NHKニュース7 2014年11月7日放送回

『ニュース7』(ニュース・セブン、英語: NEWS 7)は、日本放送協会(NHK)で毎日19時台に生放送されている報道番組である(一部の時期を除く)。チャンネルは総合テレビのほか、NHKワールド・プレミアム(ノンスクランブル放送)がある。正式タイトルは『NHKニュース7』。一部番組表などでは『N7』と表記されることがある。本記事では、本番組の前身番組である『19時のNHKニュース』や『NHKきょうのニュース』などについてもこの項で述べる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年11月7日(金) 19:00~19:32
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
19:00~

日中首脳会談が開催される見通しだ。安倍主相はAPEC首脳会議に出席するためあさってから北京を訪れる予定で、これに合わせて中国の習近平国家主席と首脳会談を行いたいとしてきた。そこで、国家安全保障局の谷内局長を北京に派遣し、中国の楊国務委員と事前調整を行いAPEC首脳会議に合わせて首脳会談の方向で具体的な調整に入ることで一致した。政府は、日中関係改善に向けた話し合いを続けた結果4つの点で意見が一致をみたと発表した。中国新華社通信では谷内局長と楊国務委員の会談で楊国務委員が、中日間の政治的困難の克服について双方は何度も協議を行った、中国側としても関係改善に向けて努力してきたなどと述べた。日中首脳会談は約2年半ぶりとなる。

地方銀行再編へ向けて、熊本県に本店を置く肥後銀行と鹿児島銀行が来年中にも、共同で持ち株会社を設立して経営統合の方向で詰めの交渉に入ったと伝えた。共に県内と最大手の両者は肥後銀行が総資産が4兆4700億円余りで対して、鹿児島銀行は総資産が3兆8800億円余りで、統合が実現すれば資産8兆3000億円規模の全国有数の地銀グループになる。また、「横浜銀行」と「東日本銀行」も経営統合に向けた交渉を進めていることもわかっており、地方再編が加速のきっかけになるとしている。

鹿児島県議会は、川内原子力発電所の再稼働について、賛成の陳情を採択した。鹿児島県の伊藤知事も、川内原発の再稼働に賛成している。薩摩川内市では、原子力規制庁の職員らが住民説明会を行った。薩摩川内市に隣接する、いちき串木野市では、川内原発再稼働の同意権限を求める意見書を鹿児島県に提出したが、認められなかった。いちき串木野市では、原発再稼働反対派の住民が暴れ、進行を阻止しようとする場面もみられた。

沖縄県知事選、基地移設計画の賛否が最大の争点になっている。 支持政党別に見ると、自民支持層は6割以上が仲井真氏、2割弱が翁長氏を支持している。翁長氏は社民、共産、社大などの票を9割近く固めた。自主投票となった公明と民主の支持層から多くが翁長氏に流れているもようだが、公明支持者などでは態度未定が3割いる。翁長氏は無党派層からも多くの支持を得て、仲井真、下地氏が追っているが、同じく2割以上は態度を決めておらず、今後の情勢を左右しそうだ。

西川農相は、JA全中の萬歳会長と会談し、JA全中がまとめた改革案の説明を受けた。改革案では、中央会制度について、法律に基づいた監査機能は維持するが、政府の方向性とは隔たりがある認識を示した。

日中関係が冷え込むきっかけとなったのは一昨年9月に政府が沖縄県の尖閣諸島を国有化したことだった。その直後から中国では反日デモが全土に拡大した。その後第2次安倍政権となり関係改善の取り組みを進め、去年9月には習近平国家主席と就任後初めて言葉を交わし首脳会談の再開を呼びかけた。しかし、中国当局による、領海侵入などの挑発的な動きは続いている。去年11月には中国防衛省が東シナ海の広い範囲に防空識別圏を設定したと発表し、日本側は強く反発した。去年12月には安倍首相の靖国神社に参拝し日中関係が再び悪化した。その後日本国内でも首脳会談に期待する声が高まり、政府は水面下で中国側と調整を進めてきた。

日中首脳会談が開催される見通しだ。安倍主相はAPEC首脳会議に出席するためあさってから北京を訪れる予定で、これに合わせて中国の習近平国家主席と首脳会談を行いたいとしてきた。そこで、国家安全保障局の谷内局長を北京に派遣し、中国の楊国務委員と事前調整を行いAPEC首脳会議に合わせて首脳会談の方向で具体的な調整に入ることで一致した。政府は、日中関係改善に向けた話し合いを続けた結果4つの点で意見が一致をみたと発表した。中国新華社通信では谷内局長と楊国務委員の会談で楊国務委員が、中日間の政治的困難の克服について双方は何度も協議を行った、中国側としても関係改善に向けて努力してきたなどと述べた。日中首脳会談は約2年半ぶりとなる。

