NHKニュース7 2019年8月23日放送回

『ニュース7』(ニュース・セブン、英語: NEWS 7)は、日本放送協会(NHK)で毎日19時台に生放送されている報道番組である(一部の時期を除く)。チャンネルは総合テレビのほか、NHKワールド・プレミアム(ノンスクランブル放送)がある。正式タイトルは『NHKニュース7』。一部番組表などでは『N7』と表記されることがある。本記事では、本番組の前身番組である『19時のNHKニュース』や『NHKきょうのニュース』などについてもこの項で述べる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年8月23日(金) 19:00~19:30
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

オープニング映像。高井正智らの挨拶。

ニュース (ニュース)
19:00~

ローソンの横浜市の店舗できょうから始まった省力化の実験。レジや売り場に店員はいない。トラブル対応などのためバックヤードに1人が待機するだけです。店内には防犯対策として通常の3倍のカメラを設置。精算はセルフレジやスマホで行う。ローソンの長澤拓弥部長は「改善を繰り返しながら今の営業形態とは違う新しいコンビニの24時間営業のあり方を考えていきたい」と話した。きょうファミリーマートが開いた説明会はフランチャイズ加盟店のオーナーおよそ160人が出席。ファミリーマートは24の加盟店で行っている時短営業の実験を10月中旬以降、最大700まで増やすことにしている。都内でファミリーマートの店舗を経営する張替和子さんは24時間をやめることについて「かなりリスクがありますね」などと話した。店舗の周辺にはコンビニだけでなくスーパーやドラッグストアなどがひしめき激しい競争にさらされている。深夜の営業をやめると不便な店という印象になり日中の売上も落ち込むのではないかと懸念している。きょうの説明会でもオーナーからは時短営業で売り上げが減った場合本部による加盟店への支援は変わるのかといった質問が相次いだ。これに対して会社側は売り上げが減っても加盟店への支援は変わらないなどと説明。説明会のあとファミリーマートの澤田社長は「当然負担も増えるしいろんなコストも増えてくる。実験の検証踏まえてつくった上で加盟店にも納得してもらいつくり上げていくのがわれわれの姿勢」と話した。会社側では12月中旬まで実験を行い結果を分析した上で今後の方針を示すことにしている。セブン-イレブン・ジャパンもことし3月以降、最大6カ月間営業時間を短縮する実証実験を行っていて約160の加盟店と10の直営店が営業時間を短縮している。

東京・江東区で、VRでパラスポーツを体験するイベントが開かれた。陸上競技用の車いすのレースを体験でき、最高時速60キロのスピード感を味わえる。ボッチャを紹介するコーナーでは、投げたボールを白い的球の距離が床に自動で表示される。

きょう午後、韓国外務省は長嶺駐韓大使を呼び出し、チョ・セヨン第1次官がGSOMIAの破棄を正式に通告した。長嶺大使は、「現下の地域の安全保障環境を完全に見誤った対応と言わざるを得ない」と述べ、破棄の決定に抗議した。これに先立ち、きょう午前には安倍首相が河野外相と1時間近く会談。今後の対応を協議した。この後に安倍首相は、「国と国との信頼関係を損なう対応が残念ながら続いている。彼らが国と国との約束を守るよう求めていきたい」と述べた。岩屋防衛大臣も、「失望を禁じ得ずきわめて遺憾。再考と賢明な対応を強く求めたい」と、韓国の決定を強く批判した。一方で韓国大統領府は記者会見で、「日韓の問題を解決するために様々な努力をした」とした上で、「日本側の対応は単なる拒否を超え、国の自尊心を傷つけるほど一貫して無視し、外交的な無礼を犯した」などと主張している。韓国新聞各紙は1面トップで伝え、革新系の新聞が政府の決定を肯定的に伝えている一方、保守系の新聞は懸念を伝えている。

