首都圏ネットワーク 2017年4月27日放送回

『首都圏ネットワーク』(しゅとけんネットワーク、SHUTOKEN-NETWORK)は、茨城県を除く関東地方のNHK総合テレビジョンで祝日を除く月曜〜金曜の夕方に放送されているローカルニュースワイド・情報番組。1997年4月1日放送開始。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年4月27日(木) 18:10~18:52
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
18:10~

レインボーブリッジ下から合原明子がレインボーブリッジを下から見ると迫力があると伝え、オープニング映像。

東京五輪に向け、都は水辺の魅力をPRしようと新たな運航ルートを検討している。水門は注目のポイントの一つだと伝え、その船をお台場で降りると屋上バーベキューで盛り上がりを見せていた。大田区の海浜公園にはきれいな砂浜もあり、隣には都内で唯一のビーチバレー場も整備されている。これらの場所を巡る試験運行はあさってから始まる。

今日伝える項目は「豊洲問題 建て替えか移転か」「8人死亡 雪崩 教訓が生かされず」など。

キーワード
お台場(東京)

ニュース (ニュース)
18:13~

栃木県那須町で発生した雪崩事故について、雪崩を引き起こす弱層と気象条件の因果関係が分かってきた。雪崩発生翌日、現場付近で専門家がまだ崩れていない雪の断面を調査。そこで10センチほどの弱層と呼ばれる層が見つかった。弱層とは雪と雪の間に隙間ができた崩れやすい層。雪全体で最低でも数分の一から数十分の一ぐらいの強度の違いがあるという。また、弱層以外の部分に積もっていたのは輪郭がギザギザした樹枝状結晶で、他の結晶と結びつきやすい特徴を持つ。弱層に積もっていたのは他の結晶と結びつきにくい板状結晶。この形の違いが弱層を作っている。雪崩が起きる日の未明、山の南側を低気圧が通過していた。回転しながら進む低気圧の前方には南からの温かい空気が、後方には北からの冷たい空気が流れ込んでいた。これにより低気圧の後方では積乱雲が発生し、低気圧の前方では層状雲ができた。積乱雲では複雑な結晶が作られる一方層状雲では雪崩を引き起こしやすい雪が積もったのだ。また、過去五年間に起きた雪崩の死亡事故を分析すると、長野県や新潟県などの七県で当日同じような気象条件だったことが分かった。専門家によると、低気圧のコースやどれだけ雪が振っているのかにも着目し行動するのが大切だという。

きょう、都の市場のあり方戦略本部の会合が開かれた。会合で都担当者が築地建て替えは資金面で問題があると指摘し、小池知事は市場の持続可能性について検討するよう指示した。一方、小島座長が特別委の参考人の質疑に応じられないという考えを示したことについて山崎委員長は速やかに応じるよう求めた。その小島座長は豊洲移転希望の団体に対し、青果の方が豊洲に行きたいのであれば行かれたらいかがでしょうか?とも発言しており、これに築地東京青果物商業協同組合が反発し、外部の有識者が都政を歪めていると批判した。

那須町で高校生らが雪崩に巻き込まれ、8人が死亡した事故から1か月が経ち、献花台に訪れた遺族や大田原高校の生徒らが死を悼んだ。亡くなった8人は斜面の最も高いところにいて、引率していた教師は生徒から上に見える岩まで進みたいという声があり、急な斜面にさしかかり、危険だと思ったが、天候の状況から大丈夫だろうと判断したと話している。講習会を巡っては7年前にも同じような事故があったが、この事故の報告は県教委に行われておらず、その後の講習会の内容や開催場所が見直されていなかったことがわかった。事故検証委員会は過去の教訓が生かされていないとみて、報告や引き継ぎが十分だったか調べを進める一方で警察は業務上過失致死傷の疑いで調べている。遺族は事故の真相解明を求めている。

地震調査委員会が三十年以内に震度六弱以上の地震に襲われる可能性を示した予測地図が公表された。マグニチュード7程度と予想される首都直下地震では、全壊・焼失する家屋は約61万棟・死者2万3000人という予測が立っている。関東で震度6弱以上の地震に襲われる確率が高かったのは千葉市で85%、水戸市と横浜市が81%、さいたま市が55%で東京都庁が47%。宇都宮市と前橋市で13%と7%だ。地震調査委員会の委員長は会見で、耐震化されていない古い家屋の耐震補強を促した。最新の全国地震動予測地図は地震調査研究推進本部のホームページで見ることができる。

