スタジオパークからこんにちは コロッケ

『スタジオパークからこんにちは』は、1995年3月22日から2017年3月17日までNHK総合テレビジョンで平日午後に放送されていたトーク・情報バラエティ番組。基本的には生放送の番組で(ゲストトークは録画の場合もある)NHKスタジオパーク内のCT-450スタジオから毎週月曜日から金曜日まで公開生放送を行っていた(休止日は後述)。NHKとNHKエンタープライズ共同制作番組で、このほかにジェイクリップ、アズマックスなど外部制作会社が1社ずつ各回の制作協力として加わっていた。トークが基本路線でNHKで放送中あるいは放送予定の番組の出演人物をゲストとして招くという番組宣伝の要素もあるが、「ここが聞きたい」や「私スタイル」のコーナーでは番組宣伝から離れたトークが中心であった。略称は「スタパからこんにちは」、ないしは単に「スタパ」である。通算放送回数は3667回、出演ゲストは延べ2268人に上る。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年5月25日(水) 13:05~14:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
13:05~

コロッケさんへの質問・メッセージはFAXまたはホームページまで。

スタジオ観覧をご希望の方は番組ホームページから。

テーマ曲「HIRUKAZE」NAOTO

真下貴と清水ミチコが番組の挨拶。本日のゲストはコロッケ。コロッケは今年で芸能生活35周年を迎える。コロッケは「ここまでこれたのも全部人のヒット曲です」などと話した。コロッケは今夜放送の「きらり!えん旅」に出演する。

キーワード
番組ホームページ
HIRUKAZE
NAOTO
連続テレビ小説「あさが来た」
アスリートの魂

ゲスト コロッケ (バラエティ/情報)
13:09~

本日のゲストはものまねタレントのコロッケ。芸能生活35周年で、ものまねのレパートリーは300以上ある。全部ネタを覚えてますと聞かれコロッケは「全部覚えてます、こんなことやっていいのかなと思ってやってることが多い」などと話した。ものまねを見てもらえることで、笑顔になってもらえることが1番嬉しいという。コロッケは「熊本地震があって、ものまねで笑顔になることが、人の役に立てるんだってことを感じた」などと話した。熊本地震の復興支援で現地に行った時、コロッケが来たとなり、避難していた人は食べ物のコロッケが来たと思い込み、芸人のコロッケだと知ってみんな納得したという。

コロッケが視聴者に聞いてみたい事を募集。聞いてみたいことは「思い出に残るものまねとそのエピソードを教えて」と募集した。ある夫婦の会話で、うちのお父さんがこんなに笑うのを結婚して40年以上経つけど初めて見たという話を聞きいて嬉しかったという。

BSプレミアムで放送中の「きらり!えん旅」について語った。「きらり!えん旅」は東日本大震災からの復興支援をしようと東北を応援し魅力を紹介する番組。コロッケはいわき市や登米市などを今までに訪れた。今回は南三陸町を訪れ、稲刈りや田植えを体験した。その映像が流れた。コロッケは「5年間にあった方と再会して、いろんな意味で頑張り続けている。そういうことを僕はちゃんと伝えていきたい。」などと話した。清水ミチコはコロッケの話を聞き「珍しいですよね、舞台を降りると知的で2枚目、普通逆ですからね」などと話した。

きらり!えん旅の番組宣伝。

コロッケさんが被災地で心がけていることは?という問題。「握手は強く」「変顔で写真」「サインは太字」の3択

視聴者からのメッセージを紹介。「ものまねに対してストイックに向き合う姿勢が素晴らしい」「コロッケさんを見ると日頃の疲れが吹っ飛ぶ」「避難所に来てくれてありがとうございました」など視聴者からのメッセージを紹介した。

コロッケさんが被災地で心がけていることは?という問題。「握手は強く」「変顔で写真」「サインは太字」の3択。正解は「変顔で写真」だった。コロッケは「最初は普通に1回写真を撮るが必ず変顔をしてと頼まれる。500人とか並ぶと、皆さんに迷惑をかけるので最初から変顔にする、そうすると1枚でOKなんですよ」などと話した。

