スタジオパークからこんにちは 青木崇高

『スタジオパークからこんにちは』は、1995年3月22日から2017年3月17日までNHK総合テレビジョンで平日午後に放送されていたトーク・情報バラエティ番組。基本的には生放送の番組で(ゲストトークは録画の場合もある)NHKスタジオパーク内のCT-450スタジオから毎週月曜日から金曜日まで公開生放送を行っていた(休止日は後述)。NHKとNHKエンタープライズ共同制作番組で、このほかにジェイクリップ、アズマックスなど外部制作会社が1社ずつ各回の制作協力として加わっていた。トークが基本路線でNHKで放送中あるいは放送予定の番組の出演人物をゲストとして招くという番組宣伝の要素もあるが、「ここが聞きたい」や「私スタイル」のコーナーでは番組宣伝から離れたトークが中心であった。略称は「スタパからこんにちは」、ないしは単に「スタパ」である。通算放送回数は3667回、出演ゲストは延べ2268人に上る。

出典:goo Wikipedia

放送日 2012年7月4日(水) 13:27~14:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
13:27~

今日のゲストは青木崇高。現在、NHKでは「はつ恋」「平清盛」に出演中。昨日のゲスト・中園ミホから「なぜ背中だけであんなにすごい演技ができるの?」との質問が寄せられ、本人に紹介。

番組ホームページ・携帯サイトではゲストへの質問・メッセージを募集している。

テーマ曲:太陽の約束(山崎まさよし)

ゲストのプロフィールを紹介。1980年大阪生まれ。朝ドラ「ちりとてちん」で注目され、その後「龍馬伝」などに出演。現在は「はつ恋」「平清盛」に出演中。

キーワード
NHK
はつ恋
平清盛
中園ミホ
スタジオパークからこんにちは 携帯サイト
スタジオパークからこんにちは ホームページ
山崎まさよし
太陽の約束
ちりとてちん

青木崇高 (バラエティ/情報)
13:30~

「平清盛」「はつ恋」の2つのドラマに出演中の青木崇高だが、撮影時期が同じときもあり、スタッフが用意した衣装やセットにより自然とそれぞれの役の感情がわき、切り替えできたのではないかと語った。

「はつ恋」の内容を紹介。青木崇高はヒロインの夫役を演じている。役作りのため、初恋の人同士を演じている木村佳乃と伊原剛志のやりとりをあまり見ないようにしているとのこと。

これまでの「はつ恋」から、出演シーンを振り返った。夫婦の危機にゆれる父親役を演じているが、演じるにあたって家庭の絆がベースにないといけないと思い、また家族の強さは意識しないといけないと思ったと語った。

息子役を演じている里村洋から、青木崇高へのメッセージを紹介。

10日放送の「はつ恋」の見どころを紹介。

平清盛では、青木崇高は後に弁慶となる鬼若という僧侶を演じている。「どのようなことに意識して演技している?」との質問に、「何かしら何かやっていると思うが、思い出せない」と語った。

青木崇高は一人旅が好きで、昨年はかなり長い間アメリカを訪れていたという。荷物は最小限にして旅に出て、初めてアメリカを訪れたときは1か月の旅だが服を持っていかず、使い捨てカメラとガイドブックだけだったと語った。

キーワード
はつ恋
平清盛
里村洋
アメリカ

オフタイム (バラエティ/情報)
13:53~

青木崇高の好きな物はどーもくん。家には大きなどーもくん人形があるという。司会者からピンクのどーもくん人形がプレゼントされた。

キーワード
どーもくん

エンディング (その他)
13:56~

視聴者から寄せられたメッセージ紹介。「好きになるとアタックするタイプ?」「女性のどんなところにキュンとする?」「大阪に帰ったら必ず食べるソウルフードはある?」「今一番行ってみたいところは?」いった質問も寄せられ、それぞれに青木崇高が回答した。

明日の「スタジオパークからこんにちは」の予告。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月4日 放送
  3. 次回の放送