土曜スタジオパーク ▽ゲスト 川島明 渡辺麻友

『土曜スタジオパーク』(どようスタジオパーク)は、NHK総合テレビで1999年4月10日に放送が開始されたトーク・広報番組である。2016年4月現在の放送時間は、毎週土曜の13:50 - 14:50。略称は「土スタ」である。かつては「あなたの声に答えます」の副題があった。2008年4月放送分以降、アナログ放送では映像サイズがレターボックス14:9、さらに2010年4月からは地上デジタル対策でレターボックス16:9で放送される。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月15日(土) 13:50~14:50
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
13:50~

オープニング映像。今日は連続テレビ小説なつぞら特集。

キーワード
連続テレビ小説 なつぞら
川島明
渡辺麻友
心のプラカード
AKB48

土曜スタジオパーク (バラエティ/情報)
13:52~

連続テレビ小説 なつぞらに出演している渡辺麻友と川島明がスタジオに登場。川島明はしょっちゅうスタジオパークに遊びに来ていることを明かした。渡辺麻友は反響について、親族などが喜んでくれてるすごく嬉しいなどと話した。

なつぞらの舞台裏を紹介。井浦新は川島について、独特な声、発した声が空間を全部支配するようななどと話した。小手はぼくもそこそこ声がいいと言われる、アイデンティティーを奪われているなどと話した。

川島について語った小手は嫉妬心がすごかったと春菜が話すと、川島は小手さんの方が人気、色んなドラマの合間を縫って来てくれるから場が盛りあがるなどと話した。広瀬すずとはバラエティーが好きなためあの番組見ましたよなどの会話を交わしているという。

連続テレビ小説なつぞらアニメーション編の人間関係をおさらいした。小手と井浦が演じる二人が東洋映画のアニメーターの2トップで、2人をサポートするセカンドが川島と貫地谷しほり。なつの先輩が渡辺麻友で社長役が角野卓造となっている。渡辺麻友は初めての朝ドラでセリフを言いながら心臓が飛び出るんじゃないのかと思うぐらい人生で一番緊張したなどと話した。

連続テレビ小説 なつぞらでは実際のアニメーターの人に学んだので学んだことをなるべくリアリティが出るように意識したなどと話した。撮影現場の雰囲気についてはスタッフ、演者含め暖かい現場だなどと感想を述べた。川島は元々絵を描くのが好きで、自身が書いた年賀状を紹介した。また、川島の絵はNHKのみんなのうたに登場しており、スタジオで映像を紹介した。

スタジオで8秒お絵かきチャレンジに挑戦した。渡辺麻友が描いた絵を公開すると全員うまいと驚いていた。渡辺麻友は何か特技がほしいと思って練習したと話すと、春菜はちょっとずれているなどとコメントした。

連続テレビ小説なつぞらに出演した渡辺麻友と川島は絵が得意ながらも練習をしていたという。川島は紙のめくり方を披露したが、春菜は下手じゃないですかと指摘。続いて渡辺麻友も挑戦。こちらはうまいと拍手が巻き起こった。

川島はセリフの覚え方について、タブレットに落とし込み覚えていると話した。渡辺麻友は紙にペンで書き込み覚えているという。今後のドラマについてどこで僕のバンバンが出るのかなどと話した。渡辺麻友は色んな所で物語が展開していくので見逃せませんなどとコメントした。

川島明の素顔に迫った。最初のキーワードは「オタク!?」で、千鳥のノブさんによると川島さんはのめり込んだら凄いタイプで、夢中になったら追及していくとのこと。井浦新さんは川島さんと神話の話しになったときに盛り上がり本場ぎりぎりまでとまらなくなったと話した。

相方の田村裕は、最初ネタが面白かったが見た目が気持ち悪くてやめておこうかと思った、同期の芸人と話す川島の声が小さすぎて聞き取れない、ネクラすぎて大丈夫かと不安に思った時期もあったとのこと。

柏木由紀さんは、渡辺麻友さんとは同期2人で先輩の中に入ることが多く、必然的に話すようになり仲良くなったという。さらに柏木さんは、渡辺さんは体調管理のために夏でもダウンジャケットを着たり、除菌のジェルやうがい薬・栄養ドリンクなどを持ち歩いてたりするという。しかし正月休みにに、インフルエンザになっていると話した。

