全国高校駅伝 男子第64回

放送日 2013年12月22日(日) 12:15~14:52
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
12:15~

オープニング映像。

レース前 (バラエティ/情報)
12:15~

スタート地点の西京極陸上競技場の現在の様子を中継。全国高校駅伝男子の出場校の紹介。

田代純ら解説者が挨拶。全国高校駅伝のコースの紹介と、正午現在の気象情報。

全国高校駅伝男子のレースの展望を解説。優勝候補の世良、山梨学院付、大牟田高校に注目が集まっている。解説の尾方剛は3校とも強さとともに課題もあると指摘した。

1区の有力選手とその他の注目高校などを紹介し、全国高校駅伝男子のレース展望を金哲彦が解説。

キーワード
全国高校駅伝男子
白鴎大足利

全国高校駅伝 男子(中継) (スポーツ)
12:30~

全国高校駅伝の1区を終え、小林高校が首位にたっている。

全国高校駅伝の2区を終え、小林高校が首位にたっている。

全国高校駅伝の3区を終え、広島・世羅高校が首位にたっている。

全国高校駅伝の4区を終え、広島・世羅高校が首位にたっている。

全国高校駅伝の5区を終え、世羅高校・伊賀白鳳高校・山梨学院大付属の3チームが首位にたっている。

全国高校駅伝の男子は4校によるトラック勝負の末、山梨学院大付属が優勝した。

キーワード
山梨学院大学付属高

レース後 (バラエティ/情報)
14:43~

優勝した山梨学院大付属高の箱崎孝久監督が優勝した喜びを語った。最後のトラック勝負について「ドキドキハラハラした」と振り返った。またアンカーを務めた西山令選手は今まで支えてくれたチームメイトや関係者に感謝したいと喜びのコメントを残した。

全国高校駅伝女子のハイライト。

山下佐知子が全国高校駅伝女子のレースを振り返り、優勝の立命館宇治の感想。また、上位の入賞の豊川と興譲館などの談話や各区間の順位変動など交えて総括。

全国高校駅伝女子の最終結果を紹介。立命館宇治が優勝

NHKロードレースのホームページを紹介。

全国高校駅伝の番組宣伝。

男子のハイライトを伝えた。

全国高校駅伝男子の結果を見ながら尾形剛が大会を総括。世羅が逃げ切るかと思ったが、力のある山梨学院大付属・大牟田・伊賀白鳳が粘った結果このような高レースになった。良いレースを見させてもらったと話した。

キーワード
立命館宇治
全国高校駅伝女子
豊川
興譲館
NHKロード
山梨学院大学付属高
  1. 前回の放送
  2. 12月22日 放送
  3. 次回の放送