NHKニュース7 ▽7pay不正利用なぜ?▽世界を襲う温暖化危機

『ニュース7』(ニュース・セブン、英語: NEWS 7)は、日本放送協会(NHK)で毎日19時台に生放送されている報道番組である(一部の時期を除く)。チャンネルは総合テレビのほか、NHKワールド・プレミアム(ノンスクランブル放送)がある。正式タイトルは『NHKニュース7』。一部番組表などでは『N7』と表記されることがある。本記事では、本番組の前身番組である『19時のNHKニュース』や『NHKきょうのニュース』などについてもこの項で述べる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月13日(土) 19:00~19:30
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
19:00~

スマホ決済の7payの被害の深刻な実態が明らかに。被害を受けた東京都内の男性は3万円のクレジットカードでのチャージを10回され合計30万円の被害だったという。パスワードは自分でも設定をしっかりしていたと語る。7payはバーコードをレジに通し支払いができる決済サービス。事前に入金。IDとパスワードが知っていれば不正に買い物が出来た。今回わかったことはクレジットカードから入金されるパスワードも見破られ、チャージをされたという。被害にあった男性は別のパスワードを指定。使い回しをせず、専用のものだった。細心の注意を払っていた。専門家はサーバーから抜き出しがされたと見ている。非常に手の混んだ高度な攻撃と推測。男性は補償に対して会社と話し合っている。システム的に流出した可能性とかをもう1回考えてもらったほうが良いと語る。決済が普及している中で会社側の管理が大事と語る。またセブン&アイ・ホールディングスは現在調査中で申し上げられることはありませんとしている。

昨日行われた日韓の事務レベルの会合で経済産業省は、韓国側から撤回の要請などはなし。説明した内容は理解してもらえたとしていた。きょう韓国側の担当者は理解も納得も同意もできないと反論したことを主張。さらに日本の措置に遺憾を表明。現状の回復と撤回を要請。撤回の要請がなかったとする日本に反発。その6時間後経済産業省が異例の会見。会議録を確認したが問題提起はあるが、撤回を求めた明確な発言までは得られないと主張。その上で、韓国側に対外的な発表内容を超えるものとして韓国側に抗議を入れた。

村田諒太選手はタイトルマッチがら一夜明け、子供と野球の約束をしていたことを明かす。雪辱を果たしたのは昨夜の試合。10月にベルトを奪われたブラントとの試合。最初のダウンを奪い、その後も連打は止まらずTKO勝ち。試合後には涙を見せていた。最後になるかもしれないという思いがあった後悔したくなかったと語る。ロンドン五輪で金メダルを獲得。一昨年ではプロの世界でもメダルを獲得。去年10月には王座から陥落。一度は引退を考えたが、あのボクシングで終えたくないという思いで勝利。山中慎介さんは最初の1ラウンドで下半身を利かせた責めが出来ていたと語る。流れを引き寄せ、雪辱を果たしたことについてハートや、プレッシャーのかけかたなど大した男だなと語る。村田諒太選手は次の試合ではゲンナジー・ゴロフキンとの試合。、元ミドル級の3団体の統一王者。二人は一緒の練習をした関係。村田諒太選手はこれからも皆さんが面白いと思うような試合をしたいと語る。

異常気象の原因と考えられる温暖化について国連はさらなる行動を呼びかけている。モザンビークではサイクロンが直撃。ベイラ郊外を取材。仮設のテントが設置されている。63万人が現在も避難生活をしている。配給を受けながらテント暮らしをしている。国連のグテーレス事務総長がキャンプを視察。甚大な被害と苦難にあったモザンビークの人たちと連携したいと語る。モザンビークではサイクロンにより市街地の大半が水に浸かり600人あまりが死亡。ダニエル・アルジさんは漁業で生計を立てているが船も道具も失ったと語る。グテーレス事務総長にはその日での暮らしをしている現状を伝えた。地球温暖化では、スウェーデンではホットハウスアースと警鐘を鳴らし、世界の平均気温が1度以上高くなると北極の氷など二酸化炭素が待機中に放出される。悪循環に陥り、平均気温は3度から4度上昇。海水面は現在より10~60メートル高く、世界各地で人が住めなくなるとしている。グテーレス事務総長は温暖化対策への行動を訴えている。

中国のGDPがあす発表される。各国経済に影響する中国の動向に関心が集まっている。中国の国家統計局はことし4月から6月までのGDPを日本時間の明後日午前11時に発表。アメリカでの貿易摩擦などを背景に前半同期比の伸び率が.3期連続で縮小となっている。また公共投資が進まず、12カ月で商品の不振も続く。2四半期ぶりの減速に転じると 見られている。

キーワード
7pay
セブン-イレブン
セブン&アイ・ホールディングス
チョン・チャンス貿易安保課長
岩松潤課長
経済産業省
羽田空港
村田諒太選手
ブラント
山中慎介さん
ゲンナジー・ゴロフキン
WBAミドル級タイトルマッチ
ロンドン五輪
ボクシング
TKO
大阪
ロサンゼルス(アメリカ)
グテーレス事務総長
国連
竜巻
サイクロン
熱波
地球温暖化
気候変動
洪水
二酸化炭素
ケール
玉ねぎ
レタス
トマト
白菜
ベイラ郊外(モザンビーク)
アメリカ
インド
フランス
スウェーデン
北極
中国国家統計局
中国GDP
公共投資
消費
リーマンショック
大型減税
米中貿易摩擦

参院選2019 (ニュース)
19:17~

3連休初日で党首らが支持を訴えた。安倍首相は前の政権は無責任なスローガンだったと主張。農林水産業にかける新時代を作っていくと語る。枝野代表は実質賃金、家計消費は下がっている。暮らし向きは良くなっていないという実感が正しい。国民民主党の玉木代表は会社の稼ぎの果実の使いみちがはたらく人にはいかない仕組みを変えていくと主張。山口代表はハンセン病の家族に謝罪。、政治的決断を高く評価したい。裁判を起こさなかった、他の家族も同じように公平に早く救済できる措置を政府が作るとコメント。共産党は消費税の増税の傷口から回復していないと語る。日本維新の会の松井代表は、税金の使い方を改めていくのを主張しているのは日本維新の会だけと主張。社民党の福島副党首は辺野古新基地建設を止めたいと主張。後半戦に向けて各党の訴えは続く。

  1. 前回の放送
  2. 7月13日 放送
  3. 次回の放送