第101回全国高校野球選手権大会 準決勝

放送日 2019年8月20日(火) 13:05~15:15
放送局 NHK総合

番組概要

第101回全国高校野球選手権大会 準決勝 星稜×中京学院大中京(中継1) (スポーツ)
13:05~

星稜 1-0 中京学院大中京。

星稜 2-0 中京学院大中京。

星稜 6-0 中京学院大中京。

中京学院大中京の応援席から中継。中京学院大中京のラッキナンバーは「7」だという。また「タイガーラグ」という曲を流せば逆転できるという雰囲気がでるとのことだった。

星稜の応援席から中継。グラウンドにいる選手だけでなくアルプスも進化しているという。それは楽器を吹く方向と角度とのことだった。相手アルプスの方向にやや上向きに角度を変えて吹いているという。

キーワード
第101回全国高等学校野球選手権大会
中京学院大中京
阪神甲子園球場
星稜
タイガーラグ

ニュース (ニュース)
14:04~

立憲民主党代表と国民民主党代表とが国会内で会談し、衆参で会派を合流することで合意した。今後、党所属の国会議員に合意内容を説明し、了承を得ることになる。現政権に対峙できるか。

為替と株の値動きを伝えた。

キーワード
枝野代表
玉木代表
日経平均
TOPIX

第101回全国高校野球選手権大会 準決勝 星稜×中京学院大中京(中継2) (スポーツ)
14:07~

星稜 6-0 中京学院大中京。

星稜 9-0 中京学院大中京。

星稜×中京学院大中京のハイライト。

星稜高の校歌斉唱。

星稜×中京学院大中京の試合後の様子を伝えた。9-0で星稜が勝利した。

星稜高校の林和成監督と奥川恭伸選手のインタビュー。林和成監督は奥川恭伸選手について、前半は抑えながら投げているような感じであったが、中盤以降しっかり腕を触れてきたと語った。また奥川恭伸選手は次につながったということでほっとしていると感想を語った。

橋本哲也監督の談話が紹介された。橋本哲也監督は、力は全て出しきりましたと自分のチームの戦いを振り返り、選手をねぎらったという。藤田健斗選手は、悔いはないと言い切ったという。

ハイライトが紹介された。

坂口裕之氏が試合を振り返った。坂口裕之氏は、奥川選手を含めた守りが非常によく、先制をして中押しが出来たという攻撃陣も、繋いでいくという野球が出来たとの見解を示した。星稜高等学校は決勝で履正社高等学校と対戦する。

キーワード
第101回全国高等学校野球選手権大会
中京学院大中京
阪神甲子園球場
星稜
林和成監督
奥川恭伸
星稜高等学校
履正社

エンディング (その他)
15:14~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 8月20日 放送
  3. 次回の放送