殺傷事件が起きた津久井やまゆり園の再建について、検討部会はこれまでの大規模施設は前提としないとする提言を6月に神奈川県に提出する方針を決めた。津久井やまゆり園再建の検討部会では今と同様の150人規模の施設にするのかグループホームと言った小規模施設への移行ととするのかという議論が行われてきた。今日は議論の集約が行われ、委員からは複数の小さな施設に入所者を分散させるのが望ましいという意見が相次ぎ、これまでの大規模施設は前提としないとする提言を6月にに提出する方針を決めた。これに対し県の担当者は小規模施設を複数作るのは土地確保の面から難しいと述べた。入所者の家族会からは大規模施設の建設を望む声が多く上がっていて、代表がこうした意見を発表する予定。

キーワード
雪崩
防災科学技術研究所
弱層
X線
小池知事
築地市場
豊洲市場
小島座長
樹枝状結晶
板状結晶
山崎委員長
都議会特別委
都のプロジェクトチーム
低気圧
積乱雲
層状雲
築地市場青果連合事業協会
泉未紀夫会長
那須町(栃木)
妙高市(新潟)
長野県
新潟県
大田原高校
平田直委員長
東京都庁
大田原市(栃木)
東京都
千葉市(千葉)
水戸(茨城)
横浜(神奈川)
さいたま(埼玉)
宇都宮市(栃木)
前橋市(群馬)
地震
全国地震動予測地図
地震調査研究推進本部
地震調査研究推進本部のホームページ
津久井やまゆり園
県教育委員会
家族会

気象情報 (ニュース)
18:29~

気象情報を伝えた。

ニュース (ニュース)
18:31~

世界盆栽大会がさいたま市で始まった。今日は開会式行われ、秋篠宮ご夫妻が出席する中、日本盆栽協会の福田次郎理事長が開会を宣言した。海上には世界40か国から約1500人の盆栽作家等が集まった。

大宮区に住む中学2年の東山拓仁さんは20鉢の盆栽を育てており、この大会を心待ちにしていた。母親はここまで盆栽愛が続くとは思わなかったと語った。 東山さんが盆栽に魅せられたきっかけは、2年前に訪れた大宮盆栽美術館だった。東山さんは盆栽の楽しみ方や知識を増やしてきた。東山さんは春休みに自宅で盆栽クラブを開いた。東山さんはイラスト付きのテキストを作成した。盆栽を好きになって欲しいというのが東山さんの願いだ。世界盆栽大会で憧れの盆栽作家に渡す名刺まで用意した。東山さんには盆友がおり、世界盆栽大会を一緒に見に行くことにしている。世界盆栽大会は東山さんにとって新しい世界を知る為の絶好の機会だ。世界盆栽大会は、明日から30日まではさいたまスーパーアリーナで盆栽の名品の展示が行われる。

東京都渋谷区で、NHK等が毎年開いているNHKハート展が始まった。このうち、東京都の原樹音さんが描いた作品『ガラガラちゃん』と題した詩には、プロフィギュアスケーターの鈴木明子さんが四葉のクローバーの中に数多くの音符を描いた。また、神奈川県の松本幸治さんが梅干しと題して綴った詩にはアーティストの中垣真琴さんが、2人がおにぎりを食べる様子を温かいタッチで描いた。この他、女優の葵わかなさんやタレントの松村邦洋さんの作品も展示されている。NHKハート展は来月6日まで東急百貨店渋谷本店で開かれている。

東京・六本木からの中継映像が流れた。

キーワード
世界盆栽大会
秋篠宮
日本盆栽協会
福田次郎理事長
さいたま市(埼玉)
アメリカ
大宮盆栽美術館
さいたまスーパーアリーナ
大宮区(埼玉)
兵庫県
さくらんぼ
春休み
NHKハート展
NHK
鈴木明子さん
葵わかなさん
松村邦洋さん
東急百貨店渋谷本店
原樹音さん
中垣真琴さん
おにぎり
渋谷区(東京)
神奈川県
六本木(東京)

