NHKニュース7 2019年6月27日放送回

『ニュース7』(ニュース・セブン、英語: NEWS 7)は、日本放送協会(NHK)で毎日19時台に生放送されている報道番組である(一部の時期を除く)。チャンネルは総合テレビのほか、NHKワールド・プレミアム(ノンスクランブル放送)がある。正式タイトルは『NHKニュース7』。一部番組表などでは『N7』と表記されることがある。本記事では、本番組の前身番組である『19時のNHKニュース』や『NHKきょうのニュース』などについてもこの項で述べる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月27日(木) 19:00~19:33
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

オープニング映像が流れた。

ニュース (ニュース)
19:00~

気象庁の観測によると、今日午後6時、四国の南の海上で熱帯低気圧が台風3号に。あす早朝から夕方にかけて、西日本から東北にかけての広範囲で大雨となる恐れがある。気象庁は土砂災害や低い土地の浸水、川の増水に警戒するとともに、落雷、竜巻など激しい突風に十分注意するように呼びかけた。岐阜市では竜巻のような突風が発生し、爪痕を残した。午後4時半ごろには近畿に発達した雨雲がかかっていた。午後6時までの1時間には和歌山県の田辺市龍神で39.5ミリの雨を観測。加えて警戒が必要なのは日本海付近にある別の低気圧と前線。このため東北を含む広範囲で大気の状態が不安定になる見込み。西日本ではあす未明にかけて、東日本では今夜遅くからあす朝にかけて。1時間50ミリ以上の非常に激しい雨のおそれ。東北でもあす明け方にかけて1時間30ミリ以上の雨の恐れ。雨が強まる時間帯について。四国は今夜、近畿はあすの未明にかけて、東海は今夜遅くからあす朝にかけて、関東甲信ではあす未明からあすの朝にかけて、新潟、東北では明日明け方にかけて。気象庁は土砂災害・浸水・増水に警戒するとともに強風・高波・落雷・竜巻など突風にも注意するよう呼びかけている。

G20の開催を明日に控え、大阪には各国の首脳が次々に到着した。安倍総理は各国の首脳と次々に会談し、G20成功に向けた協力を呼びかけた。明日から2日間に渡って開かれるG20。明後日には米中首脳会談がある。貿易問題の対立を打開できるかが焦点。

14回目となるG20サミットだが、今回の参加国はG7にBRICSなどの19の国とEUになる。最初は2008年にリーマン・ショックを機に始まり今回集まる首相の中で参加最多はドイツのメルケル首相となる。最年少になるのは国王代理で参加するムハンマド皇太子で、最高齢はトランプ大統領となる。今回のスケジュールは明日、首脳特別イベントが開かれデジタル経済についてGAFAの課税のあり方やデータ流通、電子商取引が議題になる見通しとなっている。その後、首脳らが討議する最初のセッションが世界経済、貿易・投資をテーマに行われる。米中貿易摩擦が懸念される中自由貿易についてのメッセージを発信できるかが焦点となる。2日目は午後に行われる最後のセッションで海のプラスチックごみの削減など環境問題が議論される。「その後各国の調整が整えば首脳宣言が採択されます」などと語られた。

日本維新の会は『創れ、新たな日本のかたち。目指せ、もっと自由で安心な社会。』をスローガンに掲げた参議院選挙の公約を発表した。公約では議員の報酬と定数を削減する等としている。そして、消費税率の10%の引き上げを凍結させる等としている。また、年金を積立方式に移行するとしている。また、憲法改正についても公約を決めている。

社民党は吉川政審会長が記者会見し、支えあう社会をスローガンに掲げた参議院選挙の公約を発表した。公約では、大企業・富裕層の優遇で経済成長を目指すアベノミクスは失敗だと指摘し、消費税率の10%への引き上げ中止するとともに、最低賃金を全国一律1000円に引き上げ、マクロ経済スライドによる基礎年金の抑制を中止するとしている。また、憲法改悪に反対し、集団的自衛権を行使しないことを明記した「平和創造基本法」を制定する他、辺野古新基地建設に反対し、日米地位協定の全面改正を求めるとしている。さらに早期の脱原発を実現する他、再生可能エネルギーを2050年までに100%にすることを目指すとしている。

