NHKニュース7 2019年7月20日放送回

『ニュース7』(ニュース・セブン、英語: NEWS 7)は、日本放送協会(NHK)で毎日19時台に生放送されている報道番組である(一部の時期を除く)。チャンネルは総合テレビのほか、NHKワールド・プレミアム(ノンスクランブル放送)がある。正式タイトルは『NHKニュース7』。一部番組表などでは『N7』と表記されることがある。本記事では、本番組の前身番組である『19時のNHKニュース』や『NHKきょうのニュース』などについてもこの項で述べる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月20日(土) 19:00~19:32
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
19:00~

大阪、大阪狭山市の容疑者は全身に大やけどを負っており、大阪の大学病院へ移送。容態は余談を許さないという。京都アニメーションでは現場に近づいての取材ができるようになり、34人が死亡。死者は2階以上に集中。2階で作業をしていた男性が取材に応じた。女性の悲鳴が聞こえ、爆発音が聞こえ、すぐに火事だという声が上がったという。さらに火はわずかな時間で広まったという。あたり一面真っ暗になり墨汁の絵の具の黒を流したようと語る。男性は1階に飛び降り非難。一命をとりとめた。同僚の安否はいまだに不明。専門家は建物の条件など複雑な要因が被害を拡大させたと見ている。

友人の安否などがわからない人は不安な日々を過ごしている。41歳の女性は20年前に就職。父親は連絡を受け、DNAの鑑定による確定は最低1週間程度と語る。さらにマンションでは友人から手紙を受け取った。必死で会おうとしてくれた友人について涙ぐんだ。21歳の女性も安否がわからない状態。インスタグラムには可愛らしいイラストが掲載されていた。同級生は絵を書いてもらった。すごい明るい子だったと語る。追悼に訪れる人は後を立たず献花台が設けられた。思いを綴ったファンもいた。

41歳の容疑者について紹介。小学校時代の将来の夢は大金持ち。趣味についてはテレビゲームという。容疑者n確保を目的したときに容疑者は、オレの作品をパクったと叫んでいたという。 社長は記憶にないと語る。 容疑者について小説を盗んだからやった。としているが社長は小説からの応募はないという。警察は一方的に恨みを抱き事件を起こしたと可能性があるとみて調べている。

午後3時から2時間半にわたり宮迫博之さんと田村亮さんによる会見が行なわれた。詐欺にあわれた被害者の方々に謝罪の言葉を述べた。宮迫博之さんは大きな騒動にしてしまったのは、保身からくる軽率なうそからはじまったと語る。吉本興業によると宮迫博之さんは5年前の会合で100万円を受け取った。当初受け取っていないと主張していた。当時会見をやりたいと吉本興業に訴えた。なんども会見を行った方がと働きかけたが、会社としては静観と言われ、田村さんは記者会見をやらしてほしいと社長に訴えると全員連帯責任でクビと言われたと語る。その後謝罪を持ちかけても吉本興業からは期限はこっちで決めるという。吉本興業の担当者は会社として関与していない会見なので基本的にこちらからはコメントはないとしている。進退いついていつかお役に立てることがあるかもとの思いで、引退は考えられないとコメント。

長崎県は未明から雨が振り続け、強い雨が振り始めたという。各地の豪雨の様子を伝えた。帯状の積乱雲が続いている。24時間で300から400mmほど雨が振り7月としては統計開始以来最多。また土砂崩れで住宅の敷地に流された人もいた。台風の太平洋高気圧による影響を開出。洗浄降雨衰退について解説。まだ警戒が必要となり、土砂災害警戒警報んも長崎県、宮崎県で非常に高い地域も含まれると解説。西日本では1時間に50ミリ以上非常に『激しい雨の恐れを伝えた。気象庁では土砂災害、浸水、増水などをよいびっかけた。

キーワード
東京理科大学
京都アニメーション
狭山市(大阪)
宮迫博之さん
田村亮さん
吉本興業
五島島(長崎)
対馬(長崎)
塚原靖司
鹿児島

参院選2019 (ニュース)
19:18~

期日前投票を済ませた人は前回比より97万人ほどおおくなった。

  1. 前回の放送
  2. 7月20日 放送
  3. 次回の放送