NHKスペシャル 【#あちこちのすずさん・戦争×アニメ×青春!】

『NHKスペシャル』(エヌエイチケイスペシャル)は、NHKのドキュメンタリー番組。略称は「Nスペ」。単発のドキュメンタリーを制作・放送していたNHK特集に代わり、1989年4月2日放送開始。原則、毎週日曜日の21:00 - 21:50に放送するが時間枠を拡大したり他の曜日・時間に放送することもある。再放送は、火曜・水曜深夜。多くはハイビジョン放送である。本項では前身である『NHK特集』(エヌエイチケイとくしゅう)についても記述する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年8月16日(金) 1:05~ 1:55
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
01:05~

オープニングの挨拶。NHKスペシャルはらじらー!との生放送。テーマの話を紹介。NHKの新しい取り組みとして#あちこちのすずさんを冒頭で紹介。

テレビ&ラジオ同時生放送。戦争中の話を募集します。FAX03-3468-0836。

キーワード
#あちこちのすずさん
らじらー!
HP

#あちこちのすずさん 「暮らし」から戦争を考える (バラエティ/情報)
01:05~

映画「この世界の片隅に」を紹介。これまでとは違う戦争の伝え方が話題になっている。

#あちこちのすずさん。「暮らし」から戦争を考える。メールはHPから。FAX03-3468-0836。

テレビ&ラジオ同時生放送。戦争中の話を募集します、制作チームも応援。FAX03-3468-0836。

#あちこちのすずさんと名付け1000件を超えるエピソードが集まった。家族などから聞いたエピソードを20代30代が発信。映画の主人公のすずの役ののんさんはエピソードに惹かれているという。番組では制作チームがアニメ化。片渕須直氏は自分たちと変わらないと思った途端、70数年という時間が飛び越えられてしまう。そうやって何もかも理解したとことから戦争がもっと見えてくると語る。今日は生放送で暮らしのエピソードをホームページ、FAXで募集。

#あちこちのすずさん。戦争とオシャレ。戦争中でも「パーマ」。メールはHPから。FAX03-3468-0836。

スタジオではお洒落禁物という太平洋戦争の直前に流行した曲が紹介。当時のお洒落はパーマであり、パーマに対し、通行を遠慮くださいという張り紙が登場。

#あちこちのすずさん。戦争中のオシャレの話。FAX03-3468-0836。テロップ。

埼玉県で美容院を営む大塚良江さんは84歳で今も現役。戦争中でもパーマを掛けていた、忙しかったと振り返る。

#あちこちのすずさん。戦争とオシャレと女性。FAX03-3468-0836。テロップ。

戦争中のパーマをかけるお客さんの様子を紹介。アニメの映像で木炭パーマの様子を紹介。

#あちこちのすずさん。戦争とオシャレと女性。一家6人が美容師に。FAX03-3468-0836。テロップ。

大塚良江さんは女性は美しくなると満面の笑みに。それを見たときに卒業したら美容師になろうと語った。大塚良江さんの家族では6人が美容師になっている。苦しみがあるからこそ来ると大塚良江さんが語った。

#あちこちのすずさん。戦争とオシャレと女性。戦争とオシャレごごろ。戦争中の暮らしの話 規制された英語。FAX03-3468-0836。テロップ。

スタジオでは広瀬すずが落ち込むと新しいことがしたい。その感覚と似ているとコメント。八乙女光は当時の人のベクトルが違うとコメント。また視聴者からのFAXを紹介。片渕須直監督は、当時の絵日記などの情報では髪型がクルクルしている人がいた、地方に疎開すると地方で伝わるという流通の仕方を解説。また当時はオシャレの仕方ができないと解説。また当時規制されたものは英語であったと視聴者の投稿から解説。またスタルヒン選手は須田博選手となった。

広瀬すずによる朗読。私のアンデルセンといった、当時戦争中に英語を学ぼうと必死だった女性のエピソードを紹介。

#あちこちのすずさん。戦争×アニメ×青春!決死の覚悟で英語、私の「アンデルセン」。FAX03-3468-0836。テロップ。

#あちこちのすずさん。戦争×アニメ×青春。「空気を読む」今と昔。戦争中の暮らしの話。FAX03-3468-0836。テロップ。

スタジオでは朗読を解説。毎日が命の危機だった。こころの拠り所を英語にもとめていたと片渕須直が解説。当時では規制により個が制御されたと解説。八乙女光はどう想像していいのかわからないと解説。伊野尾慧は、先生の気持ちを考えればいたたまれないと語る。

#あちこちのすずさん。このあと伊野尾慧が行く!。FAX03-3468-0836。テロップ。

伊野尾慧が薬剤師らくさんからの投稿で患者さんの青春について取材へ。

#あちこちのすずさん。伊野尾慧が行く!。FAX03-3468-0836。テロップ。

溝渕栄美さんへ伊野尾慧が取材。当時の写真を見せてもらい、みんなと話をするのは甘いものの話だったと語られる。

溝渕栄美さんが16歳当時のエピソードを紹介。遠い戦地の兵隊へ手紙を送ることが学校で奨励。当時の海軍の兵士の富崎康夫さんとのやり取りの手紙を紹介した。戦争が終わる4か月前にやり取りが途絶えた。そのときにまっすぐな思いを伝えていた。溝渕栄美さんは生きていたら会ってみたかったと語る。

