スタジオパークからこんにちは 大みそかスペシャル ▽第1部 山内惠介 AI

『スタジオパークからこんにちは』は、1995年3月22日から2017年3月17日までNHK総合テレビジョンで平日午後に放送されていたトーク・情報バラエティ番組。基本的には生放送の番組で(ゲストトークは録画の場合もある)NHKスタジオパーク内のCT-450スタジオから毎週月曜日から金曜日まで公開生放送を行っていた(休止日は後述)。NHKとNHKエンタープライズ共同制作番組で、このほかにジェイクリップ、アズマックスなど外部制作会社が1社ずつ各回の制作協力として加わっていた。トークが基本路線でNHKで放送中あるいは放送予定の番組の出演人物をゲストとして招くという番組宣伝の要素もあるが、「ここが聞きたい」や「私スタイル」のコーナーでは番組宣伝から離れたトークが中心であった。略称は「スタパからこんにちは」、ないしは単に「スタパ」である。通算放送回数は3667回、出演ゲストは延べ2268人に上る。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年12月31日(日) 12:15~12:45
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
12:15~

オープニング映像。

紅白歌合戦に出場するAIさんと山内惠介さんをゲストに呼んだ。今回はAIさんは直美さんと一緒に歌うのだという。スタッフさんが多いのでバタバタしている中でやった。などと言った。あと7時間ほどに迫り、山内さんが心の準備については「楽しむこと。」と言った。

NHK 正面玄関前から、足立梨花さんが現地から中継。紅白歌合戦をみる為に早い方は4時半くらいから並んでいるのだという。今年の応募総数は982319枚、当選が1223枚となった。倍率は762倍、勝ち抜けてきたラッキーな皆様たちにインタビューした。「13回応募して初当選。」などの意見を回収した。

キーワード
紅白歌合戦
渋谷(東京)
NHK紅白歌合戦
NHKホール

紅白歌合戦特集 (バラエティ/情報)
12:22~

山内惠介さんのプロフィールを紹介した。福岡県出身でデビューは2001年、紅白出場は3回目になる。今回出場の話を聞いたときは「信じられなかった。自分で確信するのはNHKさんの公式ページに確認するまで信じられなかった。」と話した。今回紅白歌合戦で歌う曲を紹介した。松尾潔さんに初めて歌詞を書いてもらったらこのような歌詞になったと話した。「一歩客観的に愛を俯瞰してみているところが大人の愛。」と話した。AKB48のみなさんが一緒に踊ってくれるのだという。

AIのプロフィールを紹介した。1981年生まれでロサンゼルス出身、2000年にデビューして紅白出場は3回目となる。今回出場の気持ちについて「全然諦めていた。信じられなかった。今回はまさかという感じ。直美ちゃんと一緒がとてもうれしい。」と話した。直美ちゃんのキラキラ感やポジティブのお陰でいい曲ができたなどとAIが言った。直美ちゃんは「最初、素敵な歌すぎて歌えるかどうか?と思った。」と言った。今回紅白の為に2人が準備したものについて、オリジナルの背景撮影をした。その映像を製作するのが吉田ユニさん、バブルガムをAIさんは50個以上食べての撮影となった。

NHK 正面玄関前から中継。白組優勝の旗を持った集団にインタビューした。「嵐のファン。今年は絶対に勝ってほしい。」などと言った。最後に直美さんのファンだという女の子にダンスを踊ってくれた。

2017年も残りわずかになり、1年を振り返ってどうだったか?山内さんに聞く。AIさんも「早かった。直美ちゃんのファンだった。今年最後に一緒に出られて嬉しい。」と話した。

紅白歌合戦の番組宣伝。

キーワード
愛が信じられないなら
松尾潔
水森英夫
第68回NHK紅白歌合戦
キラキラ
吉田ユニ
NHKホール

エンディング (その他)
12:44~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 12月31日 放送
  3. 次回の放送