きらり!えん旅の番組宣伝。

芸能生活35周年を迎えたコロッケは、ものまねのレパートリーは300を超える。コロッケは玉置浩二や武田鉄矢などの今と昔のものまねを披露した。コロッケは「これをやることで2倍に増える」などと話した。清水ミチコとコロッケは瀬川瑛子のものまねをしながら話した。コロッケは「全部のものまねに思い入れがある、野口五郎さんには思い入れがあるわりにはひどいよねと言われる。3割似てればいいと思っている、あとの7割は別の生き物」などと話した。

キーワード
熊本地震
登米市(宮城)
塩竈市(宮城)
いわき市(福島)
南相馬市(福島)
東日本大震災
コロッケ
玉置浩二
武田鉄矢
瀬川瑛子
野口五郎

ニュース (ニュース)
13:35~

24日、愛媛・松山市のアパートの部屋に刃物を持った男が女声を人質にとって立てこもっていたが発生から16時間以上たった先ほど午後1時半ごろ男の身柄を確保した。人質になっていた女性は保護され女性にケガはないという。

松山市の立てこもりの現場から中継。男が立てこもっていたのは3階建ての建物の1階。警察によると、捜査員が男の身柄を確保したということで、人質になっていた女性も保護されたが詳しい状況はわかっていない。

キーワード
松山市(愛媛)

ゲスト コロッケ (バラエティ/情報)
13:38~

コロッケが厳選した人生を変えた、ものまねを映像とともに紹介した。ベスト3は野口五郎で早送り「真夏の夜の夢」。ベスト2は美川憲一「さそり座の女」。上京したての時に野口五郎は、色んな人に見てもらったけど、面白くないと言われた。1回実家に帰って野口五郎の曲を聞くときに倍速になってしまい、それで、ものまねをしたところウケたのでオーディション番組に出て、そこで1つ道が開けたという。美川憲一のものまねをやってから、名前を全国的に分かってもらえるようになった。1番嬉しかったのは美川憲一と一緒に紅白歌合戦に出れたことなどと話した。

「人生を変えた”ものまね”ベスト3」最後の1つは?という問題。「五木ひろし」「森進一」「ちあきなおみ」の3択。

視聴者からメッセージを紹介。「振り向きざまの、ちあきなおみが衝撃的だった。30年以上たった今も鮮明に思い出される」など紹介。コロッケが振り向きざまの、ちあきなおみを披露した。

「人生を変えた”ものまね”ベスト3」最後の1つは?という問題。「五木ひろし」「森進一」「ちあきなおみ」の3択。五木ロボット「契り」の映像が流れた。正解は「五木ひろし」コロッケは「ものまねを1つのエンターテイメントにしたいという気持ちがあって、ただものまねをやるんじゃなく、これとこれを組み合わせたらどうなるかなっていうこととか、それの1番最初に自分なりに作ったのが五木さんのロボットだった」などと話した。五木ひろしに可愛がってもらい50周年のコンサートにサプライズゲストに出さしてもらったという。今はロボットの中に別の動きを入れれないか考えているなどと話した。

コロッケの質問「思い出に残るものまねとそのエピソードを教えて」の視聴者からの答えを紹介。「長渕剛のものまね、2歳の娘もコロッケさんの長渕剛をやっている」「シンデレラ・ハネムーンこの曲が流れるだけで勝手にコロッケさんバージョンに変換される」などと紹介した。コロッケが岩崎宏美などの、ものまねを披露した。

キーワード
コロッケ
野口五郎
真夏の夜の夢
美川憲一
さそり座の女
紅白歌合戦
五木ひろし
森進一
ちあきなおみ
長渕剛
シンデレラ・ハネムーン
岩崎宏美
とんぼ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 5月25日 放送
  3. 次回の放送