NHKニュース7 ▽ゴーン前会長が出廷 事件めぐり何を主張?

『ニュース7』(ニュース・セブン、英語: NEWS 7)は、日本放送協会(NHK)で毎日19時台に生放送されている報道番組である(一部の時期を除く)。チャンネルは総合テレビのほか、NHKワールド・プレミアム(ノンスクランブル放送)がある。正式タイトルは『NHKニュース7』。一部番組表などでは『N7』と表記されることがある。本記事では、本番組の前身番組である『19時のNHKニュース』や『NHKきょうのニュース』などについてもこの項で述べる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年1月8日(火) 19:00~19:30
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

オープニングで今日伝えるニュースの項目を紹介した。

ニュース (ニュース)
19:00~

NHKニュースサイト・アプリ紹介のテロップ。

日産前会長の容疑者が公開の場に立つにあたり、東京地裁前の傍聴席に1122人が並び、倍率は80倍となった。海外メディアも多く訪れた。容疑者は「容疑がいわれないものと明らかにしたい。日産に心からの親愛・感謝の気持ちを持っている」などと話した。身柄拘束は50日以上にもなった。今日行われたのは勾留理由開示という手続きで、裁判官は勾留理由を”証拠隠滅・逃亡の可能性もある”とした。20分以上にわたった意見陳述で、特捜部との主張の対立が先鋭化する形となった。

将棋の藤井聡太七段は棋士のランクを決める順位戦に臨んでいることを伝えた。大阪 関西将棋会館で行われ富岡英作八段(54)と対戦。順位戦のデビューからの記録は中原誠十六世名人が昭和42年に達成した18が最高で、勝てば藤井七段も18連勝とその記録に並ぶ。対局は今も続いている。

日本の探査機「はやぶさ2」は、地球から約3億キロ離れた小惑星「リュウグウ」上空で着陸に向けた準備を進めているが、2月18日の週に1回目の着陸を試みることとなった。着陸候補地点は大きな岩のない2箇所に絞られ、来月上旬にかけて検討を続けるとしている。今日はJAXAが申請し国際天文学連合に認められたリュウグウ表面の13の地名が発表、いずれも童話に出てくる名前が付けられた。

特別背任の疑いは、含み損を抱えた私的な為替取引の権利を日産に付け替え、権利を戻した際に、日産の資金16億円余を実業家の会社に不正に支出させた疑いである。前会長は「契約を戻すまでの間に日産に損害を与えていない。実業家は長年日産の支援者でパートナー。競合会社に競り勝てるようにしてくれた。日産の関係部署の承認に基づき、相応の金額の対価を支払った」と述べた。特捜部は「取引の権利を付け替え、巨額の損失負担する義務を負わせた時点で特別背任罪は成立」などとみている。

キム委員長が2回目の米朝首脳会談に向けた動きなのか、年明け早々に訪中したことを伝えた。北朝鮮の朝鮮中央テレビも異例の速さで伝えた。キム委員長は習近平国家主席の招きに応じあさってまで中国に滞在すると伝えられている。政府は中国側からしかるべき説明を受けたいなどと話した。キム委員長は会談では制裁解除に向け支持を取り付ける狙いがあり、両国の良好な友好関係を確認した形。

厚生労働省が賃金などを把握するため実施している「毎月勤労統計調査」は、本来すべての大規模な事業所が対象となっているが、都内では約3分の1を抽出して調査していた事を受け、根本厚労大臣は景気判断などへの影響を調べるよう指示した。

「徴用」を巡る裁判で、新日鉄住金に賠償を命じる判決が韓国で確定した事を受け、原告側が求めていた新日鉄住金の韓国にある資産の差し押さえを裁判所が認める決定を出した。原告側は差し押さえが認められたのは新日鉄住金とポスコとの合弁会社の株式の内8万1000株余りと説明。新日鉄住金側は今回の決定が通達され次第、株式売却などができなくなる。原告側は今後も新日鉄住金側との協議を求めるとしている。日本政府はこの問題について、企業に不利益が生じる事態になれば直ちに対応策をとる考えを示しており、日韓関係の悪化は避けられない見通し。

一方、報酬を少なく記載した罪に対して前会長は、「検察による訴追は全くの誤り。日産との間で、開示されていない確定後の報酬の支払い受け取るという、法的効力ある契約を締結したことは一切ない」と無罪を主張した。特捜部は「未払い分含む報酬の総額が記されたとされる一部の文書に前会長のサインがあり、退任後の報酬は確定していて記載する必要があった」とした。前会長は「私は人生の20年間を、日産の復活とアライアンスの構築に捧げてきた。日産の象徴であるフェアレディZ・GT-Rを復活させた。日本で無数の雇用を創出し、日産を日本経済の主軸へと回復させた。私にとっては家族の次に最も大きな人生の喜びです」と話した。

希少な動植物などが生息し特別保護地区に指定されている鳥取砂丘では、車の乗り入れが禁止されているが、今月4日に300mに渡りタイヤの跡が見つかった事を受け、環境省などの担当者が現場の状況を確認した。その結果、当面目立つ場所に看板を設置した上で、5箇所の入り口に新たに車止めの設置を検討する事となった。

