先どり きょうの健康 「チェック!歯と口の健康 入れ歯が合わないとき」

放送日 2019年6月1日(土) 4:15~ 4:30
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
04:15~

今週は「チェック!歯と口の健康」。今日は入れ歯がテーマ。専門家は日本大学教授の宮崎真至。

キーワード
宮崎真至
日本大学
入れ歯

先どり きょうの健康 (バラエティ/情報)
04:15~

今週は「チェック!歯と口の健康」。今日は入れ歯がテーマ。専門家は日本大学教授の宮崎真至。約60%の人が3か月以内に入れ歯の使用を中止しているが、その理由が「不快」だった。合わない入れ歯の使用は、さらに合わなくなり、残った歯にも悪影響なため、我慢せずに調整していくことが大切である。

「NHK健康チャンネル」のテロップ。

きょうの健康の番宣テロップが表示された。

「NHK健康チャンネル」のテロップ。

入れ歯が合っていいるかどうかのチェック。かんでいるとき入れ歯がカタカタなる場合は、上下のかみ合わせの高さが合っていない可能性がある。入れ歯をすると痛くてカメない場合は、入れ歯の土台と入れ歯の内面が合っていない。入れ歯が合わない原因として、調整不足、顎の変化などがあげられる。

合わない入れ歯を使っていると、義歯性口内炎が発症したり、残っている歯に過剰な負担がかかったり、顎関節まで負担がかかり痛むこともある。顎関節症については6月5日に詳しく紹介する。

きょうの健康の番宣テロップが表示された。

入れ歯が合わない場合は我慢をせずに調整することが大切。入れ歯のプラスチック部分を削ったり、素材を追加したりして調整する。補修の材料には、かたくなるタイプとゴム状になるタイプがあり、それぞれ患者の口の状態によって使い分ける。

入れ歯には保険適用のものと適用外のものがある。保険適用は価格が安いという利点があるが、違和感・不快感がある場合もある。一方、適用外の場合は違和感が少なく、温度が伝わりやすいが、高額である。マグネットデンチャーは、残った歯を利用して磁石を埋め込む。安定していて小さく、大きな針がねを使用しないが、保険適用外で、歯周病には難しい場合もある。

きょうの健康の番宣テロップが表示された。

ホームページ「NHK健康チャンネル」では質問を募集します。健康診断について病気・健康Q&Aコーナーからお送りください。

キーワード
日本大学
入れ歯
歯と口の健康週間
NHK健康チャンネル
歯周病
顎関節症
マグネットデンチャー

エンディング (その他)
04:29~

「きょうの健康 テキスト」の告知。

「きょうの健康」の番組宣伝。

エンディング。

キーワード
きょうの健康 テキスト
電子版
NHK出版
  1. 前回の放送
  2. 6月1日 放送
  3. 次回の放送