NHKニュース7 2018年5月16日放送回

『ニュース7』(ニュース・セブン、英語: NEWS 7)は、日本放送協会(NHK)で毎日19時台に生放送されている報道番組である(一部の時期を除く)。チャンネルは総合テレビのほか、NHKワールド・プレミアム(ノンスクランブル放送)がある。正式タイトルは『NHKニュース7』。一部番組表などでは『N7』と表記されることがある。本記事では、本番組の前身番組である『19時のNHKニュース』や『NHKきょうのニュース』などについてもこの項で述べる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年5月16日(水) 19:00~19:30
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
19:00~

小学二年生の女の子の遺体を遺棄した疑いなどで新潟市西区の会社員が逮捕された。容疑者が任意同行された時に乗っていた軽乗用車のトランクから練炭と七輪が見つかっていたことが明らかになった。任意同行の様子を目撃した人によると、警察官と見られる男性が車をノックすると容疑者は素直に降りてきたとのこと。また、目撃した人は「疲れ切った感じの表情で、うつむきかげんだった」と話した。警察は事件後自殺を図ろうとしていた可能性もあるとみて調べている。今日、警察は容疑者の自宅を捜索した。今月7日、被害者が下校した時が午後3時過ぎで、遺体で見つかったのは午後10時半頃。容疑者は「遺体を車に乗せたまま新潟市内をあちこち移動していた」などと供述した。警察は遺体を遺棄する場所を探して移動を繰り返した疑いがあるとみて捜査している。さらに容疑者は「車で女児にぶつかり、泣かれたのでパニックになり車に乗せた」などとも供述している。しかし、遺体には車にぶつかったような痕はなかった ので、警察は供述の内容について詳しく調べている。今回、容疑者の逮捕に至った経緯を伝える。警察は女の子が連れ去られたときの目撃情報がないことから車が使われた可能性が高いとして捜査していた。その結果、事件の前後に現場周辺を走行する黒っぽい色の軽乗用車が確認されて一般の車のドライブレコーダーの映像などを調べて特定を進めた。さらに、容疑者は去年、女子中学生を連れ回すなどしたとして県の青少年健全育成条例違反の疑いで先月に書類送検されたばかりだった。こうしたことから事件翌日には捜査線上に浮上したという。警察はその事件翌日から勤務先に容疑者について尋ねていた。事件現場には、今日も多くの人が訪れて手を合わせていた。手紙が添えられた花束もあった。容疑者が逮捕された後、被害者の遺族が「この状況を受け止めるのは難しい。今は1日も早く地域の方々や私たち家族が穏やかな生活を取り戻せることを願うばかり」などと初めてコメントを出した。

今日開かれる予定だった南北閣僚級会談を北朝鮮は今日中止すると表明した。理由としてあげたのは今月11日から韓国で行われている定例の米韓共同訓練。北朝鮮はこの訓練に核兵器の搭載が可能なB52戦略爆撃機などが参加しているとしたうえで、よい方向へ発展する情勢の流れに逆行する意図的な軍事的挑発だと反発した。さらに北朝鮮は長年対米交渉に携わってきたキム・ケグァン第1外務次官の談話を発表、「一方的に核放棄だけを強要するなら米朝首脳会談に応じるか再考せざるを得ない」として会談を取りやめる可能性を示唆しトランプ政権を牽制した。首脳会談に向けた準備が進む中示した強硬姿勢。専門家は「会談でもイニシアチブをとりたいのが狙い。要求しているような一方的な放棄には応じられないと示し米側の対応をみるということ。揺さぶりは今度もあると考えた方がいい」などと話す。

皇后さまは結婚した昭和34年に日本赤十字社の名誉副総裁に就任した。各地で行われる大会や行事に出席し病院への訪問や福祉施設の子ども達の服を縫うボランティア活動などを続けた。昭和39年に開かれた東京パラリンピックでは海外選手をサポートする通訳奉仕団の結成を後押しした。国内外での人道支援や医療活動などを行っている赤十字の活動への支援は明治以降歴代皇后をはじめ皇室で受け継がれてきた。皇后さまは「20代の若い日に赤十字活動に触れたことは私をその後福祉に関する人々との出会いに導いてくれたように思う」と振り返っている。

体の様々な組織になるiPS細胞を使って心臓病の患者を治療する世界ではじめての臨床研究が国の審議会で了承された。了承されたのはiPS細胞から作った心臓の筋肉の細胞をシート状にして重い心臓病患者の心臓に貼り付ける手術を行い機能回復を目指す、大阪大学の澤教授らの研究。対象を重傷の患者に絞るほか、患者に対する同意文書をわかりやすいものにすることを条件に計画は了承された。澤教授は「最大の安全性の配慮をしながら、年度内に1例目をスタートさせたい」と話した。