日中関係が冷え込むきっかけとなったのは一昨年9月に政府が沖縄県の尖閣諸島を国有化したことだった。その直後から中国では反日デモが全土に拡大した。その後第2次安倍政権となり関係改善の取り組みを進め、去年9月には習近平国家主席と就任後初めて言葉を交わし首脳会談の再開を呼びかけた。しかし、中国当局による、領海侵入などの挑発的な動きは続いている。去年11月には中国防衛省が東シナ海の広い範囲に防空識別圏を設定したと発表し、日本側は強く反発した。去年12月には安倍首相の靖国神社に参拝し日中関係が再び悪化した。その後日本国内でも首脳会談に期待する声が高まり、政府は水面下で中国側と調整を進めてきた。

スタジオに戻り、武田が政府が発表した4つの意見の一致について説明。最も重要なものとして、双方は異なる見解を有していると認識し対話と協議を通じて不測の事態の発生を回避することで意見の一致をみたとしたものを挙げた。この意見の一致について、政治部の岩田記者がトークを展開。岩田は、尖閣諸島・歴史認識で双方が100%納得するような回答は出されず、APECにあわせた首脳会談を実現させるための知恵が凝縮されているなどと語った。また、安倍首相が日中関係についてどのように臨むかを武田に聞かれ、日本にとっても、中国にとっても相手に妥協する事が困難な問題、しかし、経済大国同士時間がかかっても問題をひとつひとつ解決していく事を提案していくだろうなどと答えた。

リベリアに滞在歴がある都内の男性が発熱などの症状を訴えて、都内の医療機関を受診したことがわかり、厚生労働省はエボラ出血熱に感染しているかどうかを確認するため、詳しい検査を行うことにしている。厚生労働省によると、男性が現地で患者と接触した情報はないとのこと。

愛知県警察本部の愛知県警察学校で拳銃の実弾50発がなくなっていたことがわかった。 愛知県警察本部によると、訓練の1時間前に実弾の数が揃っているのを確認したが、配布時に1箱分足りなくなっていた。警察は、詳しい経緯を調べている。

小笠原諸島の周辺でサンゴを密漁しているとみられる中国漁船。台風を避け、島から遠ざかっていた漁船が戻り始めた。海上保安庁によると、小笠原諸島の周辺で確認された漁船は、100隻を超えている。海上保安庁は、水産庁の漁業取締船や東京都の調査指導船と連携し、24時間態勢で警戒を続けている。

キーワード
谷内局長
楊潔チ国務委員
安倍首相
習近平国家主席
三村会頭
肥後銀行
鹿児島銀行
伊藤知事
岩切秀雄市長
宮沢経済産業相
松浦正浩
下地幹郎候補
儀間光男さん
喜納昌吉候補
翁長雄志候補
仲井真弘多候補
谷垣幹事長
萬歳会長
西川農相
日中首脳会談
APEC首脳会議
首相官邸
新華社通信
野田首相(当時)
温家宝首相(当時)
北京(中国)
反日デモ
第2次安倍政権
首脳会談
領海侵入
中国国防省
防空識別圏
山東省(中国)
尖閣諸島
東シナ海
楊潔篪国務委員
野田首相(当時)
温家宝首相(当時)
尖閣諸島(沖縄)
靖国
APEC
新宿区(東京)
エボラ出血熱
リベリア
厚生労働省
横浜銀行
東日本銀行
JA全中
小笠原諸島
サンゴ

気象情報 (ニュース)
19:28~

立冬の今日、シベリアから飛来したオオハクチョウの様子と全国各地の天気予報を紹介。

キーワード
平内町(青森)
シベリア(ロシア)
オオハクチョウ
立冬

ニュース (ニュース)
19:30~

APECの首脳会議に出席するため、中国・北京を訪れている岸田外相は日本時間の今夜、記者団に対し、北京滞在中に王毅外相と会談することが決まったとした上で、安部総理と習近平国家主席との首脳会談について、現時点でまだ決まっていないが、開催を視野に入れて具体的な調整をしていると述べた。

キーワード
岸田外相
APEC
王毅外相
安部総理
習近平国家主席
北京(中国)

エンディング (その他)
19:31~

経済情報のテロップ・東京の今の様子とともにエンディング。

キーワード
東京都
ロンドン
日経平均株価
東証株価指数
  1. 前回の放送
  2. 11月7日 放送
  3. 次回の放送