大相撲名古屋場所 十三日目 ▽各段優勝力士インタビュー

放送日 2019年7月19日(金) 15:55~18:00
放送局 NHK総合

番組概要

大相撲名古屋場所 十三日目(中継1) (スポーツ)
15:55~

きのうの取組を紹介した。

北の富士勝昭は照強はあとは全部勝つかもしれない、2人でしょうなどとコメントした。鶴竜に関しては、期待はしていなかったがさほど不安は感じないなどとコメントした。

二日目、七日目、十一日目の取組を紹介した。

北の富士勝昭は、徐々に調子があがってきた、自身の腰痛については一日二日すると治るなどと話した。

幕下の結果を伝えた。

キーワード
照強
鶴竜

ニュース (ニュース)
16:00~

為替と株の値動きを伝えた。

ビール世界最大手のアンハイザー・ブッシュ・インベブはオーストラリアでの事業 「アサヒ」に日本円にして1兆2千億円あまりで売却することで合意したと発表した。「アサヒ」は海外でのビジネスを強化する狙いがあるという。

かんぽ生命で不適切な保険商品の販売が相次いで見つかった問題で日本生命に対して日本郵便に自社の商品販売の一時的な取りやめを申し入れた。郵便局では日本生命以外の生命保険会社や損害保険会社からも委託を受け商品販売をしているという。

落語家のの三遊亭円楽さんが脳に腫瘍が見つかったため来月上旬まで仕事を休んで検査や治療にあたることになった。所属事務所は日常生活は変わらず行える、前向きに治療に取り組むなどとしている。

キーワード
日経平均株価
東証株価指数
東京市場
アサヒ
アンハイザー・ブッシュ・インベブ
オーストラリア
かんぽ生命
中央区(大坂)
三遊亭円楽さん
脳腫瘍
肺がん

大相撲名古屋場所 十三日目(中継2) (スポーツ)
16:03~

東【前頭十二】栃煌山(4勝9敗)。西【前頭十一】錦木(5勝8敗)。錦木の小手投げ。

千代ノ皇のインタビュー。千代ノ皇は優勝が初めてで今回優勝ができてよかったなどと話した。もともと腰と膝は悪いところはあった、体が良くなってくると心も元気になってくるなどと話した。

東【前頭十三】佐田の海(8勝5敗)。西【前頭十】貴源治(4勝9敗)。佐田の海の寄り切り。

東【前頭十】琴恵光(9勝4敗)。西【前頭十四】炎鵬(7勝6敗)。琴恵光の掛け投げ。

東【前頭十五】矢後(3勝10敗)。西【前頭九】大翔鵬(6勝7敗)。大翔鵬の寄り切り。

時栄のインタビュー。時栄は実感がわかない、ここがゴールではないのでここからまた稽古などと話した。右の上手を取れるように、あとは体重増加などと話した。

各段優勝力士の紹介。

東【前頭九】松鳳山(5勝8敗)。西【前頭十四】豊ノ島(6勝7敗)。豊ノ島のとったり。

スマートフォン、パソコンで幕内の全取組をインターネットで配信。QRコードまたはNHKスポーツオンラインで。1位は松鳳山、2位は遠藤、3位は白鵬の取組だった。

東【前頭十六】琴勇輝(9勝4敗)。西【前頭八】隠岐の海(6勝7敗)。琴勇輝の押し出し。

東【前頭八】阿武咲(6勝7敗)。西【前頭十六】照強(11勝2敗)。照強の押し出し。

東【前頭六】千代大龍(7勝6敗)。西【前頭十二】輝(6勝7敗)。千代大龍の押し出し。

幕下上位・十両の結果を伝えた。

若隆景と霧馬山の取組の紹介。

東【前頭四】明生(3勝10敗)。西【前頭十三】千代丸(5勝8敗)。明生の寄り倒し。

幕内の結果を伝えた。

北の富士勝昭は御嶽海についてきのうおの相撲を見ていると今場所の鶴竜はスキがないなどと話した。

キーワード
大相撲名古屋場所
NHKスポーツオンライン
QRコード
遠藤
松鳳山
白鵬
若隆景
霧馬山
御嶽海
鶴竜

ニュース (ニュース)
17:00~

為替と株の値動きを伝えた。

シーサイドラインが逆走した事故で運行会社は原因と見られる車両の回路が断線した場合に自動的に非常美レーキが掛るようにすることなどの再発防止策をまとめた。運行会社は改めて安全確認を行い自動運転の再開を目指しているという。

奈良時代に都があった「平城京跡」で当時の権力者と同じ規模の広大な宅地跡が見つかった。専門家は有名な人物の誰かや最高級の人たちが住んでいた可能性があるとみているという。

キーワード
日経平均株価
東証株価指数
東京市場
シーサイドライン
磯子区(神奈川)
平城京跡
一条高校
左大臣 長屋王
奈良女子大学
奈良県

大相撲名古屋場所 十三日目(中継3) (スポーツ)
17:03~

東【前頭六】志摩ノ海(7勝6敗)。西【前頭二】遠藤(8勝5敗)。遠藤の寄り切り。

東【前頭四】逸ノ城(8勝5敗)。西【前頭一】北勝富士(8勝5敗)。北勝富士の寄り切り。

東【前頭一】朝乃山(5勝8敗)。西【前頭二】碧山(7勝6敗)。碧山の叩き込み。

犬山城と犬山城周辺を背景にあすの十両取組と幕内取組を紹介した。

東【前頭三】正代(6勝7敗)。西【小結】竜電(4勝9敗)。竜電の押し出し。

東【小結】阿炎(6勝7敗)。西【前頭三】大栄翔(7勝6敗)。阿炎の押し出し。

幕内の全取組動画公開中!

キーワード
大相撲名古屋場所

ニュース (ニュース)
17:26~

京都市の京都アニメーションのスタジオが放火された事件で、京都府警本部は放火の疑いで身柄を確保した男について明らかにした。男は全身にやけどを負っており病院で治療中という。

キーワード
京都府警察本部
京都市(京都)
やけど

大相撲名古屋場所 十三日目(中継4) (スポーツ)
17:28~

東【前頭五】宝富士(5勝8敗)。西【関脇】玉鷲(3勝10敗)。玉鷲の小手投げ。

北の富士勝昭は大関4人休場について非常にさっぱりしているな、ないものねだりはできませんなどと話した。

東【関脇】御嶽海(8勝5敗)。西【前頭五】琴奨菊(6勝7敗)。御嶽海の寄り切り。

東【前頭七】妙義龍(8勝5敗)。西【横綱】白鵬(12勝1敗)。白鵬の小手投げ。

東【横綱】鶴竜(12勝1敗)。西【前頭七】友風(10勝3敗)。友風の叩き込み。

友風のインタビュー。友風はうれしい、とっさに動いて精一杯だと思うなどと話した。きょう取れたということはうれしいなどと話した。

鶴竜と友風の取組を紹介した。

あすの幕内取組を紹介した。

キーワード
大相撲名古屋場所
鶴竜
友風

エンディング (その他)
17:59~

出演者が挨拶した。

幕内の全取組動画公開中!

大相撲名古屋場所の番組宣伝テロップ。

  1. 前回の放送
  2. 7月19日 放送
  3. 次回の放送