歌会始 お題「語」

歌会始(うたかいはじめ)は、和歌(短歌)を披露しあう「歌会」で、その年の始めに行うものを指す。現在では、年頭に行われる宮中での「歌会始の儀」が特に有名。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年1月12日(金) 10:30~11:54
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
10:30~

オープニング映像。本日のお題は「語」。

歌会始 (バラエティ/情報)
10:30~

皇居「正殿 松の間」で歌会始がまもなく始まる。今年のお題は「語」。天皇皇后両陛下をはじめ、皇族らが席につかれた。歌を読み上げて披露することを「披講」という。講師らによる歌が読み上げられ、発声の役が一句を歌い、講頌と呼ばれる人が第二句以降を歌う。

講師が、新潟県 中島由優樹さんの歌を読み上げた。

講師が、新潟県 南雲翔さんの歌を読み上げた。

講師が、神奈川県 浜口直樹さんの歌を読み上げた。

講師が、神奈川県 三玉一郎さんの歌を読み上げた。

講師が、東京都 川島由紀子さんの歌を読み上げた。

講師が、長崎県 増田あや子さんの歌を読み上げた。

講師が、福井県 川田邦子さんの歌を読み上げた。

講師が、広島県 山本敏子さんの歌を読み上げた。

講師が、長野県 塩沢信子さんの歌を読み上げた。

講師が、アメリカ合衆国カリフォルニア州 鈴木敦子さんの歌を読み上げた。

講師が、選者 内藤明さんの歌を読み上げた。

講師が、召人 黒井千次さんの歌を読み上げた。

講師が、絢子さまの歌を読み上げた。

講師が、雅子さまの歌を読み上げた。

講師が、皇太子さまの歌を読み上げた。

講師が、皇后さまの歌を読み上げた。

講師が、天皇陛下の歌を読み上げた。3回繰り返して朗詠された。

正月から行われた宮中行事は終了。選ばれなかった歌は県別に天皇陛下の元に届けられる。選定を行った5人の歌人、きょう発表された一般の人を紹介。

来年のお題は「光」、来年度の歌会始の応募要領を説明した。

キーワード
正殿 松の間
天皇陛下
皇后陛下
皇太子
眞子さま
紀子さま
秋篠宮さま
信子さま
彬子さま
久子さま
承子さま
絢子さま
披講
新潟県
神奈川県
東京都
長崎県
福井県
広島県
長野県
カリフォルニア州(アメリカ)
越後線
伊勢物語
宮内庁ホームページ
宮内庁

エンディング (その他)
11:53~

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 1月12日 放送
  3. 次回の放送