NHKニュース7 2018年10月2日放送回

『ニュース7』(ニュース・セブン、英語: NEWS 7)は、日本放送協会(NHK)で毎日19時台に生放送されている報道番組である(一部の時期を除く)。チャンネルは総合テレビのほか、NHKワールド・プレミアム(ノンスクランブル放送)がある。正式タイトルは『NHKニュース7』。一部番組表などでは『N7』と表記されることがある。本記事では、本番組の前身番組である『19時のNHKニュース』や『NHKきょうのニュース』などについてもこの項で述べる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年10月2日(火) 19:00~19:32
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
19:00~

第4次安倍改造内閣が発足し、19人の閣僚のうち6人が留任し初入閣は12人となった。初入閣となった環境相の原田義昭氏や五輪相の桜田義孝氏は意気込みを語った。IT担当相の平井卓也氏はやる気を見せると語った。そして、唯一の女性閣僚となった地方創生相の片山さつき氏は昭和56年に大蔵省に入省し、財務相主計官などを経て平成17年の衆院選で初当選した。片山氏は認証式で七分丈のドレスは望ましくないと聞き、急きょドレスを購入し認証式へ向かった。

本庶佑さんのノーベル医学・生理学賞受賞が決まり、各地で喜びに沸いた。本庶さんが毎週のように足を運んでいるというゴルフ場では、受賞決定を祝う紙が張り出された。記者会見での本庶さんの「教科書に書いてあることを信じるな。」という言葉が、京大の学生や母校の高校生の心にも響いたという。

本庶佑さんの研究をもとにがんの治療薬「オプジーボ」が開発された。製造販売している製薬会社の株価は今日、今年の最高値を更新。免疫を司る新たな細胞の「PD-1」を、研究仲間の石田さんが見つけた。その後本庶さんはPD-1が免疫の働きを抑えるブレーキ役を担っていると突き止めた。しかし当時は免疫療法でがんが治るとは誰も信じていなく、実用化は難航。オプジーボは国内でこれまで約2万5千人以上に使われている。元首相の森氏もがんの手術後にオプジーボによる治療で体長が回復したという。

初入閣となったのは12人で、去年8月の内閣改造の倍の人数となり安倍内閣としては最多となった。留任は6人であり重要な政策課題に取り組みとのことである。19人の閣僚の平均年齢は63.4歳であり、再入閣は1人となった。

文部科学省では事務次官が2代続けて辞任しており、退任する林文部科学大臣は大変残念であると述べた。あとを任されたのは柴山昌彦氏であり、柴山氏は「信頼回復に向け、全力を尽くしていきたい」と述べた。また、総裁選で石破氏を支持した山下貴司氏が法務大臣に起用された。

台風24号の影響で静岡県では14万戸近くが停電している。浜松市では県内最多の約6万4360戸が停電。午前8時頃、トラックとオートバイが衝突し、オートバイの男性が意識不明の重体となっている。信号が消えている交差点では一昨年から74件の事故が発生している。警察は点灯していない信号機がまだ500基以上あるとして注意を呼びかけている。

内閣改造について石破元幹事長は「安倍首相が判断をしたことだから、あれこれ言う立場にはない」とした。公明党の山口代表は「最大限の力を発揮できるよう与党としても支えていきたい」と述べた。立憲民主党の福山幹事長は女性閣僚が1人しかいないことへの不満を述べた。共産党の小池書記局長はインパクトのない布陣であるとした。その他、各党から意見が述べられた。また、拉致被害者家族は日朝首脳会談は必要であるとし、方向を見失わないでほしいとした。

停電で断水も起きている。磐田市ではマンションなどの給水設備が作動せず水道が出ない世帯を対象に、臨時の吸水場所を設置した。菊川市では給食センターが操業できず、今日は全学校が午前中で授業を終わりにした。

静岡県では今も大規模停電が続いている。中部電力は管内の停電がのべ119万戸余にのぼり、平成最大規模になったと明らかにした。静岡県内では午後5時時点で14万戸近くが停電していて、中部電力管内の全面的復旧は明後日の見通しとなっている。

大阪の警察署から逃走した容疑者は九州へ向かおうとしていた事がわかった。先月上旬、自転車で旅をしている男性と出会い、一緒に野宿をしながらしまなみ海道を通り、山口県周防大島町まで移動していた。その山口県で逮捕される3日前、容疑者は男性と共に温泉施設を訪れていた。容疑者の自転車には日本一周と書かれたボードがった。それを見た施設の館長が次の行き先を訪ねると九州に行くと話したという。容疑者は調べに対し黙秘を続けている。

安倍首相は全世代型社会保障担当大臣を新設し、茂木大臣には雇用制度改革についての検討を開始してもらうとした。また、石破派から法務大臣に起用した山下貴司氏については、検事として経験を積んでおり、総裁選で誰に投票したかを考える余地は全くなかったと述べた。一方、憲法改正については、議論を深めて作業を加速させてほしいとした。公明党の山口代表は自民党との事前協議に否定的な姿勢を示している。そして、「自民党がリーダーシップをとって次の国会での改正案提出を目指すべき」とした上で、合意を得られるよう努力していくべきとした。

