世界はほしいモノにあふれてる 「人生を彩るウェディングドレス ニューヨーク」

放送日 2019年7月16日(火) 1:10~ 2:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
01:10~

今回の舞台はアメリカ・ニューヨークで、インポートドレスを日本に紹介してきた山城葉子さんが5日間に渡る買い付けで最高の1着のウエディングドレスを探す。

テーマ曲:Remember(The Good Time) / JUJU

キーワード
ニューヨーク(アメリカ)
ブライダルファッションウィーク
山城葉子
JUJU
Remember(The Good Time)

ニューヨーク✕ドレス (バラエティ/情報)
01:11~

ニューヨーク・マンハッタンで毎年、春と秋にドレスの祭典「ブライダルファッションウィーク」が開催されていて、世界中のブランドが集結。バイヤーの山城葉子さんはシンプルで洗練されたドレスブランドのショーに足を運び、満足気だった。続いて向かったのはマンハッタンの中心部にある教会で、ハリウッドセレブ御用達のドレスブランドのショーが行われていた。ジャケットスタイル、ネイビーのドレスもお披露目された。性別や国籍にとらわれない世界を実現したいというのがコンセプトで、デザイナーのリーム・アクラさんは山城さんと10年来の付き合いがある。

山城さんはデザイナーと協力してオリジナルドレスの製作も手がけていて、エリザベス・フィルモアさんのドレスは女性らしさの中に個性が光ると定評がある。山城さんは日本の花嫁を輝かせたいと協議を重ね、フィルモアさんもアイデアを提案。

ドレスの他に結婚式に不可欠なのが花で、新婦が持つのはブーケ、男性は生花で作られたブートニアを胸元に飾る。

アメリカ・ニューヨークにあるカカオの専門店を紹介。一番人気は新感覚ドリンクで、ムース状になったカカオは甘さスッキリ、のどごしさっぱり。カカオの果肉を使ったメニューもある。主のオデッド・ブレナー氏が一押しするのは歩きながら気軽に食べられる「ピザコーン」で、焼いた生地の中にチョコレートソースを注ぎ、バニラクリーム、マシュマロなどをトッピング。代わって、姉妹がオーナーを務めるニューヨークチーズケーキ店を紹介。一番人気はストロベリーチーズケーキで、新鮮なイチゴに自家製ジャムがたっぷり。キャラメリゼした塩キャラメルチーズケーキもある。湯煎焼きによって、ふわふわ食感が生まれる。

スタジオで三浦春馬はストロベリーチーズケーキ、JUJUは塩キャラメルチーズケーキを実食。

JUJUにとって思い出の場所や味をスタッフが取材。ハーレムではフライドチキンがソウルフードで、マカロニ&チーズ、カラードグリーンが添えられる。

番組後半では、いよいよ買い付け開始。さらに怪しげな女性も登場。

大人シンプルなドレスはラインやデザインの良し悪しで差が出る。バイヤーの山城葉子さんが目をつけたのはウエスト部分を強調し、足がスラリと長く見えるドレスで、ロングトレーンでドラマチックな雰囲気を演出。何より大切なのは花嫁の琴線に触れるかどうかで、アメリカでは「一生に一回の一着であるドレスをレンタルにするのは信じられない」という感覚が根強いという。次なるはドレス界の女王と謳われるブランドで、上品でクラシカルなデザインが特徴。攻めたデザインのドレスは魅力的に映るが、時として日本女性にはそぐわないことがあるなか、山城さんの目に止まったドレスはデコルテやウエストのデザインの美しさで勝負したものなど計3着。メーガン妃が着用したドレスと似通った点があった。

山城さんは花嫁を輝かせるブライダルアイテムもリサーチ。とみに注目を集めるのがヘッドピースで、ティアラほど仰々しくなく、可愛さと清楚さを醸し出す。デザイナーのマリア・エレナさんは28年前、娘さんの結婚式のため、アクセサリーを手作りし、ブランドの始まりとなったという。

ニューヨークのセントラルパークでは様々な場所でロマンチックな写真を撮ることができ、フォトウエディングの様子を紹介。居合わせた全員が立会人となり、新郎新婦を祝福する。ハーリー・ホール氏はこれまでに1000組以上のカップルを撮影してきたという。

中東発のブランドが耳目を集めていて、ゴージャスかつ軽やかなシルエットが特徴。ショーを見た山城さんは買い付けに訪れたところ、ドレス装飾の花弁1枚1枚は3Dプリンターによって作られていた。レンタル用を考慮する際には素材や強度が判断基準だといい、シフォン生地はデリケートなのでレンタルには向かないという。

セレブ御用達の高級ブランドのショールームでは綺羅びやかなビジューを使ったドレスがトレンドのようだった。山城さんが目を留めたのはバックスタイルに絵を描いたかのような刺繍が施されたドレスで、ゴージャスすぎず、品の良さを醸し出したデザインは日本人に好評だという。買い付けの合間を縫って、山城さんは子どもたちのお土産を購入した。娘さんは2人いて、着たいドレスをいつか探しに行きたいという。

マンハッタン北部のハーレム地区に住む有名人から招待を受け、山城さんは足を運んだ。マーク・イングラム氏はデザイナー兼バイヤーで、ドレスサロンも経営。イングラム氏は山城さんら招待客を料理でもてなし、ドレスのデザインについても歓談した。

アメリカ・ニューヨークでは市庁舎の一室で簡単な結婚式が行われ、外に出ると家族や友人たちが盛大に祝福してくれる。同性婚も認められている。また、町に目を向けると男性が女性にサプライズでプロポーズを行っていた。アッシュ・フォックスさんはプランニングを手がけた。

斬新なデザインで世界中のファッショニスタから注目を集めているブランドがあり、レディー・ガガといったアーティストからも支持されている。山城さんが注目したのは同ブランドではなく、ブライダル業界を牽引しているブランドで、ドレスを見ると嘆息してしまうという。最後に向かったのは老舗ブランドで、思わず唸ってしまったドレスがあった。2か月かけてデザインされたという個性的な刺繍が施された唯一無二のドレスで、山城さんは「女優になれそうなドレス」と評した。

山城葉子さんは注目していたドレスを諦めきれずに1着だけ購入することにしたといい、三浦春馬はデザインについて、「天使の羽を纏っているかのよう」と語った。JUJUは「行きたい、結婚式」と吐露。三浦は将来のパートナーに着てもらいたいドレスについて言及した。

Dance / 藤原さくら

キーワード
アムサーラ
ニューヨーク(アメリカ)
ブライダルファッションウィーク
聖バルトロメオ教会
リーム・アクラ
エリザベス・フィルモア
ブートニア
ブーケ
カカオパルプ
ピザコーン
ニューヨークチーズケーキ
ストロベリーチーズケーキ
塩キャラメルチーズケーキ
ハーレム(アメリカ)
フライドチキン
マカロニ&チーズ
カラードグリーン
キャロリーナ・ヘレラ
メーガン・マークル
マリア・エレナ
セントラルパーク
ミラ・ズウィリンガー
ニューヨーク市庁舎
ヴィクター&ロルフ マリアージュ
レディー・ガガ
ヴェラ・ウォン ブライド
オスカー・デ・ラ・レンタ
藤原さくら
Dance

エンディング (その他)
01:59~

エンディング映像。

NHKオンデマンドで配信します。

世界はほしいモノにあふれてるの次回予告。

キーワード
NHKオンデマンド

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月16日 放送
  3. 次回の放送