東京BOX (バラエティ/情報)
18:40~

昭和30年代に失われた東京の風景画などを参考用の写真もあわせて展示している木版画の展覧会が新宿区で開かれている。木版画を描く山高さんは戦後30年余りに渡って編集者としても活躍し、名立たる文豪と出会ってきた。編集者時代の山高さんの証言を記録した本には作家たちとの思い出が綴られていて、この本を出した島田さんは昭和の美意識を感じ、なんとか残したいと思ったと語った。

キーワード
東京都健康プラザ ハイジア
新宿区(東京)
志賀直哉
川端康成

特集 (バラエティ/情報)
18:42~

大型連休を前に、足立区の都立舍人公園でチャンバラ合戦~戦 IKUSAというイベントが開催された。スポンジで出来た刀で相手の腕に付けられた命と名付けられたボールを払い落とすのがルールで、ボールが落ちたら退場となり残った人間の人数でチームの勝敗が決まる。ゲームを考えたのは大阪と東京を拠点とするNPOゼロワン。東日本大震災の後にお金をかけずに人を楽しませる方法を考えた結果、チャンバラにたどり着いたという。このイベントは去年1年間で全国で100回以上開催されるほどの人気だという。練馬区は伝統行事照姫まつりに参加する若者が少なくなってきたことから、地区の行事にどう若者を巻き込むかが課題。そこで注目したのがチャンバラ合戦で、場所は都立石神井公園を選定。ここは当時実際に合戦があった場所で、当時の城主は豊島泰経。武将太田道灌に攻め入られ落城し、娘の照姫は三宝寺池に身を投げた。今年の照姫まつり当日には、400人の定員が一杯となる盛況ぶり。公園内にはダンボールでできた城壁が設けられ、参加者は大田軍と豊島軍の二軍に分かれる。太田道灌が城を奪うと、豊島泰経と照姫が味方を鼓舞してダンボールの城に攻め入った。最終的に豊島軍が勝利したた。

チャンバラについてのスタジオトーク。女性司会者が「子どもにとっても楽しく歴史を勉強できそうですね」と話すと男性司会者は「大人にとってもストレス発散になっていましたね」とコメントし、チャンバラ合戦が町おこしの一助になると期待されていること、6月には岐阜県関ヶ原町で関が原の戦いを模した大規模なチャンバライベントが行われることを紹介した。

キーワード
舍人公園
チャンバラ合戦~戦 IKUSA
ゼロワン
東日本大震災
照姫まつり
練馬区
都立石神井公園
豊島泰経
照姫
三宝寺池
太田道灌
足立区(東京)
練馬区(東京)
関ヶ原町(岐阜)
チャンバラ合戦
関ヶ原の戦い

ニュース (ニュース)
18:49~

新宿高島屋が新たな免税店をきょうオープンした。商品によっては消費税だけでなく、たばこ税なども免除されるのが特徴で木本茂社長はマーケットの変化に対応していくと話した。

金沢区の動物園で自動運転バスの試乗会が開かれた。このバスには最大で12人が乗車でき、安全対策が施されている。立石さんは交通が不便な地域への導入を目指したいとコメント。

キーワード
新宿高島屋
高島屋
木本茂社長
金沢動物園
金沢区(神奈川)

エンディング (その他)
18:51~

あすの関東地方、あさは今朝より冷えそうだが、日中は過ごしやすい気温になりそうだと伝えた。

首都圏ネットワークへのご意見・ご感想はHP、またはFAXで。

キーワード
ホームページ

スポット

スクール/教育

大田原高校

レジャー/交通

金沢動物園
大宮盆栽美術館
東京都健康プラザ ハイジア
都立石神井公園
さいたまスーパーアリーナ

政治/経済/地方自治体

東京都庁

流通

築地市場
高島屋
東急百貨店渋谷本店
新宿高島屋

福祉/介護

津久井やまゆり園

科学/環境/気象

防災科学技術研究所
地震調査研究推進本部
  1. 前回の放送
  2. 4月27日 放送
  3. 次回の放送