発生した台風3号は明日朝には関東沖に進む。近畿では日付が変わるころにかけて、東海では明日の明け方にかけてが雨量がピーク。明日の通勤通学の時間帯には関東沿岸で激しい雨。、東北ではあすの明け方にかけて大雨が降る見通し。東北や北陸では土砂災害・川の増水に注意。

G20サミットの開幕を控え、安倍首相は大阪に向かう前に会見で意気込みを語った。習近平国家主席は今日午後大阪に到着。宿泊先のホテルの周辺では大勢の人が出迎えた。中国の国家主席が日本訪問するのは約9年ぶりのこと。まもなく始まる日中首脳会談。安倍首相は日中新時代構築に向けて、ハイレベルの相互往来を強化したい考えを伝えることにしている。

安倍総理大臣は大阪入りに先立って意見の違いよりも一致点や共通点を見つけ出し、G20の協調を示す力強いメッセージを発信したいと語ったという。ただアメリカは去年に引き続き保護主義に対抗する文言の明記に反対しているなど、首脳宣言の採択に向けた調整は難航しているという。安倍総理は各国首脳との会談で意見集約を図ることにしていてギリギリまで調整は続くとみられている。

G20サミットの開幕を控え大阪から中継。現地記者は「安倍首相は去年10月の習主席との首脳会談で競争から協調。隣国同士、体外に脅威とならない。自由で公正な貿易と3つのことを確認。今回はさらなる関係強化と習主席の国賓訪問を確認したい考え」とコメント。また別の記者は「日朝首脳会談については習主席は支持するのではと見られている。中国はアメリカとの対立が続く中アメリカ以外の主要国との外交を強化しているためと思われる。ただ日中の間では尖閣諸島の対立など難題もあり、中国には対日強硬派もいる。習主席は日中関係発展するための環境を整えたい考え」とコメント。今回の日中首脳会談について「安倍首相は米中貿易摩擦の収束に向け、柔軟な対応をとるように促すと見られている」とコメント。

G20開幕に向けて、警察は最高レベルの警戒にあたっている。各国首脳が利用する高速道路の大規模な交通規制も始まった。一般道の渋滞が懸念されたが、交通量は普段よりも少ないという。一方、大阪市立中央図書館では行列が出来ている。市内の学校が休校になった影響で、大勢の利用者が訪れているのだ。会場近くの売店では、客足が普段の3分の1だという。サミットでは、世界経済や技術革新、持続可能な開発など各国の首脳が討議する。

長崎県諫早湾の干拓事業を巡り、漁業者たちが堤防閉め切りで魚介類が減るなど影響を受けたとして国に開門を求めていた裁判で、最高裁判所はきょうまでに漁業者側の上告を退ける決定をし、開門の必要はないという判決が確定した。逆に開門を命じた高裁判決もすでに確定しているため、司法判断がねじれた状態は変わらないが、最高裁で開門を認めない判決が確定したのは初めて。

上場企業の株主総会は今日がピークだった。武田薬品工業の株主総会は横浜市で開かれ、株主から役員ひとりひとりの報酬を詳しく開示するよう求める提案が出された。提案は否決されたが、役員報酬を巡って株主と会社側が踏み込んだ議論を行った。日産自動車のゴーン元会長の事件をきっかけに取締役の選任や役員報酬の決まり方に関心が高まり、株主側が取締役の候補など提案し、議論される総会が増えた。

神奈川県平塚市の海岸で若い女性の遺体が見付かった。今日午前8時半ごろ、波打ち際で女性が浮いていると近くの施設の男性従業員から通報があった。警察によると女性は成人とみられ、病院に搬送されたが死亡が確認された。死亡してから数日ほど経過していると見られ、両足とも太ももから下の部分がなく、切断された可能性もあるという。衣服は身につけておらず、警察は身元の確認を急ぐとともに詳しい状況を調べている。

40年前、鹿児島県大崎町で義理の弟を殺害した罪などで服役した92歳の女性について、最高裁が再審・裁判のやり直しを認めなかった事を受けて、弁護団は入院中の女性に内容を伝えた。弁護団は4度目となる再審請求に向け検討を進めるとしている。

