歴史秘話ヒストリア 選「コーフン!古墳のミステリー」

『歴史秘話ヒストリア』(れきしひわヒストリア)とは、2009年よりNHK総合テレビジョンで放送されているNHK大阪放送局制作の歴史情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年1月20日(金) 20:00~20:43
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
20:00~

大ピラミッドや始皇帝陵の様子が伝えられた。日本だと仁徳天皇陵が有名。仁徳天皇陵は全長486mで始皇帝陵や大ピラミッドと比べても大きさは際立っていると報じた。またこういった前方後円墳は珍しいと伝えた。古墳には知られざる目的があり、今回は古墳の魅力について伝える。

オープニングテーマ:「storia」Kalafina

キーワード
大ピラミッド
始皇帝陵
仁徳天皇陵
前方後円墳
Kalafina
storia

コーフン!古墳のミステリー (バラエティ/情報)
20:04~

今回は古墳の不思議な魅力について伝える。現代では若い女性の間で古墳巡りをする人も増えていると伝えた。

日本には前方後円墳などの古墳が全国に4800基あると伝えた。前方後円墳の形の理由には、祭壇説や天円地方説などがあるが、どれもそれを裏付ける証拠は見つかってない。そんな現在で新たな新説がある。それは前方後円墳はツボという説だと伝えた。中国では不老長寿の仙人達の世界はツボの中にあると考えられていた。つまり古墳は仙人達の世界を再現したものだと解説された。実際に中国の沂南画像石墓にはそれを表すような模様がある。

古墳が若い女性たちの間でブームになっている。シンガーソングライターのまりこふんの「古墳deコーフン!」という歌が古墳ブームを盛り上げており、グッズやスイーツも人気になっている。

古墳は緑色というイメージがあるが実際にはそうではないと伝えた。群馬県の保渡田八幡塚古墳は1500年前の姿に復元されており、グレー一色で埴輪が並んでいる。この古墳は火山の噴火で丸ごと埋まっていたので埴輪の当時の配置がそのまま残っている。そこで古墳の配置からその背景について専門家が解説した。

井上あさひは古墳の世界は奥深いと語った。スタジオでは、はに丸が登場して「古墳は中がすごい」と語った。

全国の前方後円墳のほとんどは中を見ることができない。破壊されていたり、天皇陵として立入禁止になっているものが多いからだと伝えた。ただ九州には調査されている古墳が多数ある。九州の王塚古墳もその一つで中も公開されている。王塚装飾古墳館では復元された実物大の模型も展示されている。そこで古墳の様子が伝えられた。五郎山古墳の内部には船の模様があり、星空を旅していることを表しており、来世を目的地にしていると解説された。2006年に巣山古墳では巨大な船の部材が発掘されている。来世への船が実際に発掘された例だと伝えた。

キーワード
前方後円墳
箸墓古墳
神亭壺
沂南画像石墓
東王父
まりこふん
古墳deコーフン!
保渡田八幡塚古墳
高崎市(群馬)
はに丸
王塚古墳
王塚装飾古墳館
五郎山古墳
巣山古墳

エンディング (その他)
20:37~

前方後円墳は日本オリジナルの墓だが、7世紀以降は作られなくなった。見瀬丸山古墳は古代の天皇の墓だが、そこには2つの棺があり、奥の棺は新しいものだ。それは蘇我氏のもので、このときから蘇我氏流の方墳に変わっていったと伝えた。蘇我氏は仏教を導入して、古墳の代わりに寺を作って権力の大きさを誇示するようになった。古墳は評価が見直されており、百舌鳥・古市古墳群は世界文化遺産の暫定リストに記載されている。

エンディングテーマ:「into the world」Kalafina

歴史秘話ヒストリアの次回予告。

キーワード
Kalafina
into the world
前方後円墳
見瀬丸山古墳
蘇我氏
方墳
都塚古墳
飛鳥寺
百舌鳥・古市古墳群
世界文化遺産
  1. 前回の放送
  2. 1月20日 放送
  3. 次回の放送