関西学院大学と日本大学の定期戦で重大な反則行為が起きた。首相官邸で西村官房副長官は「非常に危険な行為だったと認識している」と話した。日大は監督などから話を聞き、事実関係の説明と謝罪を盛り込んだ回答書をまとめて昨夜、関西学院大学へ届けた。今月6日の試合を主催した関東学生連盟は現在、規律委員会を設置して調査を進めている。関東学生連盟は今日、ホームページに「調査が終わり、最終的な処分が出るまでにはもう少し時間が必要」とコメントを出した。今回の問題を受けて関西学院大学が日本大学に送った抗議文書にはパスを投げ終えて無防備になった選手に対する後ろからのタックルについての見解とけがをした選手に対しての謝罪を求めていた。タックルした選手はその後反則行為を2回繰り返して退場になったが、指導者から注意を受ける様子は確認されなかった。さらに、抗議文書で試合後の日大監督のコメントが反則行為の容認とも受け取れる内容だったとしてその見解と撤回を関西学院大学は求めている。そして昨夜、回答書が関西学院大学に届けられた。日大の広報部によると、内田正人監督は「反則行為を意図的に指示したことはない。厳しく戦ってこいという趣旨の発言をした」として反則行為への指示を否定しているとのこと。また、タックルをした選手も「監督から指示されたことはない」と話した。日大は事実関係の調査を続けることにしている。一方、関西学院大学は回答書の内容を精査して対応を協議し、明日午後からの記者会見で見解や対応を説明することにしている。

皇后さまの言葉が活動の支えとなった人がいる。熊本赤十字病院副院長の宮田昭医師は世界各地の紛争地帯や被災地で赤十字の救援チームの一員として活動してきた。宮田医師は日本赤十字社の全国大会でアフガニスタンでの活動を報告した。会場を後にする皇后さまから「大変な経験をしてつらかったでしょう。みなさんに伝えるべきです」という言葉をかけられたという。さらに「話すことであなた自身も苦しみから解放される」とも言われ、ほっとした状態で新たなミッションに参加できたという。今日の大会には名誉副総裁の雅子さまも15年ぶりに出席した。皇后さまは来年4月の天皇陛下の退位を前に今回が最後の出席とみられる。皇后さまは会場を後にする際活動報告を行った看護師に「長年の活動ありがとう。基本原則の人道を実践してくださっている皆さんに感謝しています」と話されたという。

今年1月から3月までのGDPは物価変動を除いた実質の伸び率が2年3か月ぶりにマイナスになった。背景の1つとして指摘されているのは中古品市場の広がり。27歳の会社員女性は家具や家電、衣服、結婚式ではく靴も中古品を購入。靴などの修理サービスでは消費者から買った中古品を修理してほしいという依頼が増えている。中古品市場は拡大していて、リサイクル通信の推計では自動車や住宅を除き一昨年までの5年間で40%増えた。要因の1つはサービスの進化。スマホなどを通じ中古品を売り買いできるサービスが登場、大手のメルカリの国内ダウンロードは7000万件を超えている。もう1つは若者の節約志向。内閣府の調査では「毎日の生活を楽しむ」より「将来に備える」と答える20代と30代が増えている。GDPでは内閣府によると個人の中古品売買では手数料などのみが対象になる。中古品を買う人が増えればGDPを下押しする可能性がある。名古屋・中区の名古屋三越栄店では中古の時計・洋服などを買い取る窓口を設置。消費者との接点を増やし新品の売り上げを伸ばすのが狙い。専門家は「GDP的にはマイナスかもしれないがこの動きが広がるのはほぼ確実。変化に適応していくことが必要」と話す。

3年毎に見直される国の中長期的なエネルギー製作の方針、エネルギー基本計画の新たな案がまとまった。パリ協定を踏まえて期間を2050年までとし、再生可能エネルギーは発電コストを国際水準まで引き下げ、経済的に自立した主力電源とすることを目指す。原子力は技術開発を進める一方、依存度を下げる方針は維持するとして原発の新設や増設は盛り込まれなかった。二酸化炭素の排出量が多い石炭火力は効率の低い発電所を除けば維持する内容になっている。

