洋楽倶楽部80’s 2012サマーSP“ベスト・ヒット・UK”

洋楽倶楽部80's(ようがくくらぶエイティーズ)は、NHK総合テレビジョンで放送されていた日本の音楽番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2012年8月26日(日) 0:07~ 0:50
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
00:07~

高島政宏がロンドンオリンピックで注目された開会式と閉会式のイギリスのアーティストの層が厚かったことについて述べた。また、今回のテーマを紹介した。

オープニング映像。今回のテーマはベスト・ヒット・UK。

キーワード
ロンドンオリンピック

“ベスト・ヒット・UK” 洋楽倶楽部80’s 2012サマーSP (バラエティ/情報)
00:08~

A View To A Kill/DURAN DURANのPV映像が流れた。また、この曲が主題歌となった「007/美しき獲物たち」の映像が流れた。

Sheena Eastonの「9to5(morning Train)」のPV映像を紹介。

CULTURE CLUBの「Time」のPV映像が流れた。

KAJAGOOGOOの「君はToo Shy」のPV映像が流れた。

THE ROLLING STONEの「スタート・ミー・アップ」のPV映像が流れた。

今回のテーマ、ベスト・ヒット・UKについて、高島政宏はニューロマンティックが代表的であり、デュラン・デュランが1番に思い浮かぶと述べた。

WHAM!の「ウキウキ・ウェイク・ミー・アップ」のPV映像が流れた。

HOWARD JONESの「ニュー・ソング」のPVが流れた。

Eighth Wonderの「ステイ・ウィズ・ミー」のPV映像が流れた。

STINGの「イングリッシュマン・イン・ニューヨーク」のPV映像が流れた。

スタジオで高島政宏がゲストのクリス松村とトーク。クリス松村はこの番組の大ファンで第1回から見ていると述べた。2人が007シリーズについて語り、映画の主題歌を歌ったアーティストを紹介した。クリス松村が特に紹介したいのは、シーナ・イーストンの名前を挙げた。

ユーリズミックスの「ゼア・マスト・ビー・アン・エンジェル」のPV映像を紹介。

ポール・マッカートニーの「ひとりぼっちのロンリー・ナイ」のPV映像を紹介。

スタジオで高島政宏とクリス松村がデュラン・デュランとシーナ・イーストンの素晴らしさについて述べた。また、歌以外でもファッションも当時のアーティストからの大きな影響があったと述べた。その中でも、カルチャー・クラブとKAJAGOOGOOが影響力が強かったと述べた。

スタジオでクリス松村と高島政宏が英国紳士風のアーティストとして、デヴィッド・ボウイ、ブライアン・フェリー、ロッド・スチュワート、ロバート・パーマーの名前を挙げた。高嶋政宏は英国紳士的なアーティストの代表としてミック・ジャガーの名前を挙げ、Sirの称号を授与されていると述べた。

スタジオでポール・マッカトニーの魅力について語った。また、ポール・マッカトニーがSirの称号を与えられていると述べた。

高島政宏とクリス松村が番組の感想について述べた。最後にクリス松村が80年代UKヒットとは、再発、紙ジャケ、大人買いだと思うと述べた。

クリス松村がWHAM!について、初来日ライブやジョージ・マイケルのソロコンサートにも言ったことがあるくらいファンであると述べた。

キーワード
DURAN DURAN
A View To A Kill
Sheena Easton
9to5(morning Train)
CULTURE CLUB
Time
君はToo Shy
KAJAGOOGOO
THE ROLLING STONE
スタート・ミー・アップ
デュラン・デュラン
WHAM!
ウキウキ・ウェイク・ミー・アップ
HOWARD JONES
007/美しき獲物たち
Eighth Wonder
STING
イングリッシュマン・イン・ニューヨーク
ユーリズミックス
ゼア・マスト・ビー・アン・エンジェル
ティナ・ターナー
トム・ジョーンズ
グラディス・ナイト
マドンナ
私を愛したスパイ
ダイ・アナザー・デイ
ポール・マッカートニー
ひとりぼっちのロンリー・ナイト
サンダーボール作戦
ゴールドフィンガー
ゴールデンアイ
消されたライセンス
シャーリー・バッシー
カーリー・サイモン
シーナ・イーストン
カルチャー・クラブ
デヴィッド・ボウイ
ブライアン・フェリー
ロッド・スチュワート
ロバート・パーマー
ミック・ジャガー
New Song
ステイ・ウィズ・ミー
ポール・マッカトニー
ジョージ・マイケル

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 8月26日 放送
  3. 次回の放送