キーワード
熱帯低気圧
気象庁
台風3号
安芸(高知)
岐阜県
和歌山県
田辺市(和歌山)
G20
土砂災害
G20サミット
強風
高波
安倍総理
日本維新の会
落雷
G7
竜巻
BRICS
浅田政務会長
突風
EU
仙台(宮城)
神戸(兵庫)
新潟県
社民党
リーマン・ショック
吉川政審会長
モディ首相
メルケル首相
参議院選挙
ムハンマド皇太子
マクリ大統領
トランプ大統
アベノミクス
GAFA
トランプ大統領
マクロ経済スライド
習近平国家主席
基礎年金
米中貿易摩擦
プラスチックごみ
G20大阪サミット
日中首脳会談
辺野古新基地建設
日米地位協定
安倍首相
集団的自衛権
安倍総理大臣
憲法
平和創造基本法
関西空港
再生可能エネルギー
脱原発
大阪府
大阪市立中央図書館
道頓堀(大阪)
長崎県
諫早湾
ピョンヤン(北朝鮮)
日朝首脳会談
武田薬品工業
日産自動車
沖縄県
大阪市
ゴーン元会長
株主総会
西区(神奈川)
平塚市(神奈川)
大崎町(鹿児島)

SPORTS (ニュース)
19:25~

日本オリンピック委員会の新しい会長に柔道のオリンピック金メダリストの山下泰裕氏が就任した。東京五輪招致をめぐる贈賄の疑いを受けて竹田恒和氏が任期いっぱいでの退任を表明し今日午後の評議員会で正式に退任した。これに伴い、新たな理事に27人が選任され、その後に理事会で山下泰裕氏が就任した。山下新会長は熊本県出身の62歳でロサンゼルス五輪で金メダル、国民栄誉賞を受賞した。東京大会が1年後に迫る中で開催国の委員会トップが交代するのは異例で山下氏は大会のイメージを回復させ選手の強化などに注力できるか手腕が問われる。

サニブラウンは、今月9秒97の日本記録をマークし、2年ぶりの日本でのレースとなる。それでも焦らず中盤から伸び、最後は10秒30で1着で準決勝に進む。サニブラウン選手は「落ち着いて巻き返したので、問題なかった」とコメントした。前日本記録保持者の桐生は、10秒31で準決勝進出。桐生選手は「いいアップになって、準決勝いけると思う」とコメント。予選トップのタイムは10秒22の小池選手。準決勝はこの後、午後7時半すぎからある。

キーワード
日本オリンピック委員会
東京五輪
竹田恒和氏
山下泰裕氏
ロサンゼルスオリンピック
サニブラウン選手
桐生祥秀選手
小池祐貴選手
日本陸上競技選手権大会
国民栄誉賞

気象情報 (ニュース)
19:28~

先程、四国の南で台風3号が発生。明日の朝には関東の南に進む予想となっている。明日の深夜2時の暗い時間帯に大雨。明日朝の通勤時間帯は、関東沿岸で激しい雨が降り、一度抜けても雷雨がある。今降っている雨に関しては、明日午後には過ぎるが、土曜の午後になると再び日本海側が雨が降り、日曜になると大雨となるので一層の警戒が必要だ。全国の気象情報を伝えた。

キーワード
台風3号

ニュース (ニュース)
19:30~

四国の南の海上で熱帯低気圧が台風3号となった。台風は明日にかけ、本州の南岸付近を進む見込み。前線の影響もあり、西日本から東北にかけて大雨になるおそれがあり、土砂災害などに警戒が必要だ。先程発生した台風に近い高知県須崎市の現在の様子は、雨は降っていないように見えるが厚い雲がある。台風は気圧は998ヘクトパスカル、最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートルで、台風は1時間に45kmで進んでいる。現在の時間は東海や近畿を中心に発達した雨雲が掛かっている。午後7時までの雨量は岐阜県郡上市の雨量計で36mmの激しい雨を観測した。日本海付近の前線を伴った低気圧が原因で日本海側を含む広い範囲で大気の状態が不安定となる。西日本はあす未明にかけて、東日本は今夜遅くからあす朝にかけて局地的に雷を伴い、1時間50ミリ以上の非常に激しい雨が降る。東北も、あす明け方にかけて1時間30ミリ以上の激しい雨のおそれがある。

キーワード
台風3号
気象庁
須崎(高知)
郡上市(岐阜)
日高川町(和歌山)
神戸(兵庫)
田辺(和歌山)
  1. 前回の放送
  2. 6月27日 放送
  3. 次回の放送