスゴ技スペシャル (バラエティ/情報)
08:16~

あさイチサポーター、岡田裕子さんのお悩みは肉が上手に焼けない事。そこで調理科学の専門家・佐藤秀美さんがフライパンでステーキ肉をおいしく焼くスゴ技を伝授。中心の温度が65℃を超えないようにする事がポイントで、肉が柔らかく焼きあがる。

薄切り肉をふっくら香ばしく焼く方法を紹介。アミノ酸を含むみそ、オイスターソース、しょうゆ 、糖分を含むみりん、はちみつ、砂糖を混ぜあわせ、アミノ酸と糖で焼き色をつける「メイラード反応」を起こす事がポイント。酢、しょうゆ、砂糖のタレをつけた薄切り肉をフライパンで焼き、たれに焼き色がついたらすぐに裏返す。

魚が上手に焼けないというあさイチサポーター、杉原弘子さん。そのお悩みを、ジョエル・ロブションのレストランで修行した笹川幸治シェフが解決する。使うのはフッ素樹脂加工のフライパン。

フランス料理では魚を料理する時にポワレという調理法を使う。皮に切れ目を入れたら塩・こしょうで下味を付け、フライパンにオリーブ油を入れたら火をつける前に皮を下にして入れ、まずは強火で焼き、水分が出てきたら丸まった皮を軽く押して伸ばす。ふたをしたら火加減は弱火にし、ふたをしたままひっくり返さずに焼きあげる事で皮はパリパリ、身はふっくらに仕上がる。

あさイチサポーターの清水啓子さんのお悩みは、冷凍肉が美味しく焼けない事。そのお悩みを冷凍食材の調理の達人、村田裕子さんがフライパンを使って解決する。まず村田さんは、凍ったままの冷凍肉で作った「もやしと豚のしょうが焼き」を清水さんに振る舞い、清水さんがその美味しさに驚いた。

冷凍肉の美味しい焼き方を村田裕子さんが紹介。まず大事なのは冷凍法で、トレーのままラップの上にのせて平らにしながら包み、空気や光をアルミホイルで遮断して冷凍すればOK。この冷凍法について、東京海洋大学の鈴木徹教授は、バラバラにしてから冷凍すると表面積が増えてしまう為、乾燥防止の為にはそのままの形がメリットとして大きいと解説した。

村田裕子さんが冷凍の肉で豚のしょうが焼きを作る。フライパンにサラダ油をひいた後に弱めの中火にし、ラップを取った肉をそのままのせる。そこに酒をふりかけ、ふたをして5分蒸し焼きにする。次にしょうゆ、砂糖、おろししょうがを混ぜたたれを加えたら火を強め、もやしを炒めあわせて塩・こしょうで味付けしたら完成!

村田裕子さんが冷凍肉を使った「豚とキャベツの梅風味蒸し焼き」のレシピを紹介。ちぎって冷凍したキャベツ、冷凍した肉を入れ、みりんで和えた梅肉、酒、ごま油をかけ、ふたをして弱めの中火で15分蒸し焼きにすれば完成!

村田裕子さんが冷凍肉を使った「ミルフィーユカツ」のレシピを紹介。凍ったままの肉に小麦粉、塩・こしょうを混ぜた卵をつけてパン粉をまぶす。あとはふたをせずに弱めの中火で片面5分ずつ揚げ焼きにすれば完成!

料理研究家のヤミーさんがフライパンで作れる「ベイクドチーズケーキ」のレシピを教えた。室温に戻したクリームチーズ、バター、グラニュー糖を混ぜ、更にヨーグルト、卵、薄力粉を加えて混ぜたら、サラダ油をひいたフライパンに流し込む。ここでふたをするが、水滴が落ちないようにふきんでふたをくるむ事がポイント。ふたをしたら弱火で30分熱するが、この時ふきんが火に触れないように注意!火を止めてふたを開け、冷めるまで置いたら完成!

調理器具の達人・飯田結太さんが、フッ素樹脂加工のフライパンを長持ちさせる方法をご紹介。まず料理を始める時がポイントで、空だきはNG。調理前にフライパンを温めるときは、油をひいてから中火で30秒~1分くらいが良い。

料理後にフライパンの汚れを落とす時には、まずはお湯をはると良い。急激に冷やしたりするのはフッ素樹脂加工が損傷する原因になる為にNG。

また、フライパンを洗う時には中性洗剤をつけたスポンジで洗うと良いが、スポンジ選びにもポイントがある。フッ素樹脂加工を傷つけない為に、研磨粒子が入っていない物を選ぶと良い。

豚の角煮の作り方に悩む松田さんが、料理研究家・枝元なほみを訪問、枝元さんが豚の角煮を調理した。鍋に米を入れることで煮汁がドロッとなり、肉のうまみを逃さない。落し蓋をして煮るとぷるぷるの角煮を作る事が出来るが、味つけ後に加圧するとパサつきやすくなってしまう。

圧力鍋の活用術を紹介。圧力鍋を使えば時間がかかる料理も時間を縮小でき、光熱費の節約にもなる。

圧力鍋の活用術を紹介。圧力鍋を使えば時間がかかる料理も時間を縮小でき、光熱費の節約にもなる。野崎洋光さんは店で出す料理からまかないまで圧力鍋を活用しており、かぼちゃの煮物を調理した。水の量は通常の半分にし、煮汁が対流せず食材同士がぶつからないため煮崩れしにくいという。煮崩れ防止に、加圧終了後には蓋が開けられる様になるまで水で冷やす。

煮崩れ防止で加圧終了後にすることを答えるクイズ。正解は「水で冷やす」で、蓋が開けられるようになるまで冷やす。

ちなんでFAX「プレッシャーがかかって良かったこと、困ったこと」 FAX、ホームページからメール、携帯から。

「NHK Hybridcast」の紹介テロップ。

圧力について長年研究している大阪大学の清水教授を取材。圧力鍋は圧力で温度を上昇させて調理時間を短くしているという。

さいとうあきこさんが圧力鍋を使ったプリンを調理。プリンをなめらかに仕上がるには、一瞬だけ加圧する。

スタジオで、調理器具の達人・飯田結太さん直伝の「フッ素樹脂加工フライパンの焦げを落とす方法」をご紹介。焦げたフライパンに湯を張り火にかけ、焦げが浮いてきたら洗剤で洗う。

有働由美子アナが、圧力鍋で一瞬だけ加圧する技は茶碗蒸しにも最適だと話し、あさイチHPには番組に登場した様々な情報が載っている事をご紹介。

キーワード
ステーキ肉
みそ
オイスターソース
しょうゆ
アミノ酸
みりん
メイラード反応
薄切り肉
はちみつ
砂糖
ジョエル・ロブションさん
ポワレ
冷凍肉
もやしと豚のしょうが焼き
東京海洋大学
豚肉
豚のしょうが焼き
豚とキャベツの梅風味蒸し焼き
キャベツ
梅肉
ミルフィーユカツ
ベイクドチーズケーキ
クリームチーズ
バター
グラニュー糖
ヨーグルト
薄力粉
フライパン
圧力鍋
豚の角煮
かぼちゃの煮物
あさイチ
NHK Hybridcast
大阪大学
圧力鍋プリン
飯田さん
茶碗蒸し
あさイチHP

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 8月11日 放送
  3. 次回の放送