あさイチ 知ってほしい…“いじめ後遺症”

『あさイチ』(ローマ字表記: asaichi)は、NHK総合テレビジョンで2010年(平成22年)3月29日から平日朝に放送されている情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年2月6日(月) 8:15~ 9:55
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
08:15~

井ノ原快彦らによる始まりの挨拶と「べっぴんさん」の感想。ラインナップは「知ってほしい!“いじめ後遺症”」ほか。

キーワード
べっぴんさん
キツネ
いじめ
陳建太郎
グレーテルのかまど
スプーンおばさん

特集 (バラエティ/情報)
08:15~

昨年度いじめが認知された件数は22万件と過去最高を記録した。いじめられっ子のその後を40年にわたって研究したイギリスの論文では、子供の頃に頻繁にいじめを受けた人は、うつ病や不安障害になりやすいとしている。またおとなになってからの社会生活に影響を及ぼす、いじめ後遺症も明らかになってきた。NHKネットクラブアンケートにも、現在でもいじめ後遺症に苦しむ710人の声が集まった。アンケートでは6割が過去のいじめ被害の辛さを訴えてきた。さらにいじめ後遺症について、脳科学の専門家からも警鐘が鳴らされている。一方で、いじめ後遺症を克服する方法の研究も進んでいる

いじめ後遺症とは苦しみが大人になっても続き、日常生活に支障をきたすこと。うつ病、対人恐怖症など、精神疾患を発症することもある。“いじめ後遺症”についての体験談・質問はFAXまたはホームページまで。

いじめ後遺症についてあさイチがアンケートをしたところ700以上の声がかかった。そのうちの6割が、現在でも後遺症によって日常生活に影響が出ているとしている。

今回、いじめ後遺症について語ってくれたエミさん(仮名)は、マスクと髪の毛で顔のほとんどを隠していた。エミさんは中学時代に容姿のことでいじめを受ける。自分が我慢すればいいと感じたエミさんは、目立たないよう生きてきた。エミさんは体を小さく見せるために毎日吐いている。お腹がいっぱいにならないと吐けないので、大量の食事をとる。

日々の買い物も辛いことの一つ。いまも地元で暮らしているため、いじめられた自分を知っている人に出会う可能性がある。町を離れたいと思うが、両親の介護があってそれがかなわない。エミさんは取材に答えた理由として「自分のようにならないで」と語った。いま、エミさんはいじめの記憶から逃れる方法として、キャベツを刻んでいる。

精神科医の長尾圭造さんが登場。子供でも一心不乱になにかく取り組むことで、ホッとする瞬間もあるという。不安や気分の落ち込みを感じて、長尾さんの元を訪れる人でも、いじめが原因だと気付かない人もいる。

いじめ後遺症になる人は「自責の念」が大きいという。長尾さんによると、いじめは人間関係の中で起きるため「自分にも非があったのでは?」と感じてしまい、親や他人に相談しづらいという。自責の念が出てくると、社会生活の中で自分がうまくやれているかどうかという意味のある「自尊感情」が薄れてしまうという。

サトミさん(仮名)にいじめはのと思われる症状がでたのは10年前、いまは適切な治療を受け、症状は治まっている。いじめを受けていたサトミさんは、体型を理由に男子生徒から毎日いじめられていた。中学は私立の女子校に進学し、大学卒業後に結婚し子供にも恵まれて幸せな家庭を築いた。しかし10年前、いじめ後遺症と思われる症状が出始める。人の目が恐ろしくなったサトミさんは退職。対人恐怖症になり、家に引きこもるようになる。

精神科医の長尾さんによると、過去の出来事は記憶として残っているが、日常生活でかまってられないので忘れている。しかし似たような状況になると、その時の記憶、感情などが戻ってしまう。