東京原宿の竹下通りで起きた暴走事件について伝えた。車の暴走事件は松山や奈良でも起きており、フランスでは車両を使った無差別テロ事件があった。こうした車両を使ったテロについてどう防ぐか、テロ対策に詳しい公共政策調査会の板橋功研究センター長は必要な場所に車止めを設置する対策が必要だと話した。ポールの車止めを製造販売している会社はオリンピックもあるのでテロ対策の商品に意識を持ってもらっていると話す。ポールの設置は竹下通りでも以前に検討されたが、設置費用が2000万円にのぼることなど見送ったという。渋谷区は対策を検討したいとしている。専門家はいつ起きてもおかしくないと注意をはらいながらやっていく必要があると話した。

海外メディアも相次いで伝えた。多くの海外メディアが日本の司法制度を批判的に報じた。フランスAFP通信は「事件によって勾留の延長を繰り返す日本の司法制度に光があたることに」と報じている。また、東京地検の特捜部長であった前会長の弁護士は、古巣の捜査について、「よく証拠を見て捜査を進めてもらいたかった」などと指摘した。一方、検察幹部の1人は、「主張内容は取り調べでの弁解に沿うもので、特に驚くような内容はなかった」と話している。今後は、勾留期限の今月11日に起訴の場合、その後に保釈請求するものとみられている。保釈を認めるかは裁判所が判断し、最終的な判断は15日以降の可能性もある。一方、裁判所が保釈を認めない場合や、別の容疑で4回目の逮捕の場合、勾留がさらに長期化することとなる。

レスリング女子の吉田沙保里選手が現役を引退することとなった。吉田選手は3歳からレスリングを始め、高速タックルが持ち味であった。オリンピックではアテネ大会から55キロ級で3連覇し、世界選手権では13連覇、あわせて16連覇を成し遂げていた。吉田選手の活躍でレスリングは人気競技となり、平成24年に国民栄誉賞が授与された。吉田選手はツイッターで引退を明らかにした。突然に引退表明に、三宅宏実選手は、「これからの活躍応援しています」などとコメントした。引退の背景には、東京オリンピックの代表選考に関わる大会まで半年を切っていることと、パワハラ問題があるとみられている。あさって、吉田選手は都内で記者会見をする。

キーワード
NHKニュースサイト
アプリ
東京地裁
東京拘置所
勾留理由開示
特捜部
特別背任
日産
AFP通信
はやぶさ2
藤井七段
富岡英作八段
中原誠十六世名人
リュウグウ
国際天文学連合
北京駅
朝鮮中央テレビ
米朝首脳会談
キム委員長
毎月勤労統計調査
厚生労働省
習近平国家主席
菅官房長官
根本厚生労働相
トランプ大統領
太平洋戦争
新日鉄住金
キム・ヨンチョル副委員長
韓国最高裁
釣魚台国賓館
ポスコ
鳥取砂丘
環境省
フェアレディZ
GT-R
原宿(東京)
竹下通り
フランス2
車止め
オリンピック
警視庁
松山(愛媛)
奈良(奈良)
吉田沙保里選手
ロンドン五輪
東京オリンピック
アテネ大会
世界選手権
国民栄誉賞
吉田選手のツイッター
パワハラ
栄和人氏
津(三重)
渋谷(東京)

スポーツ (ニュース)
19:25~

サッカー日本代表としても活躍した中澤佑二選手と楢崎正剛選手が現役引退を発表した。中澤選手は力強いヘディングを持ち味に活躍したDFで、特徴的な髪型から「ボンバー」という愛称で親しまれた。日本代表としてW杯2大会に出場。Jリーグではヴェルディ川崎で新人王、横浜F・マリノスで年間最優秀選手に選ばれた。先月のシーズン最終戦に途中出場したのが最後の試合。怪我に苦しみながらもJ1歴代最多の199試合連続出場の記録を残した。中澤選手は「最後は自分らしく自分の決断を信じ1ミリの後悔もなくピッチを去ろうと思う」とコメントしている。

名古屋グランパスの楢崎正剛選手が現役引退を発表。W杯のメンバーに4大会連続で選出され、安定したセービングと優れた状況判断が強みだった。JリーグではGKとして初めて最優秀選手賞を受賞、J1歴代最多となる631試合出場を果たしたが、昨シーズンは初めて公式戦の出場がなかった。楢崎選手は「最高のサッカー人生で悔いはありません」などとコメントした。

キーワード
楢崎正剛
中澤佑二
横浜F・マリノス
ドイツ大会
南アフリカ大会
ヴェルディ川崎
横浜F・マリノス ホームページ
名古屋グランパス
W杯

気象情報 (ニュース)
19:27~

全国の気象情報を伝えた。東京は日曜日、時間帯によっては雪になる可能性があるので注意。

キーワード
日本海寒帯気団収束帯

エンディング (その他)
19:29~

エンディングで今日伝えたニュースの項目を紹介した。

  1. 前回の放送
  2. 1月8日 放送
  3. 次回の放送