大相撲秋場所 十一日目

放送日 2019年9月18日(水) 15:55~18:00
放送局 NHK総合

番組概要

大相撲秋場所 十一日目(中継1) (スポーツ)
15:55~

貴景勝の成績と中日からの3連勝の相撲を振り返った。荒磯は「勝った相撲は本当に申し分のない相撲。後半また伸びてくるんじゃないかと思っている」などと話した。朝乃山は前半、一横綱、二大関から白星をもぎ取った。朝乃山の相撲を振り返り荒磯は「攻めながら残す、自分の体を十分にいかしてやる相撲は前頭の相撲じゃない、大関、横綱の相撲。これは強い力士の相撲ですね」などと話した。

キーワード
御嶽海
貴景勝
朝乃山

ニュース (ニュース)
16:00~

北海道・東方沖の海上で8人が乗ったサンマ漁船「第六十五慶栄丸」が転覆して見つかった事故でダイバーが船の内部を調べたところ操舵室から乗組員とみられる男性1人が見つかった。男性は心肺停止の状態。慶栄丸には40代から70代までの合わせて8人が乗っていた。

12日、東京・池袋のホテルで袋やシーツにくるまれた状態で36歳の女性の遺体が見つかった事件で、遺体が発見される1時間ほど前に1人で部屋を出て逃げていた20代の大学生が事件に関わった疑いがあるとして、警視庁が任意で事情を聴いていることが捜査関係者への取材でわかった。容疑が固まりしだい、殺人などの疑いで逮捕する方針。

東京市場の為替と株の値動きを伝えた。

キーワード
第六十五慶栄丸
大樹漁業協同組合
池袋(東京)
東京株式市場
東京外国為替市場
日経平均株価
東証株価指数

大相撲秋場所 十一日目(中継2) (スポーツ)
16:03~

幕内の二敗、三敗力士を紹介した。明生と隠岐の海のこれまでの成績を伝えた。稲川は「まだトップですからさらに良い相撲を期待したいですね」などと話した。

幕内の取組を伝えた。

東【十両一】千代丸(6勝5敗)。西【前頭十六】栃煌山(6勝5敗)。栃煌山のはたき込み。

相撲博物館で横綱の系譜展が開催されている。荒磯は「僕も見に行ってきました」などと話した。

東【前頭十六】豊山(7勝4敗)。西【前頭十三】錦木(5勝6敗)。豊山の寄り切り。

東【前頭十一】阿武咲(5勝6敗)。西【前頭十七】貴源治(3勝8敗)。阿武咲の寄り切り。

東【前頭十五】石浦(6勝4敗)。西【前頭十】明生(9勝2敗)。明生の寄り切り。

大相撲動画の紹介。スマートフォン、パソコンで幕内の全取組をインターネットで配信。

東【前頭十】佐田の海(6勝5敗)。西【前頭十三】輝(5勝6敗)。佐田の海の寄り切り。

NHK大相撲 公式Twitterの紹介。

東【前頭十五】東龍(6勝5敗)。西【前頭九】琴勇輝(5勝6敗)。東龍の突き落とし。

東【前頭十二】大翔鵬(3勝8敗)。西【前頭八】宝富士(8勝3敗)。宝富士の上手出し投げ。

宝富士のインタビュー。「慌てずに取れたんでよかったです。この調子で頑張っていきたいですね」などと話した。

東【前頭八】隠岐の海(8勝3敗)。西【前頭十四】剣翔(8勝3敗)。宝富士の肩透かし。

剣翔のインタビュー。「ここまでは思った相撲が取れてると思うのであと4番頑張ります」などと話した。

東【前頭十二】松鳳山(7勝4敗)。西【前頭七】琴恵光(4勝7敗)。松鳳山の寄り切り。

幕下上位・十両の結果を伝えた。

東【前頭七】琴奨菊(4勝7敗)。西【前頭十一】炎鵬(7勝4敗)。炎鵬の寄り切り。

幕内の結果を伝えた。

キーワード
御嶽海
貴景勝
朝乃山
隠岐の海
明生
大相撲秋場所
横綱の系譜
大相撲動画
NHK大相撲 公式Twitter

ニュース (ニュース)
17:00~

8月、日本を訪れた韓国人旅行者数は推定で30万8700人余で、去年の同じ月と比べて48%減少となった。この結果全体の外国人旅行者も2.2%減り11か月ぶりのマイナスとなり日韓関係の悪化による観光への影響が鮮明になっている。

サウジアラビアのムハンマド皇太子は韓国のムン・ジェイン大統領と電話会談し石油関連施設などへの攻撃について10日以内に原油生産量の100%の回復が可能だと今後の見通しを示した。

東京市場の為替と株の値動きを伝えた。

キーワード
日本政府観光局
ムハンマド皇太子
ムン・ジェイン大統領
東京株式市場
東京外国為替市場
日経平均株価
東証株価指数

大相撲秋場所 十一日目(中継3) (スポーツ)
17:03~

東【前頭九】照強(2勝9敗)。西【前頭六】妙義龍(6勝3敗2休)。妙義龍の突き落とし。

幕内の二敗、三敗力士を紹介した。貴景勝はきょう、大関の栃ノ心と戦う。貴景勝と栃ノ心の過去の対戦を振り返った。

東【前頭三】大栄翔(4勝7敗)。西【前頭六】志摩ノ海(4勝7敗)。志摩ノ海の突き落とし。

あすの十両・幕内の取組を伝えた。

東【前頭三】友風(6勝5敗)。西【前頭一】碧山(2勝9敗)。友風の押し出し。

東【前頭一】北勝富士(5勝6敗)。西【前頭二】朝乃山(8勝3敗)。北勝富士の押し出し。

東【前頭四】正代(2勝9敗)。西【小結】遠藤(7勝4敗)。遠藤の上手出し投げ。

東【小結】阿炎(6勝5敗)。西【前頭四】玉鷲(6勝5敗)。玉鷲の突き落とし。

優勝争いについて荒磯は「優勝争いするというこの後半の一番はかなり大事になってくる。貴景勝も御嶽海も良い相撲をとっているので、この相撲を取り続ければ二桁以上は見えてくる」などと話した。

東【関脇】御嶽海(8勝3敗)。西【前頭五】竜電(6勝5敗)。竜電の押し出し。

東【大関】栃ノ心(5勝6敗)。西【関脇】貴景勝(9勝2敗)。貴景勝の送り倒し。

東【前頭五】千代大龍(2勝9敗)。西【大関】豪栄道(7勝4敗)。豪栄道の押し出し。

弓取式の様子を伝えた。

結びの一番を振り返った。荒磯は「引きを怖がらず前へ前へと出ることが良かったですね」などと話した。

幕内の結果を伝えた。

荒磯は「混戦という形で最後まで目が離せないですね」などと話した。場所が終わり、翌週の9月29日、国技館で荒磯の断髪式が行われる。荒磯はは「感謝の気持ちを込めて皆さんに感謝を伝えられればいいかなと思います」などと話した。

キーワード
大相撲秋場所
貴景勝
栃ノ心
御嶽海
豪栄道
千代大龍
  1. 前回の放送
  2. 9月18日 放送
  3. 次回の放送