“いじめ後遺症”についての体験談・質問はFAXまたはホームページまで。

いじめを受けてから30年以上後遺症に苦しんできたケイコさんによると、(仮名)は、いまも対人恐怖があるため、短期の派遣を続けている。いじめられていた中学時代、大人が誰も助けてくれなかったことが辛かったという。当時、ケイコさんはクラスメートから毎日罵られた。ケイコさんの担任はいじめを目撃したにもかかわらず、何の行動も起こしてくれなかった。ケイコさんはいじめの辛さを母親に訴えたが、母親は理解してくれなかったという。

精神科医の長尾さんは「子供は学校と家しか世界がない。どちらにも理解してもらえないと居場所がない。自尊感情が落ちているので、死んでもいいと思っても不思議ではない」と語った。いじめを受けている子どもの親は「そんなの気にせい」「本当のところはどうなの?」「あなたにも悪いところがあるんじゃない?」は、NGワードなので言ってはいけない。親は日頃から子どもの話を聞くことが大事。

福井大学 子どものこころの発達研究センターの友田明美教授は、子どもの頃の強いストレスが脳に与える影響を調べている。友田さんはいじめ後遺症は脳が変化してしまった結果だと考えている。ハーバード大学と友田さんが協力して行った研究によると、暴言虐待を受けていない人の脳より、暴言虐待を受けた人の脳は聴覚野が14%増加していた。このことで脳に人の声が入りづらくなり、対人関係に支障をきたすという。また体罰を受けると前頭前野が19%減少することも分かっており、気分障害につながることが指摘されている。

体罰や暴言虐待を受けると、前頭前野などに変化が生じることが分かった。しかし福井大学の友野明美教授によると、適切な治療をすれば元に戻る可能性もあるという。

「いじめ後遺症になる人とならない人の違いは?」という質問に、精神科医の長尾さんは「問題解決力もあるが、サポートする人がいてくれるかどうか。環境によっても違う」と答えた。

キーワード
いじめ
いじめ後遺症
うつ病
不安障害
NHKネットクラブアンケート
対人恐怖症
摂食障害
あさイチ ホームページ
福井大学
ハーバード大学
前頭前野
聴覚野
扁桃体
友田明美さん

NHK NEWS (ニュース)
09:00~

男子ゴルフのアメリカツアー最終ラウンドで松山英樹選手が逆転優勝を果たし、アメリカツアー通算4勝目を上げた。アメリカツアーでの通算4勝は日本の男子選手では丸山茂樹選手を抜いて単独最多。

東京・府中市の中央道で6日午前4時すぎ、トラックが別のトラックに追突する事故があり1人死亡、1人重体となった。この事故の影響で中央道・上り線の国立府中IC~稲城ICで通行止め。

トランプ大統領が出した7カ国の人々の入国を一時的に禁止する大統領令について抗議の声が広がる一方、ニューヨークでは大統領令を支持する集会が開かれた。

働く人1人あたりの去年の給与総額は月の平均で31万5372円で、物価の変動分を反映した実質賃金では前年比で0.7%増加し、5年ぶりのプラスとなった。

東京市場の為替と株の値動きを伝えた。

全国の天気予報を伝えた。

キーワード
松山英樹選手
中央道
トランプ大統領
大統領令
厚生労働省
実質賃金
東京市場
日経平均株価
東証株価指数
アメリカツアー
アリゾナ(アメリカ)
丸山茂樹
府中市(東京)
国立府中IC
稲城IC
共和党
ニューヨーク(アメリカ)
トランプタワー

特集 (バラエティ/情報)
09:05~

番組で「いじめられっ子」という言葉ではなく「いじめ被害者」と言うべき、という指摘などが視聴者から届いた。井ノ原は「なんとなくいじめっ子という言葉が浸透してしまっているけど、加害者と被害者がいるということを改めて考え直していかなければならない」とコメントした。また、長尾圭造さんはいじめの適切な対応をしている学校もあるが、何十万件もあるため見逃してしまうケースもあると話した。

キーワード
いじめ
いじめ後遺症

ピカピカ☆日本 (バラエティ/情報)
09:18~

宮城県白石からあまちゃんにでたキツネが写る。

キーワード
あまちゃん

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 2月6日 放送
  3. 次回の放送