今日は高気圧に覆われて広い範囲で晴れて気温が上がった。各地で最高気温が30℃以上の真夏日になった。今日の日中の最高気温は、福島県浪江町で33.5℃、大分県日田市で33.2℃となった。福島県の今日の最高気温は、昭和52年に統計を取り始めてから5月としてはもっとも高くなった。全国188の観測点で真夏日となった。今月、東京都心では寒暖の差が大きくなっている。1日には7月上旬並みの暑さとなったが、8日には3月下旬並みの寒さになり、おでんの種を売っている店が繁盛した。そして今日の最高気温は29℃ちょうどとなり、今年で最も高くなった。調布市立布田小学校では、運動会に向けて先生が水分補給をしたかどうか生徒に確認をしたり、こまめに休憩の時間をとるなどの熱中症の対策をしながら練習している。熱中症のリスクを避けるために運動会の開催を秋から春に移す学校が増えている。諸星雄一朗主任教諭は「ほっぺたが赤くなったり顔全体が汗をかいてきたりというところを見ている。具合が悪い、頭が痛いと言った時はすぐに休ませるようにしている」などと話した。今日、都内では午後2時までに10代から90代の男女4人が熱中症の疑いで病院に搬送された。いずれも症状は重くないとのこと。明日は今日よりも気温が低くなるものの、全国的に湿度が高く、蒸し暑くなるところが多くなる見込みで、気象庁は熱中症に十分注意するよう呼びかけている。

キーワード
練炭
七輪
米朝首脳会談
KBS
キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長
米韓共同訓練
B52戦略爆撃機
朝鮮中央テレビ
ABC
キム・ケグァン第1外務次官
南北閣僚級会談
全国赤十字大会
日本赤十字社
皇后さま
雅子さま
東京パラリンピック
西区(新潟)
iPS細胞
首相官邸
熊本赤十字病院
西村官房副長官
大阪大学
日本大学
澤芳樹教授
関西学院大学
千代田区(東京)
天皇陛下
関東学生連盟
渋谷区(東京)
エネルギー基本計画
パリ協定
GDP
ホームページ
リサイクル通信
メルカリ
内閣府
小野宏ディレクター
名古屋三越栄店
中区(愛知)
内田正人監督
真夏日
熱中症
調布市立布田小学校
消防庁
気象庁
そうめん
おでん
浪江町(福島)
日田市(大分)
調布(東京)
銀座(東京)
中央区(北海道)

スポーツニュース (ニュース)
19:23~

エンゼルスの大谷翔平選手について。本拠地アナハイムでのアストロズ戦で今シーズン初めて2番指名打者という強打者を置く打順で先発出場し、第1打席はキレのある変化球で三振に倒れ、ノーヒットで迎えた第3打席はツーアウト1塁の場面で同じ変化球を捉えヒットを放ち、ランナーは3塁へ向かうもアウトだった。好投手を相手に、4試合連続ヒットの大谷は初の2晩起用で結果を出した。大谷は「チャンスを広げるという意味ではいい感じで打てた。切り替えてあしたまが勝てるように頑張る」と話した。

大相撲夏場所は4日目。万全な相撲で3連勝の鶴竜、ひやりとする相撲も勝ちに繋げて白鵬、ここまで安泰だった横綱の一角が崩れた。連覇を目指す鶴竜は付き押しに力がある松鳳山と取り組み、松鳳山が勝った。鶴竜は立会に迷って、相手に合わせて相撲を取り最後に引く悪い癖が出た。松鳳山は5つ目の金星。白鵬は目の前で鶴竜が敗れ気合が入っていて魁聖と取り組み4連勝。

夏場所4日目の勝敗結果を紹介。新入幕の旭大星は2日目から3連勝、碧山に初日が出た。北勝富士も今場所初白星、将来は平幕で唯一の4連勝。阿炎が新小結の遠藤をやぶって初白星。大関を目指す栃ノ心が4連勝とした一番では御嶽海を寄り切り。

プロ野球の速報を紹介。DeNAは新外国人のソトに3号ソロホームランが出ている。楽天とソフトバンクは序盤から点を取り合う展開になっている。

キーワード
大谷翔平選手
エンゼルス
アストロズ
アナハイム
夏場所
鶴竜
白鵬
松鳳山
魁聖
旭大星
碧山
北勝富士
遠藤
阿炎
栃ノ心
御嶽海
ソト
阪神
DeNA
中日
広島
ヤクルト
巨人
日本ハム
西武
楽天
ソフトバンク

気象情報 (ニュース)
19:27~

平野さんが全国の天気について伝えた。

ニュース (ニュース)
19:29~

午後7時26分頃、甲信越地方で地震があった。震源地は長野県北部で深さは10キロ、マグニチュードは2.5と推定されている。この地震による津波の心配はない。震度3を長野県の小川村で観測。

キーワード
小川村(長野)
  1. 前回の放送
  2. 5月16日 放送
  3. 次回の放送