ラムサール条約に宮城県の志津川湾と東京都の葛西臨海公園が新たに登録される見通しとなった。環境省は2箇所の登録候補地について近く条約の事務局に通知するという。今月末開催の条約締約国会議までに正式に登録が決まる見通しだ。

朝鮮中央通信は今朝、北朝鮮が米国に求める朝鮮戦争終戦宣言について論評を出し、米国を牽制した。今月のポンペオ国務長官の訪朝前に協議を優位に進めようと揺さぶりをかけたものとみられる。

総裁選で争った石破派から山下貴司氏が法務大臣に抜擢された。安倍首相は総裁選の結果を踏まえ、早くから石破派の若手を起用を視野に入れており、派閥の推薦を受けずに抜擢した。また、自民党役員人事では竹下派の加藤勝信氏を起用し、竹下派にも配慮した形となった。憲法改正への考え方が近いメンバーで、党の執行部を固めたという見方もできるとのことである。

今回の内閣改造では6人が留任となり、政策の推進にむけて政権運営の骨格は残したものとみられる。今後の課題について安倍総理としては、戦後外交の総決算・憲法改正・社会保障制度改革に取り組みたい考えだが、課題は多くある。2回目の米朝首脳会談が行われ、その結果が日朝首脳会談の行方にも影響するとみられる。また、来年には統一地方選・参院選が控えていることから、「森友」「加計」問題に関しての説明責任を果たす必要があるとの意見があり野党側は追求の構えである。

キーワード
第4次安倍改造内閣
安倍首相
ノーベル医学・生理学賞
原田義昭氏
本庶佑さん
桜田義孝氏
エージシュート
平井卓也氏
京都大学
片山さつき氏
山口県立宇部高校
北区(京都)
オプジーボ
ルポルタージュにっぽん
大蔵省
小野薬品工業
PD-1
免疫療法
森喜朗会長
林文部科学大臣
柴山昌彦氏
総裁選
蕨(埼玉)
がん
石破氏
台風24号
山下貴司氏
停電
二階幹事長
石破元幹事長
東区(静岡)
断水
山口代表
福山幹事長
玉木代表
磐田(静岡)
菊川(静岡)
小池書記局長
大規模停電
中部電力
片山共同代表
静岡県
日朝首脳会談
しまなみ海道
茂木大臣
人生100年時代
周防大島町(山口)
ラムサール条約
志津川湾
葛西臨海公園
環境省
自民党
南三陸町(宮城)
江戸川区(東京)
公明党
朝鮮中央通信
朝鮮中央通信 ホームページ
朝鮮戦争
ポンペイオ国務長官
加藤勝信氏
憲法改正
麻生太郎氏
安倍総理
米朝首脳会談
統一地方選
参院選
「森友」「加計」問題
シンガポール

スポーツ (ニュース)
19:26~

貴乃花親方の退職に伴い、貴乃花部屋の力士らはきょう千賀ノ浦部屋へ引っ越した。日本相撲協会は昨日の臨時理事会で貴乃花部屋の力士など10人の千賀ノ浦部屋への移籍を承認し、貴乃花親方の退職を認め、貴乃花部屋は昨日付で消滅した。貴乃花部屋の建物では午前11時半ごろから引っ越しが始まった。引っ越しの車両は正午すぎに千賀ノ浦部屋に到着した。千賀ノ浦親方は「みんな一生懸命やってくれると思います」などと話した。

国体の高校野球に金足農が登場した。常葉大菊川とのきょうの試合が吉田投手の高校生として最後の試合となる。ストレートの伸びは抜群で、2回には自己最速の152kmをマークした。吉田投手は5回で3振11個を奪い最後の登板を終えた。試合後、進路について「秋田に行ってからしっかり考えたい」などと話した。

プロ野球の試合結果が伝えられた。ヤクルトはバレンティンにより先制。ロッテの安田がプロ初ホームランを打った。

キーワード
千賀ノ浦部屋
貴乃花親方
貴乃花部屋
日本相撲協会
千賀ノ浦親方
江東区(東京)
台東区(東京)
金足農
吉田輝星投手
国体
夏の甲子園
常葉大菊川
福井県
秋田県
静岡県
ヤクルト
バレンティン
安田
ロッテ

気象情報 (ニュース)
19:29~

茨城県の映像とともに台風25号の情報を伝え、その後全国の気象情報を伝えた。

「『うたコン』は7時32分から放送します」のテロップ。

キーワード
台風25号
茨城県

エンディング (その他)
19:31~

出演者らが挨拶を行った。

  1. 前回の放送
  2. 10月2日 放送
  3. 次回の放送