NHKニュース7 2019年4月21日放送回

『ニュース7』(ニュース・セブン、英語: NEWS 7)は、日本放送協会(NHK)で毎日19時台に生放送されている報道番組である(一部の時期を除く)。チャンネルは総合テレビのほか、NHKワールド・プレミアム(ノンスクランブル放送)がある。正式タイトルは『NHKニュース7』。一部番組表などでは『N7』と表記されることがある。本記事では、本番組の前身番組である『19時のNHKニュース』や『NHKきょうのニュース』などについてもこの項で述べる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年4月21日(日) 19:00~19:30
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

オープニング映像と青井実らによる出演者挨拶。

ニュース (ニュース)
19:00~

現地時間午前9時頃、スリランカ・コロンボなどのホテル・教会計6ヶ所でほぼ同時に爆発が起きた。3つのホテルはいずれも5つ星の高級ホテルでコロンボ中心部に近い大通りに面していた。「セント・セバスチャン教会」はフェイスブックで爆発後の様子を紹介し、「私たちの教会が爆弾の攻撃を受けました、家族がここにいる人は助けに来てください」と書き込んだ。これまでに138人が死亡、402人がけがをしたと発表されていて、外務省によると日本人数人がけがをしてうち1人が重傷との情報がある。スリランカのシリセナ大統領は、「背後に誰がいるのか徹底的に調べる」と述べ、テロによるものだという認識を示した。

スリランカ・コロンボはスリランカ最大の都市。コロンボで日本人向けのフリーペーパーを作る神谷正志さんは、2年余りコロンボに在住しているがここまで大きな事件は初めてだという。スリランカは1980年代から、仏教徒が多いシンハラ人主体の政府軍と、ヒンズー教徒が多いタミル人の間で内紛が続き、7万人以上が犠牲になったという。内紛は2009年に終結し、日本人は30日以内の観光目的での滞在なら一定条件の元ビザが免除されることと成り、2016年には2009年の4倍となる年間4万人もの日本人が訪問していた。

インド・ニューデリーから太勇次郎が中継。今回は民族対立の構図とは全く異なる背景があると見られ、狙われたのは外国人・キリスト教徒と考えられる。スリランカでは内戦の間に持ち込まれた爆発物が使われた可能性もある。また、ホテルなどの事情をよく知る人物が関わっていたとみられる。スリランカ政府関係者は、「事前にテロの情報が寄せられていた」ことを明らかにしている。

神戸・JR三ノ宮駅の高架下で午後2時過ぎに市営バスが歩行者を次々はねる事故が起きた。この事故で20歳位の男女2人が死亡し、6人が怪我をした。64歳のバスの運転手は過失運転致死の疑いで逮捕された。神戸市交通局は謝罪会見を開き謝罪した。運転手はベテランで定年後再雇用されていて、今朝の健康チェックで異常の情報はなく、バスに整備不良などの報告もないという。運転手は、ブレーキを踏みながら発進のため作業していたが、急発進してしまったと供述している。

日産自動車前会長は、日産からオマーンの販売代理店に支出させた資金の一部を自らに還流させた疑いをもたれている。日産からオマーンへの支出は毎年約500万ドルだったことがわかった。支出は実績に応じての奨励金だったが、業績が悪化した年もほぼ同じ額だったという。日産関係者は、代理店への支払いは前会長の指示で金額だけ先に決められ、理由は後付だったと話している。日産は直近2年間の支出について、前会長を特別背任容疑で刑事告訴したという。前会長は最初の逮捕以降積極的に主張を述べていたが、4回目の逮捕から黙秘に転じた。弁護団の弁護士には黙秘をアドバイスする弁護士グループの設立者続いているのは黙秘権の侵害だとして取り調べの中止を求めた。元検事の高井康行弁護士は、検察側が十分な証拠を握っていれば、黙秘は痛くも痒くもないなどと述べた。東京地検特捜部は、勾留期限の明日にも前会長を追起訴するものとみられる。弁護士は追起訴されれば直ちに保釈を請求する方針。

連休中に加熱すると見られているのが“ランドセル商戦”。大阪では連休で帰省する家族が買いに来るケースを想定し、先月下旬から新作ランドセルの販売を開始した。仙台市の牛たん料理店では、10連休中の従業員やアルバイトのシフトが空いてしまうため、本社の管理職が接客などを担当することにしている。休日保育の申込みも殺到していて、松江市のにじいろ保育園では連休中、職員を通常の2倍以上に増やして子供を受け入れることにしている。新宿区では自立を支援する臨時相談窓口が開かれた。相談に来ていた男性は派遣の契約が更新されず、2週間ネットカフェを転々としていたという。男性は数日分の生活費・食事を受け取り、連休までに生活保護を申請する事になった。

10連休中、金融機関は原則、全ATMを通常の週末・祝日同様に稼働させるとしている。医療機関は連休中に受診可能な医療機関のリストを全都道府県がHPなどで公表することにしている。宅配各社は激しい渋滞で配達に遅れが生じる恐れもあるとして、集荷を行わない日を設けるなどの対応もしていくという。

衆院2補選・地方統一選の投票が間もなく締め切られる。衆院沖縄3区補選では午後6時現在の投票率が21.6%と一昨年より1.88ポイント低くなっている。今日投票なのは、沖縄3区・大阪12区の他、市区町村長・市区町村議計721の選挙。沖縄3区では、米軍普天間基地の辺野古への移設の是非などで事実上の与野党対決となっている。一方、有権者の約17%が期日前投票を済ませている。衆院大阪12区補選は前衆院議員と新人計4人の争いとなっていて、午後6時現在の投票率は31.78%と一昨年と比べ1.61ポイント高くなっている。今日投票の市・区議選で行われた期日前投票は有権者の11.8%で前回と比べ19%高くなっている。町・村議選でも22.7%高くなった。投票は午後8時に締め切られ、東京の一部のくクォ除き即日開票される。その後、開票速報の番組宣伝を行った。

スリランカの爆発のニュースで「セント・セバスチャン教会」の場所を訂正した。

海上自衛隊の護衛艦“すずつき”が中国海軍の創設70周年を記念する国際観艦式に参加する。日中両国の間では、防衛当局間の交流が進められている。海上自衛隊トップの海上幕僚長も約5年ぶりに訪中する予定。中国は、海軍の軍事力への警戒感が強まる中、各国とも強調する姿勢を打ち出す狙いもあるとみられる。

昨日、東京・文京区の料理教室でベビーカーが突然燃え、3歳女児が死亡した。両親はベビーカーから離れた場所で火を使わず食べ物をペースト状にする料理の作り方を 学んでいたという。ベビーカーの近くからは女児が使っていたとみられる酸素ボンベが見つかった。料理教室では火は使用せず、ベビーカー周辺に火の気はなかった。

  1. 前回の放送
  2. 4月21日 放送
  3. 次回の放送