GSOMIAでは、秘匿性の高い軍事情報を2国間で交換するため、情報を適切に保護する仕組みなどを定めている。日本と韓国は3年前に協定を締結した。それまでは北朝鮮に関する情報に限ってアメリカを介して情報交換をしていたが、協定の締結によって直接情報のやり取りが可能になった。協定の破棄について、海上自衛隊の元海将で金沢工業大学虎ノ門大学院の伊藤俊幸教授は、「我々はミサイル発射の兆候がある・ないをもらえる、韓国側は終末のところの動きを日本からもらえる。そのことでの情報交換に意味があった。飛んでどう着弾するかの情報について、韓国の情報サイドは喉から手が出るほどほしい。軍事合理性やリアリティーを知る人間からするとありえない判断」と述べた上で、「ミリタリー同士はちゃんとした交流・パイプをいまだからこそ繋ぐべき。信頼関係を本当に損なうと危なくてしょうがない。腹を割って話せるパイプが今こそ必要」などと話した。

GSOMIAの破棄について、キヤノングローバル戦略研究所の宮家邦彦さんは、「これまでは日米韓で連携し、北朝鮮を抑止してきた。しかし最近になって中国が台頭し、北朝鮮が核を持つようになった。不測の事態に備えて日米韓の連携が必要だが、日韓関係が悪くなるとアメリカは思うように動けない。北朝鮮からの圧力や軍事的攻勢に対して抑止できない可能性が出てくる」などと述べ、「北朝鮮からすると大喜び。不戦勝かオウンゴールのようなもの」などと話した。さらに中ロについても、「今までのような日米韓の冷戦の構造から韓国が抜けると、日米韓の連携が非常に弱体化して中国がますます影響力を増やす。中国にとっても万々歳。ロシアとしては朝鮮半島での利益の配分が変わる場合、必ずちょっかいを出してくる」などと語った。その布石として、先月中国軍と共同訓練を行っていたとみられる竹島周辺でのロシア軍機の動きを挙げ、「日米韓の動きをテストしていた。今のような状況が続きGSOMIAもなくなれば、さらにテストをして圧力をかけ、彼らの思い通りにものごとを動かそうとする力が働く」などと話した。

中国外務省の報道官は今日、「韓国政府の決定を注視している」と述べるにとどめた。踏み込んだ評価を避けた形。アメリカは韓国政府に対し、強い懸念と失望を表明した。アメリカが同盟国に強い失望を表明するのは、極めて異例。今後について宮家さんは、「日韓の経済関係が冷えていった時、必ずマーケットが悲鳴を上げる。韓国の経済界や市民社会から、今までの政策ではダメだという声が出てくると一つの契機になる」などと話した。

GSOMIAの破棄を受け、観光など民間レベルで影響が及ぶことを懸念する声が出ている。韓国・プサンと博多港を結ぶ高速船は、この日は定員の1割ほどの便もあった。「周囲に黙って日本に来たため、韓国の友人に知られたくない」という理由から、取材を拒否する人もいたという。JETROの佐々木伸彦理事長は、「観光客が減っているとか、影響が出始めていると言われている。この状況を十分注視し、日本企業に情報提供していきたい」などと話した。有馬温泉では、観光協会が理事会を開いて対応を協議。他国からの観光客を増やそうと、各国の旅行会社などと連携していくことを確認した。

関係が悪化する中でも、若者同士の交流は続いている。山口・宇部市では、日中韓3ヵ国の学生がロボットの制作などに取り組む研究会が例年通り開かれた。日本と韓国のGSOMIAは、11月23日午前0時に発効から3年で効力を失うことになる。外務省関係者は、「協定が法的に継続している残り3か月間も、日韓関係が悪化している中では有名無実化する」としている。

シベリアなどに抑留されて亡くなった人たちを追悼する式典で遺骨を取り違えた疑いが相次いて明らかになっていることについて元抑留者の代表は事業の進め方を再検討すべきだと訴えた。厚生労働省は検証結果が出ないなか、19日と20日に2つの遺骨収集団を派遣した。

