スタジオパークからこんにちは 船越英一郎

『スタジオパークからこんにちは』は, 1995年3月22日から2017年3月17日まで, NHK総合テレビジョンで平日午後に放送されたトーク・情報バラエティ番組。基本的には生放送の番組で(ゲストトークは録画の場合もある), NHKスタジオパーク内のCT-450スタジオから、毎週月曜日から金曜日まで公開生放送を行っており(休止日は後述), NHKとNHKエンタープライズ共同制作番組で、このほかにジェイクリップ、アズマックスなど外部制作会社が1社ずつ各回の制作協力として加わっていた。トークが基本路線で, NHKで放送中あるいは放送予定の番組の出演人物をゲストとして招くという番組宣伝の要素もあるが、「ここが聞きたい」や「私スタイル」のコーナーでは番組宣伝から離れたトークが中心であった。略称は「スタパからこんにちは」、ないしは単に「スタパ」である。通算放送回数は3667回、出演ゲストは延べ2268人に上る。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年7月7日(火) 13:05~13:52
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
13:05~

伊藤雄彦と竹下景子がオープニングの挨拶を行った。本日のゲストは27年ぶりに朝ドラの連続テレビ小説「まれ」に出演している船越英一郎。竹下景子と船越英一郎はご近所さん。船越英一郎さんへの質問・メッセージはFAXまたは「スタジオパークからこんにちは」ホームページまたは携帯サイトまで。

テーマ曲「HIRUKAZE」NAOTO

ゲストへの質問・メッセージはFAX、番組ホームページから。

スタジオ観覧をご希望の方は番組ホームページから

キーワード
連続テレビ小説 まれ
スタジオパークからこんにちは ホームページ
スタジオパークからこんにちは 携帯サイト
HIRUKAZE
NAOTO
番組ホームページ
スタジオパークからこんにちは

ゲスト 船越英一郎 (バラエティ/情報)
13:07~

27年ぶりに朝ドラに出演している船越英一郎。27年前の連続テレビ小説「ノンちゃんの夢」で藤田朋子と共演している映像が紹介された。デビューして6年目に出演した作品で、大きなきっかけとなった作品だと語った。

船越英一郎は、27年ぶりに朝ドラの連続テレビ小説「まれ」に出演している。船越英一郎の役柄は離婚されそうな男で、妻の誕生日にケーキを作ってほしいとまれに依頼する役だ。竹下景子は船越はサスペンスのイメージがあり、朝に姿を見るのが違和感があるとコメント。しかし朝ドラからヒットした船越は原点回帰した感じで、とても感慨深いものがあると語った。「まれ」で妻は藤田朋子が演じている。戦友のような気持ちで、打ち合わせは行わず自然な空気感を作っていったと振り返った。

連続テレビ小説「まれ」の番組宣伝テロップ表示お、NHKオンデマンドのURL表示。

船越英一郎は1960年東京生まれで父親は船越英二、母親は長谷川裕見子。2歳の時に神奈川・湯河原町に転居。父親は旅館を経営したい気持ちと、英一郎の療養のために引っ越したという。湯河原町では妹と家政婦の3人暮らしで活発に育った。幼いころの夢はお巡りさん。小学校に上がる前まで、両親の仕事を知らなかったと明かした。

Q.父親・船越英二さんが俳優であると知ったキッカケは?というクイズが出題された。データ放送で投票受付中。投票受付の間、視聴者から寄せられたメッセージを紹介した。連続テレビ小説「まれ」で主人公に紙を見せるときに、どうしても捜査令状に見えてしまったという意見があった。クイズの正解は「映画でみた」だった。

船越英一郎さんへのメッセージ募集ふ、FAXまたは番組ホームページ&携帯サイト。

父親の職業が俳優であると知ったのは「ガメラ対大悪獣ギロン」という映画を観てだった。父親は小学校に入る前に隠していた俳優業を明かそうと映画館に連れて行き、船越英一郎は静かな映画館で思わず「お父さん!」と叫んでしまい、みんなから注目を浴びたことを明かした。

船越英一郎は中学生になると、映画館に通い詰め、高校の時には映画監督になるのが夢だった。当時、ハリウッド映画が好きだったのでおしゃれなサスペンス映画を作りたいと思っていたという。父親は芸能界入りに反対していたので、将来について話すことは少なかった。大学で監督の道を目指すが、芝居にも興味が出てきて、自ら劇団「マガジン」を作った。1982年に俳優デビュー。父親の反応は悪く、3年専念して結果が出なければ俳優を辞めることと宣言されてしまったという。

その後、連続テレビ小説「ノンちゃんの夢」で注目され、民法にも多数出演するようになり、今や300本以上出演し2時間でドラマの帝王と言われている。最後まで父親に褒められることはなかったが、たまにこっそりと英一郎が出演しているドラマを観ていたという。父はとても厳しく、敬語で話していたそうだ。

2001年に松居一代と結婚し、息子の隆一くんも同時に自分の息子になった。小学校5~6年くらいまで松居一代に育てられ、隆一くんはアトピーでもあったため、松居は厳しく育てることが出来なかったそうだ。出会った時に箸も使えないほどだったので、船越は自分が手本になるように厳しくしたという。隆一くんと2人でグアムに行った時に、これから厳しく教えるために行動で示したという。半年くらいは衝突が絶えなかったが、その後は本当の親子のようになったと語った。今年、息子は無事に社会人になった。

「Q.息子さんの門出を祝って船越さん夫婦がしたことは?」というクイズが出題された。データ投票を行った。その間に視聴者から寄せられたお便りを紹介した。船越は父親と声がよく似ている、年々似てきたと語った。自分の息子と2人でご飯に行くのは気恥ずかしいので、多くの仲間を連れて行くと明かした。クイズの正解は「お参り」。

息子さんの門出を祝って船越さん夫婦がしたことはお参り。お礼参りとして行ったそうだ。その後、再び息子と二人きりでグアム旅行に行ったという。

船越英一郎の朝を紹介。ジョギングとウォーキングを行っていると明かした。朝歩いていると、季節の花々を眺めることができるのでとても楽しいと語った。長く続けるためのコツはウォーキングシューズ。スニーカーで楽しみを入れると続けられるとコメントした。

視聴者からの質問・メッセージを紹介。「テレビ、観てますよ。今日も素敵に映っています。お父さん・お母さんの写真もたくさん観られて良かったね。待ってるね。」というメッセージは松居一代からのコメントだった。このコメントを読まれると、船越英一郎は苦笑いをしていた。七夕でのお願い事について「元気でいつまでもみなさんに楽しんで貰える仕事が続けられるように」と語っていた。

明日のゲストは平野レミ。

キーワード
ノンちゃんの夢
藤田朋子
連続テレビ小説 まれ
NHKオンデマンド
船越英二
長谷川裕見子
湯河原町(神奈川)
番組ホームページ
携帯サイト
ガメラ対大悪獣ギロン
松居一代
隆一くん
ジョギング
ウォーキング
七夕
平野レミ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月7日 放送
  3. 次回の放送