スタジオパークからこんにちは 仲代達矢

『スタジオパークからこんにちは』は、1995年3月22日から2017年3月17日までNHK総合テレビジョンで平日午後に放送されていたトーク・情報バラエティ番組。基本的には生放送の番組で(ゲストトークは録画の場合もある)NHKスタジオパーク内のCT-450スタジオから毎週月曜日から金曜日まで公開生放送を行っていた(休止日は後述)。NHKとNHKエンタープライズ共同制作番組で、このほかにジェイクリップ、アズマックスなど外部制作会社が1社ずつ各回の制作協力として加わっていた。トークが基本路線でNHKで放送中あるいは放送予定の番組の出演人物をゲストとして招くという番組宣伝の要素もあるが、「ここが聞きたい」や「私スタイル」のコーナーでは番組宣伝から離れたトークが中心であった。略称は「スタパからこんにちは」、ないしは単に「スタパ」である。通算放送回数は3667回、出演ゲストは延べ2268人に上る。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年10月9日(金) 13:05~13:52
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
13:05~

伊藤雄彦と清水ミチコが挨拶。ゲストに俳優の仲代達矢が登場した。仲代達矢は今年で83になると話し、伊藤らはかっこいいと語った。明日から始まる「土曜ドラマ 破裂」に仲代達矢は、国民的俳優役で出演していて、俳優の役は初めてだと話した。

テーマ曲「HIRUKAZE」NAOTO

ゲストへの質問・メッセージはFAX、スタジオ観覧をご希望の方は番組ホームページから

キーワード
NAOTO
HIRUKAZE
番組ホームページ

ゲスト 仲代達矢 (バラエティ/情報)
13:08~

仲代達矢が舞台の稽古の真っ最中で大変だと話した。仲代達矢は明日から始まる「土曜ドラマ 破裂」に出演している。若返りの心臓の手術を受ける国民的俳優役を演じる仲代達矢は、台本を読んだときに面白いと思ったと語った。

土曜ドラマ 破裂の映像を見た清水ミチコは面白そうだと話した。仲代達矢は俳優の役は初めてで、撮影の途中に倒れる役なので実際に起きたらどうしよう思うこともあったと語った。役が自分と重なる部分もあり、仲代達矢は歳をとって人にやさしくする心情になっていると話し、清水ミチコはかえって厳しくなる人もいると語った。

伊藤雄彦は演じる上での欲望について質問、仲代達矢は若いころは特にあり海外映画が好きでどうやって演じようか悪戦苦闘してきたと答えた。中年を過ぎると役を借りて自分を暴露していく考えになったと話した。

土曜ドラマ破裂で仲代達矢と共演している椎名桔平からのメッセージ。仲代達矢との共演について、スタートから対峙する役なので最初は胃がキリキリしていたと明かした。仲代達矢は椎名桔平について素敵な俳優だとし、自分のほうが緊張していたと語った。

土曜ドラマ破裂で共演している滝藤賢一からのメッセージ。仲代との共演について、指差すシーンで手が震えてしまったと明かした。仲代について、滝藤賢一は芝居についての情熱やエネルギーが溢れている怪物だと語った。仲代達矢は弟子格だったとし、演技が上手いと語った。仲代達矢は共演すると弟子格は関係ないが、関心することがあると話した。

「仲代達矢と共演した滝藤賢一が驚いた仲代の行動?」の三択クイズが出題。正解は「毎日10キロ歩く」。また、仲代達矢へ視聴者からの応援メッセージが読み上げられた、メッセージは番組ホームページから。

仲代達矢が大型バイクに乗りたかったとトーク。免許証を取ろうと思ったが起こせずに取れなかったので歩くようになったと明かした。そんな仲代達矢が出演する「土曜ドラマ 破裂」は明日から放送。

清水ミチコが仲代達矢のプロフィールを紹介。19歳のときたまたまチラシを見て俳優座の養成所に入門、舞台や映画で活躍する。26歳のとき、人間の条件で映画初主演を果たす。仲代達矢はこの作品に出会ったことで今まで俳優を続けられるほどの大切な作品だと語った。その後黒澤明監督の作品5作品に出演した。

クイズ「仲代達矢がエキストラで出演した「七人の侍」で数秒歩くシーンにかかった時間は?」が出題。正解は「6時間」。また、仲代達矢へ視聴者からの応援メッセージが読み上げられた、メッセージは番組ホームページから。

仲代達矢が俳優学校時代に9回落ちて映画はダメだと思ったことについてトーク。黒澤明監督が七人の侍を撮っているときに、背の高い人が集められ自分の名前を聞かれたときに「仲代」は「なかしろ」だと指摘された。その時合格し、仲代達矢は黒澤明監督の作品に出演した。歩くシーンの撮影のとき、仲代達矢は時代劇をやったことがなく様々な指摘があり、6時間かかったことを明かした。その時に黒澤明監督から役者をやめろと言われ、仲代達矢は俳優をやめようと思ったがその後は勉強するようになり、侍の歩き方も学んだと語った。

清水ミチコが仲代達矢のプロフィールを紹介。多くのドラマや映画に出演している仲代達矢は、39歳のとき大河ドラマ「新・平家物語」で注目を集める。出演したとき仲代達矢の母が喜んだことを明かした。ドラマや映画の他にも舞台で活躍、現在も舞台の稽古に励んでいる。

仲代達矢が舞台についてトーク。ドラマなどもやるが、基本的には舞台をやっていると話した。演劇の場合は若い人と一緒にやると話し、「おれたちは天使じゃない」を告知した。おれたちは天使じゃないは、囚人が出てきて様々なことを手伝う話で、海外では映画にもなっている。仲代達矢はコメディは難しく悪戦苦闘していると話した。105回公演が行われる予定で、仲代達矢は毎年100回は回っていると語った。

ドキュメント72時間とNHKスペシャルの番組宣伝。伊藤雄彦はNHKスペシャルのナレーションを担当したと話した。

仲代達矢が清水ミチコのファンで自分のモノマネはできないのかと質問、清水ミチコはできないと語った。視聴者からの仲代達矢へFAXやメッセージを紹介。休みができたらやりたいことについて、仲代達矢は普段の休みは寝ていると話した。魅力を感じる女性について、仲代達矢は溜息をつきながらもう歳なので基本的にはすごい優しい人だと話した。他にも応援メッセージが読み上げられた。

火曜日のゲストは片岡鶴太郎。

キーワード
土曜ドラマ 破裂
滝藤賢一
番組ホームページ
人間の條件
黒澤明監督
七人の侍
新・平家物語
リチャード三世
おれたちは天使じゃない
片岡鶴太郎

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 10月9日 放送
  3. 次回の放送