スタジオパークからこんにちは 林家三平

『スタジオパークからこんにちは』は、1995年3月22日から2017年3月17日までNHK総合テレビジョンで平日午後に放送されていたトーク・情報バラエティ番組。基本的には生放送の番組で(ゲストトークは録画の場合もある)NHKスタジオパーク内のCT-450スタジオから毎週月曜日から金曜日まで公開生放送を行っていた(休止日は後述)。NHKとNHKエンタープライズ共同制作番組で、このほかにジェイクリップ、アズマックスなど外部制作会社が1社ずつ各回の制作協力として加わっていた。トークが基本路線でNHKで放送中あるいは放送予定の番組の出演人物をゲストとして招くという番組宣伝の要素もあるが、「ここが聞きたい」や「私スタイル」のコーナーでは番組宣伝から離れたトークが中心であった。略称は「スタパからこんにちは」、ないしは単に「スタパ」である。通算放送回数は3667回、出演ゲストは延べ2268人に上る。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年2月6日(月) 13:05~13:55
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
13:05~

テーマ曲「HIRUKAZE」NAOTO

本日のゲストは林家三平。スタジオパーク出演は15年ぶり、その当時は一平の名前だった。三平の名前を継いでから8年経っているという。林家三平が謎掛けを披露した。

スタジオ観覧の申し込みは番組ホームページから。

林家三平への質問・メッセージはFAXまたはホームページまで。

キーワード
HIRUKAZE
NAOTO
ホームページ

ゲスト 林家三平 (バラエティ/情報)
13:07~

本日のゲストは落語家の林家三平。最近子供が生まれ写真を公開した。林家三平は「オムツも大変です。大変だけどやってると楽しいですね」などと話した。「今は世界のメーカーのオムツを試している、日本はギャザーがしっかりしてる」などと話した。林家三平は笑点メンバーに入って8ヵ月。小遊三師匠のファンの方はうちわを作ってきているのでびっくりしたなどと話した。

林家三平の視聴者に聞いてみたい事「子どもの泣き止ませ方を教えてください!」を募集した。林家三平は「子どもを泣き止ませるのは難しい。抱っこして落語をしたら笑ってくれたんですけど最後、寝てた」などと話した。

林家三平は愛妻家。2011年に結婚し妻は俳優の国分佐智子さん。妻の誕生日に贈った「100の◯◯」とは?という問題。「バラ」「座布団」「感謝の言葉」の3択。正解がでるまで視聴者からのメッセージを紹介した。「2歳の娘が三平さん大好きです」など。クイズの正解は「感謝の言葉」だった。林家三平は「お金じゃなくて気持ちだと思った。60までいくと中々出てこないんですよ」などと話した。

夫婦円満の秘訣を聞かれ林家三平は「1日の始まりと最後のおはよう おやすみは必ず言うようにしている」などと話した。

父の初代、林家三平が亡くなったのは、二代目、林家三平が小学校4年のときだった。父は母に「二代目、林家三平には凝縮した愛を」とよく言っていた。二代目は末っ子で兄弟の中で接する時間が短いからだという。学校にはいつも迎えに来ていた。爆笑王とも言われ大人気だった、初代、林家三平の映像が流れた。林家三平は「お客さんに声をかけるなんて噺家としてはタブーなんですよ。それをやってしまうのが凄い」などと話した。

父をどんな風に思ったかと聞かれ林家三平は「規制されたものを壊していく、自分自身を過信はしてないけど自信を持って前に進もうとしている父を感じる」などと話した。林家三平は兄が噺家になっているので自分はならなくてもいいと思っていた。ウォール街という映画をみて証券マンになろうと思っていたという。家には18歳までに男の子は1人で外国旅行をしないといけないという規則がありヨーロッパをまわった。スペインのレストランに行った時にお国自慢が始まり林家三平は何も言えなかったという。隣にいたフランス人の夫妻が写楽、北斎、広重を説明してくれて恥ずかしくなった。それで日本に帰ってきて落語を聞いて、凄いと思い落語を勉強したという。林家三平は「前座自在があったから今の自分がいる」などと話した。

林家三平は2009年に三平を襲名した。兄は家では最高の名前を継いだ。三平の名前を継いだの周りからの勧めだという。自分で名前を決めてなりたいと思ってもなれるもんではなく、寄せの偉い方たちと落語協会の話し合いで満場一致になると名前が決定する。襲名披露興行の映像が流れた。林家三平は「今思うと みんなが応援してくれたから 父の名前になれたんです」などと話した。

初代から大切にしている言葉があるという。その言葉が「笑わせる腕になるまで泣く修行」だった。子供の頃から父の弟子だちと一緒に生活をしてきた。 林家たい平師匠には宿題をやってもらっていたなどと話した。

子どもが生まれ落語をやってほしいかを聞かれ林家三平は「今のところは息子にはもっともっと世の中を見てほしいと思っている」などと話した。これから、父の落語を受け継いていきたい思いが強いなどと話した。

林家三平が出演する趣味どきっ!の映像が流れた。冷めても美味しく食べれるお弁当のものを紹介していく。

林家三平の視聴者に聞いてみたい事「子どもの泣き止ませ方を教えてください!」を募集し視聴者からの回答を紹介。「大泣きをすると地球儀を置いていた」「うどんをすする音をすると泣き止むみたいですよ」「抱っこしてスクワットをすると泣き止む」などと紹介した。

キーワード
笑点
小遊三師匠
国分佐智子
林家三平
源平盛衰記
ウォール街
林家正蔵

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 2月6日 放送
  3. 次回の放送