NHKニュース7 ▽1on1ミーティング広がる▽大相撲夏場所

『ニュース7』(ニュース・セブン、英語: NEWS 7)は、日本放送協会(NHK)で毎日19時台に生放送されている報道番組である(一部の時期を除く)。チャンネルは総合テレビのほか、NHKワールド・プレミアム(ノンスクランブル放送)がある。正式タイトルは『NHKニュース7』。一部番組表などでは『N7』と表記されることがある。本記事では、本番組の前身番組である『19時のNHKニュース』や『NHKきょうのニュース』などについてもこの項で述べる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月18日(土) 19:00~19:30
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
19:00~

気象庁は、鹿児島 屋久島町では50年に一度の記録的な大雨になっているという情報を発表した。鹿児島 屋久島町小瀬田で1時間に99.5ミリなどの雨量を観測している。鹿児島 屋久島町南部付近では、1時間に約120ミリの記録的短時間大雨情報が出されている。屋久島町によると、正確な人数はわからないが少なくともバス含む車10台以上が孤立しているという。屋久島町の6034世帯に避難準備の情報を発表した。土砂災害や浸水に厳重に警戒するとともに早めに避難するなど安全確保を呼びかけた。

北海道や東北などで今年一番の暑さになった。北海道・北見では最高気温が27.4度を記録。秋田・大館で30度を記録するなど、北海道・東北・北陸の一部で今年一番の暑さを記録した。

愛知県新城市の宇連ダムは、愛知・静岡の6市に水を供給する豊川用水の最大の水源であるダムだが、きょう午後の時点で貯水率が1%を切った。このまま雨が降らなければあす明け方頃までに貯水率が0%になる見通し。愛知・蒲郡では節水を実施している。福島・白河では先週田植えをした田んぼが、水不足で新たに水を引くことが出来ず表面に日々が入っている。この他、香川・徳島で水の供給量を減らす対応をとるなどしている。

ロシア・カムチャツカ半島のカーメニ火山に登っていた3人の日本人登山者のうち一人が滑落し、その後死亡が確認された。ほかの二人は救助され命の別状はないという。ウラジオストクにある日本総領事館も日本人一人が滑落し死亡の情報の確認を急いでいる。

午前10時過ぎ、東京・目白警察署前で旧通産省幹部の元職員(87)がおぼつかない足取りで建物に入った。そして約5時間後、警察署を出る時は報道陣の問いかけにほとんど無言を貫き車に乗り込んだ。先月19日、東京・池袋で乗用車が暴走し、親子2人が死亡、10人が重軽傷を負った事故。現場では今日も手を合わせる人の姿があった。元職員は、アクセルが戻らなくなった、ブレーキを踏んだがきかなかったと話しているという。警視庁はアクセルを誤って踏み込むなど運転ミスが原因を見て捜査している。

アクセルを踏み間違えたとみられる事故は、各地で相次いでいる。神戸市では先月、市営バスが歩行者をはね二人が死亡した。ブレーキとアクセルの踏み間違いの事故は、20代でも高くなっているが、特に目立つのが高齢ドライバー。近畿大学の准教授は、高齢者は「ブレーキだと思っていたものがアクセルだったとき踏みかえるのが難しい、突発事象になると今の状況に冷静な判断ができなくなる、とした。井上裕貴が、スタジオで、バックをする時にアクセルとブレーキを踏み間違えるケースの説明をした。他にも右折のときや、とっさの判断が必要なケースでも起こりやすいと説明した。近畿大学の准教授は、身体能力・認知能力は加齢により低下している、ペダルの踏み間違い時の抑制装置とか標準搭載している車両もあるのでそういった車両に乗り換えるもの一つ、だと話した。

菅官房長官の内閣不信任案提出の場合、衆院解散の大義になり得る」という認識を示したことを受け、自民党内から発言が相次いだ。新潟で自民党の甘利選対委員長は、解散の大義になりうるかという質問に対して、なりうるとの発言が物議を醸していると述べた。その上で、私は選対委員長として衆院議員の常在戦場だと言っているが、参院選を自分の選挙のつもりで戦うようにしったとして言っているつもりだ、と説明した。自民党の岸田政調会長は、官房長官の発言は一般論として言ったと受け止めているなどと述べた。

東京・日本橋にある日本橋ふくしま館では、福島の日本酒を買い求めるお客さんが訪れている。金賞を受賞した蔵元の酒を飲み比べる事ができるイベントも始まった。全国新酒鑑評会で、福島県からは22点が金賞に選ばれた。福島県は、金賞の都道府県別の数で7年連続の日本一。金賞を受賞した蔵元の一つ、福島・南会津町にある國権酒造では、12年連続の金賞を受賞している。細井信浩社長は、すごくもろみの管理が難しい年でこういう年こそ技術力の高さが出るので、福島県がとれたというのは客観的に技術力の高さが認められたのかなと、語っていた。福島の日本酒の秘密は、清酒アカデミーにある。ここでは酒造会社の若手・杜氏たちが情報交換をしながら互いの技術を磨く。福島県ハイテクプラザの鈴木賢二醸造科長は、以前は門外不出というか情報の開示がされていなかったがその結果平成2年の鑑評会では金賞は一つもなかった、情報というのは重要だなと話した。風評の払拭が課題の福島県だが、日本酒には県産品の安全性を高くアピールする牽引役として期待されている。日本橋ふくしま館の小林誠副館長は、物産館から発信した情報でお客さんが直接酒造、福島に足を運んで楽しんで欲しい、などとPRした。

面談のあり方を変えようと、1on1ミーティングの導入が広がっている。

キーワード
屋久島町(鹿児島)
小瀬田(鹿児島)
口永良部島
記録的短時間大雨情報
気象庁
屋久島町
避難準備
宮崎県
種子島
屋久島
北見(北海道)
大館(秋田)
三条(新潟)
北秋田(秋田)
手稲区(北海道)
胎内(新潟)
新城市(愛知)
愛知県
静岡県
宇連ダム
蒲郡(愛知)
白河(福島)
水不足
徳島県
香川県
ロシア
カーメニ火山
滑落
ウラジオストクにある日本総領事館
東京都
池袋(東京)
神戸市(兵庫)
近畿大学
踏み間違い事故
菅官房長官
内閣不信任案
甘利選対委員長
岸田政調会長
解散
日本橋(東京)
福島県
全国新酒鑑評会
南会津町(福島)
細井信浩社長
清酒アカデミー
福島県ハイテクプラザ
鈴木賢二醸造科長
  1. 前回の放送
  2. 5月18日 放送
  3. 次回の放送