市販薬と効能が同じ花粉症の治療薬は医療保険の適用から外し全額自己負担とする、健康保険組合連合会がこうした提言をまとめた。適用外にした場合、最大で年間約600億円の医療費削減効果があるという。国民負担増につながるだけに反発も予想される。

野球のU-18のW杯に向けた日本代表の合宿で、岩手大船渡高校の佐々木朗希投手が2日続けてブルペンに入った。今日は大学生との練習試合を行うはずだったが、雨で中止となった。佐々木投手は内野手との連携を確認した後、ブルペンで監督や大勢のプロ野球のスカウトが見守る中、キャッチャーを座らせて6~7割の力で約20球を投げた。

プロ野球の結果を伝えた。西武と楽天は点の取り合いになっている。

アマゾンが運得するウェブサービス「AMS」の一部で障害が発生。AMSの国内ユーザーは数十万規模で企業のオンラインサービスやスマホゲーム、「ペイペイ」の一部利用者が支払いなどが断続的にできなくなるなどの影響が出た。アマゾンはきょう夕方ごろから徐々に復旧に向かっているとしている。

常磐道で起きた「あおり運転」事件。逮捕された男性の車に同乗していたと嘘の情報を拡散され被害にあった女性が会見を開き、書き込んだ人物などを特定し損害賠償を求める考えを明らかにした。女性は名誉毀損の疑いで刑事告発についても検討しているという。

高円宮妃久子さまはカナダを訪問するためきょう羽田空港を出発した。カナダは日本に公館を設けてから90年が経ち、様々な記念行事が開催する予定で。久子さまは去年のはじめまで日本とカナダの交流団体の名誉総裁を務めていて、今回は11日間の日程でオタワなどを訪問する予定。

明後日で「東京パラリンピック」の開催まで1年が経つ。パラ競泳の日本代表が合宿を開始。合宿には今注目の富田宇宙選手らが参加。富田宇宙選手は高校生の時に視野が徐々に狭くなる病気を患い7年前からパラ競泳を始め、去年のアジアパラ大会で金を含むメダル3つを獲得。インタビューでは金メダルをとるという事を目標にやっているなど述べた。

キーワード
ローソン
ファミリーマート
セブン-イレブン・ジャパン
磯子区(神奈川)
東京都
練馬区(東京)
澤田貴司社長
VR
GSOMIA
韓国外務省
長嶺大使
チョ・セヨン(趙世暎)第1次官
首相官邸
安倍首相
河野外相
岩屋防衛相
韓国大統領府
キム・ヒョンジョン国家安保室第2次長
ソウル(韓国)
北朝鮮
アメリカ
海上自衛隊
金沢工業大学虎ノ門大学院
ミサイル
キヤノングローバル戦略研究所
中国
ロシア
朝鮮半島
竹島
中国外務省
北京(中国)
ポンペイオ国務長官
プサン(韓国)
佐々木伸彦理事長
JETRO
有馬温泉
神戸(兵庫)
観光協会
宇部(山口)
江東区(東京)
ボッチャ
パラリンピック
厚生労働省
根本厚生労働大臣
シベリア・ハバロフスク地方(ロシア)
カザフスタン
健康保険組合連合会
幸野庄司理事
花粉症
国民皆保険制度
U-18W杯
佐々木朗希投手
韓国
西武
楽天
DeNA
アマゾン
AMS
ペイペイ
東急ハンズ
ユニクロ
ジーユー
常磐道
あおり運転
千代田区(東京)
高円宮妃久子さま
オタワ(カナダ)
トロント(カナダ)
バンクーバー(カナダ)
東京パラリンピック
富田宇宙選手
富士市(静岡)

気象情報 (ニュース)
19:26~

全国の天気予報を伝えた。明日、北海道では土砂災害等に注意するよう呼びかけた。

キーワード
雷雨
真夏日
土砂災害
北海道

エンディング (その他)
19:29~

出演者達はホッとする天気になりそうだ。」、「洗濯とかは良さそうだ。」等とコメントした。

  1. 前回の放送
  2. 8月23日 放送
  3. 次回の放送