川島さんは井浦新さんと神話に盛り上がったことに「何を話しても井浦さんは答えてくれると語った。また、川島さんは一人で神社やお寺を訪れることについて「何にも考えない境地に達する」と話し、「ひとりがいいんですいまは」などと話した。今年で麒麟は結成20年を迎えたとのこで、相方の田村さんに話しを聞くと「ネクラ!?」とのキーワードがでた。

ずっと人見知りだという川島明は、ラジオなど聞いて昔から芸人になりたかったが、どうなればいいかわからず、前に出るタイミングがなかった。田村裕から声を掛けてもらったのがきっかけでコンビを組み、養成所卒業公演で緊張しすぎて田村裕の後ろに隠れて出演したという。相方の田村裕が声を掛けたのは、川島明のやってるネタが面白いと認めてくれたが、思った以上にコミュニケーションがとれないやつだと思ったと話した。今は社交的になったのは田村と別々で活動するようになったからとコメントした。

渡辺さんは、1番忙しい年末の番組で寝る日間もなく働いていた時、すべてが終わって楽屋に返ったときに喉に違和感を覚え、次の日にはダウンしたと話した。また渡辺さんは、若干潔癖症なところがあると話した。川島さんは、渡辺さんに普段何しているのか聞くと除菌していると答えられたと話した。

1994年埼玉出身の渡辺麻友は、子供の頃は活発ではなく大人しかったという。13歳の時にAKBの第三期オーディションに応募し合格。AKBを知り次第に自分もAKBに入りたいと思うようになった。ため元でオーディションにいって落ちてしまったが、諦めきれず挑戦したら合格したと語った。2014年シングル選抜総選挙で初1位になり「心のプラカード」センターを獲得、撮影は7月の暑い中踊ったという。総選挙1位になったときのことは一生忘れられないもの、コツコツやってきてよかった、これから先頭にたって引っ張っていこうとプレッシャーもあったとのこと。同期の柏木由紀から話を聞き、「徹底した体調管理」がキーワードだと伝えた。

貫地谷さんは、渡辺さんの体型が華奢なのでいつも何を食べているんだろうと、広瀬すずさんと話しているという。インタビューの前にも何を食べたのか聞いたら、小さいパンを食べたと聞き、燃費が良くて羨ましいと話した。柏木さんも、渡辺さんは生活感が見えないと言う。柏木さんは、渡辺さんとご飯に行く際は9割焼き肉だと話した。

渡辺さんは、基本的に少食なのだという。焼肉屋に行くと凄い量を食べるが、それ以外は基本少食だと話した。川島さんは、お菓子を全員に渡したら渡辺さんが一口食べてラップに持って返っていたと話した。渡辺さんは、AKBを卒業してからは女優として活動しているという。

キーワード
連続テレビ小説 なつぞら
スタジオパーク
渋谷(東京)
広瀬すず
井浦新
小手伸也
角野卓造
貫地谷しほり
みんなのうた
川島明
千鳥
出雲大社
古事記
万葉集
ルーブル美術館
三峯神社
天津木村
田村裕
埼玉県
日光東照宮
住吉神社
麒麟
栃木県
福岡県
渡辺麻友
AKB48
心のプラカード
柏木由紀

まるN フラッシュ (バラエティ/情報)
14:42~

渡辺さんは、小学生の頃から地味にななみちゃんが好きだったと話した。ななみちゃんに、川島さんと渡辺さんからななみちゃんの絵を書いてプレゼントした。

「体感!グレートネイチャー」の番組宣伝。

「ETV特集 希望の大地~北海道 厚真町 ふたりの開拓物語~」の番組宣伝。

「英雄たちの選択スペシャル」の番組宣伝。

ななみちゃんは、川島さんと渡辺さんに日記を書いたことがあるか聞くと、川島さんと渡辺さんは、小さい頃日記を書いていたと話した。ななみちゃんは、今日の日記に渡辺さんと仲良くなったと書くと話した。

キーワード
渋谷(東京)

エンディング (その他)
14:49~

最後に、なつぞらの見どころを伝えて締めくくった。

キーワード
渋谷(東京)
  1. 前回の放送
  2. 6月15日 放送
  3. 次回の放送