ニュース845 2016年7月18日放送回

ニュース845(ニュースはちよんご)は、2017年度までNHK総合テレビで月曜 - 金曜が祝日に重なった日に放送されていた各地のニュース番組。NHK放送センターからの関東・甲信越地方の番組ロゴタイプ、セット、音楽、タイムテーブルは「首都圏ニュース845」に準じている。2014年度は、20:55より茨城県・山梨県・長野県・新潟県で、各地のニュース・気象情報を放送していた。2015年度からは、番組全体が関東・甲信越ブロックの放送となった。関東・甲信越地方を除く地域の845については、「関東・甲信越を除く地域の編成」の項目等を参照。公開されている2018年度のNHK番組表によれば、同年度以降、祝日や振替休日の同時間帯のニュース・気象情報は「ニュース845」ではなく、20:55-21:00の5分間の「ニュース・気象情報」になっているため、事実上終了したが「ニュースウォッチ9」が放送される場合は編成の次第により「ニュース845」が放送される場合がある。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年7月18日(月) 20:45~21:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
20:45~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
20:45~

気象庁によると関東甲信地方は晴れて気温が上がり、山梨・甲州で最高気温37.5度などと各地で猛暑日となった。この暑さで熱中症が相次ぎ、東京・あきる野で中学生の男子生徒7人が熱中症の症状を訴え病院に搬送された。関東甲信越では熱中症とみられる症状で病院に搬送されたのが219人にのぼっている。あすも厳しい暑さが続く見込みで、予想最高気温は山梨・甲府で34度など。気象庁は、熱中症に十分注意するよう呼びかけている。

一連の熊本地震では住宅の倒壊などが相次ぎ、地震から3か月たった今も多くの住民が避難所での生活を送っています。被災者の支援に当たっているNPOなどが18日、都内で活動の報告会を行い、引き続き支援を呼びかける一方、首都直下地震に備えて日頃からの住民や団体どうしのつながりの大切さを訴えた。首都直下地震では被災者は膨大になると予想され、住民や支援に当たる団体が連携する体制を日頃から考えておくことが大切だという意見が出された。

リオデジャネイロオリンピックのトライアスロン代表の上田藍選手と加藤友里恵選手の壮行会が、所属するクラブがある千葉市で開かれた。2人は地元の子どもたちから花束と、応援のメッセージが書かれた横断幕を手渡されるなど激励を受けていた。

栃木県大田原市の水族館で南米アマゾン川に生息する大型の淡水魚「ピラルクー」を試食する催しが開かれた。催しでは、展示しているものとは別にブラジルから輸入した1メートル30センチほどのピラルク-を水族館のスタッフが解体して切り身にしたあと、塩、コショウをして焼き上げ、訪れた親子連れなどおよそ100人にふるまわれた。

空襲で亡くなった人を追悼する灯ろう流しが、来月、新潟県長岡市で行われるのを前に、18日、会場となる川で市民およそ200人が参加して清掃活動を行った。長岡青年会議所の高見礼央委員長は「悲惨な史実を風化させない取り組みをすることが大事」と語った。

長野・中条地区では親子でカブトムシとりの催しが行われた。催しは林業関係者が毎年開催しているもので、今年は300組の親子が参加した。

埼玉・美里町では特産のブルーベリーの掴み取りのイベントが行われた。美里町では15年ほど前から観光客を呼び込もとうと行われている。ブルーベリーの掴み取りは8月下旬まで行われている。

栃木・大田原では大玉すいかの収穫が最盛期を迎えている。スイカ農家の髙橋さんは「みんなで食べて下さい」と述べた。

東京スカイツリーから見た現在の外の様子。

キーワード
熱中症
熊本地震
上田藍選手
加藤友里恵選手
リオ五輪
トライアスロン
ピラルクー
高見礼央委員長
カブトムシ
ブルーベリー
与一すいか
甲州(山梨)
館林(群馬)
飯田(長野)
南信濃(長野)
伊勢崎(群馬)
甲府(山梨)
気象庁
あきる野(東京)
渋谷区(東京)
前橋(群馬)
新宿区(東京)
首都直下地震
稲毛区(千葉)
稲毛駅
大田原(栃木)
栃木県なかがわ水遊園
柿川
長岡市(新潟)
灯ろう流し
東京スカイツリー
中条地区(長野)
美里町(埼玉)

気象情報 (ニュース)
20:56~

関東各地の気象情報紹介。

  1. 前回の放送
  2. 7月18日 放送
  3. 次回の放送