ニュース 「千葉県停電・大雨」関連

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年9月16日(月) 18:39~18:45
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
18:39~

台風15号の上陸から今日で1週間となる。千葉県南房総市の「道の駅とみうら枇杷倶楽部」屋根が剥がれて施設の一部が水浸しになった。しかしなんとか片付けて今朝から営業再開にこぎつけた。

今月10日、千葉・君津で住宅の屋根をブルーシートで覆う作業中に転落した60代男性が死亡した。同様のケースでケガをして病院に搬送される人が相次いでいて、工事業者の団体は“専門技術を持たない人が屋上で作業するのは危険”として、絶対にやらないよう呼びかけている。台風15号の後片付けなどでケガをした人は千葉県内で計83人、うち6人が大ケガとなっている。千葉県内での住宅被害は33の市と町で計2831棟にのぼっている。県は館山市や鋸南町など、被害が報告されていない13の市町村でも大きな被害が出ている可能性が高いとみて、実態把握を急いでいる。

千葉県内の各市町村で不足している物資や受け入れ先などについて伝えた。

キーワード
びわカレー
南房総(千葉)
台風15号
ブルーシート
君津(千葉)
市原(千葉)
館山市(千葉)
鋸南町(千葉)
ボランティア
乾電池
社会福祉協議会
匝瑳市(千葉)
大網白里市(千葉)
勝浦市(千葉)
成田市(千葉)
長柄町(千葉)
芝山町(千葉)
  1. 前回の放送
  2. 9月16日 放送
  3. 次回の放送