歴史秘話ヒストリア 「物語に魅せられて 更級日記・平安少女の秘密」

『歴史秘話ヒストリア』(れきしひわヒストリア)とは、2009年よりNHK総合テレビジョンで放送されているNHK大阪放送局制作の歴史情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月12日(水) 22:30~23:20
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
22:30~

オープニング曲 「Kalafina/storia」

滋賀県の石山寺は創建から1300年にもなる。寺の歴史を残す絵巻物には今回の主人公である菅原孝標の娘の姿が描かれていた。更級日記から1000年前に生きた女性の心に迫る。

キーワード
Kalafina
storia
石山寺
藤原孝標
源氏物語
更級日記
菅原孝標の娘

物語に魅せられて 更級日記・平安少女の秘密 (バラエティ/情報)
22:33~

今回の主人公は菅原孝標の娘。彼女自身の名前は分かってないという。平安時代の中頃に生まれて、物語作家として活躍した女性だ。その代表作は「更級日記」だ。1000年前の女性の生涯が分かる記録として注目されてきた。

菅原道真の孫の孫にあたるのが菅原孝標で、菅原孝標の娘は父親の赴任地である上総のことを更級日記に書いている。10歳の頃は退屈な日々を過ごしており、唯一の楽しみは源氏物語だったという。その後、13歳で京の都に入り、数々の物語を読んだという。

しかしそれから間もなく、物語を聞かせてくれた義理の母が父と離婚し、乳母も病で亡くなったという。そんな中で叔母が塞ぎ込んでいた菅原孝標の娘を心配して源氏物語を持ってきてくれたという。源氏物語によって心のときめきを得たという。

スタジオでは更級日記のような個人的な日記は菅原孝標の娘のような平安時代に生まれた。こうしたものが生まれた背景にはひらがなの誕生があると説明された。ただ更級日記には、自らの執筆活動については何も書いてないという。

菅原孝標の娘が32歳になると、父は引退して独身のまま家の主になっていたという。また姉が亡くなったので姪たちの世話もしていたという。その頃、藤原頼通は政治の実権を握るために優れた作家を召し抱えていたという。そこで菅原孝標の娘がスカウトされ作家になったという。そして33歳になり結婚し子供が生まれた。そうした状況で姪が宮仕えするようになり、皇太子の乳母になるという野心を抱いたという。

菅原孝標の娘が宮仕えを始めて6年後、藤原頼通が後見する天皇が誕生するが皇子がいなかったので、腹違いの弟が皇太子とされた。そのため乳母になる夢はやぶれてしまった。そのため菅原孝標の娘は京の都を去ることにしたしたという。52歳になった菅原孝標の娘は自分の人生を思い返すようになった。そこで憧れの存在だった物語を出世の道具にしてしまったという後悔がキャリアを隠すきっかけになったのではないかと解説された。

失意の中で菅原孝標の娘は孤独な日々を過ごしていたという。菅原孝標の娘は晩年に更科という場所に住んでいたので更級日記と名付けられたと考えられていると解説された。

菅原孝標の娘が晩年になってまとめられた更級日記を見ると、彼女が晩年に自分の人生をどのように振り返ったのかがわかる。日記の前半には未熟な表現が見られるという。おそらく当時の文体をそのまま利用したのではないかと専門家は解説した。そして40年の歴史を振り返る更級日記が誕生した。

53歳で更級日記を書き終えた菅原孝標の娘は、その後どのように生きて、いつ亡くなったのかという記録はない。しかし更級日記の後に書かれたとされる物語がある。それは「浜松中納言物語」だという。テーマは生まれ変わりだと伝えた。大切な家族達がまた生まれ変わって自分の前に現れてほしいという思いがあったのではないかと解説された。

Kalafina「into the World」

キーワード
菅原孝標の娘
更級日記
北野天満宮
菅原道真
源氏物語
紫式部
清少納言
枕草子
藤原定家
藤原頼通
藤原道長
橘俊通
長谷寺
菅原定義
学習院女子大学
Kalafina
into the World
大阪府立中之島図書館
浜松中納言物語
三島由紀夫
豊饒の海

エンディング (その他)
23:19~

エンディング映像。

NHKオンデマンドの宣伝テロップ。

歴史秘話ヒストリアの番組宣伝。

キーワード
NHKオンデマンド
  1. 前回の放送
  2. 6月12日 放送
  3. 次回の放送