#あちこちのすずさん。戦争×アニメ×青春!。兵士と女学生と文通。戦争の中の「青春」。FAX03-3468-0836。テロップ。

#あちこちのすずさん。戦争の中の「青春」。FAX03-3468-0836。テロップ。

スタジオでは伊野尾慧が、手紙のやり取りが今でもありそうと語る。字に書いている思いが伝わっていると解説。つづいて今回、相手の富崎康夫さんの消息を紹介。「フィリピン」までいたことがわかっていると解説。 片渕須直監督は戦争中で相当な数が亡くなり、食べ物が亡くなる、病気になったなど様々な要因があったのではとコメント。千原ジュニアは1組2組、会われた人がいたのではと語る。続いてスタジオでは国内の空襲は500箇所以上で、死者は41万人だったと伝えた。

#あちこちのすずさん。戦争の中の「青春」。戦争、奪われた青春。FAX03-3468-0836。テロップ。

#あちこちのすずさん。今も残る「消えない記憶」。FAX03-3468-0836。テロップ。

津市の花火大会を紹介。村上英俊さんは小学生のときの体験を紹介。戦争は今まであったものが無くなる。将来の思い出も変えてしまうと語る。

アニメと朗読による「あの夏の思い出」を紹介。

#あちこちのすずさん。あの夏の思い出。FAX03-3468-0836。テロップ。

スタジオでは村上英俊さんの母親が空襲で花火大会の会った場所を逃げ回った記憶があると伝えた。片渕須直は反対の立場でも切ない記憶があったと語る。

#あちこちのすずさん。あの夏の思い出。このあと八乙女光が行く!FAX03-3468-0836。テロップ。

#あちこちのすずさん。このあと八乙女光が行く!FAX03-3468-0836。テロップ。

スタジオでは視聴者投稿を紹介。このあと八乙女光のロケを紹介。

戦争中の白黒写真をカラーにして蘇らせる取り組みを紹介。「記憶の解凍プロジェクト」に挑む庭田杏珠さんが中心となっておこなう。カラー化し持ち主に聞き取りを行う。吉川正俊さんの写真を紹介。SNSで投稿すれば若い人からの共感を得るという。さらに若いアーティストもDAOKOさんが絵で表現。チョーヒカルさんは戦争の闇の中にも人間らしさを失いたくないというテーマを作品に込めた。

#あちこちのすずさん 戦争の新しい伝え方

三重県鈴鹿市にらじらー!のリスナーの女性のところに取材。戦争中の食事を再現しようとしている。道路の草も貴重な食料源であり、イナゴが美味しいと中森陽夫さんが語る。実際に試食を行った。体験をおこない、わかりやすく伝わりやすいと語った。

#あちこちのすずさん。八乙女光が行く!体験!戦争中の食べ物FAX03-3468-0836。テロップ。

スタジオでは八乙女光が戦争中の話を重ねて、毎日食べるのは辛いのかなと思うと語る。千原ジュニアは日記にお腹がすくと自分の中のものを戻して再び咀嚼する。それにより味がするというエピソードを紹介。片渕須直は塩を使わない料理の体験を紹介。

#あちこちのすずさん。戦争中の食べ物を体験。FAX03-3468-0836。テロップ。

#あちこちのすずさん。おじいちゃんの思い出。FAX03-3468-0836。テロップ。

杉山麻衣子さんは娘の杉山朔弥さんに絵本を読ませるのが日課。おじいちゃんの藤田一郎さんからの話を聞くことが好きだったと語る。満州の66万人はソ連に抑留され、シベリアなどで強制労働をさせられたという。

杉山麻衣子さんの祖父のエピソードを紹介。シベリア抑留の捕虜の経験のエピソードをアニメで紹介。

戦争×アニメ×おじいちゃん シベリア抑留の話。FAX03-3468-0836。テロップ。

藤田一郎さんは現地の女性に助けられ、その時の写真を生涯に渡って大切にしていたという。シベリア抑留について杉山麻衣子さんは調べるようになったという。娘たちにもエピソードを伝えたいと語る。さらに祖父が手がけた指輪を紹介。

#あちこちのすずさん。祖父の戦争経験を語り継ぐ。FAX03-3468-0836。テロップ。

#あちこちのすずさん。戦争×アニメ×青春。FAX03-3468-0836。テロップ。

スタジオでは広瀬すずが心苦しい瞬間はあったが、今の人達と生活していることは変わらないと語ると千原ジュニアは普段の生活でソ連の女性が動いたのはどれだけの人間だったかよく分かるとコメント。八乙女光は共通の思いが伝わったと思うと魅力的な男性だと語った。伊野尾慧は、戦争を知らない世代に語り継ぐことをどんどん伝えたいことを語る。片渕須直はアニメーションで伝えていること、戦争中との距離が縮まったと思えば近づいて欲しいとコメント。

#あちこちのすずさん。戦争×アニメ×青春。FAX03-3468-0836。テロップ。

#あちこちのすずさん。ラジオ他番組宣伝。

キーワード
この世界の片隅に
HP
#あちこちのすずさん
らじらー!
太平洋戦争
お洒落禁物
飯能市(埼玉)
木炭パーマ
三島郡(大阪)
富崎康夫さん
津市(三重)
鈴鹿市(三重)
ヨモギ
藤田一郎さん
シベリア抑留

番組宣伝 (その他)
01:54~

NHKスペシャルの番組宣伝。

京都人の密かな愉しみBlue修業中の番宣。

「BS1スペシャル 戦争花嫁たちのアメリカ」の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 8月16日 放送
  3. 次回の放送