首都圏ネットワーク 2019年7月11日放送回

『首都圏ネットワーク』(しゅとけんネットワーク、SHUTOKEN-NETWORK)は、茨城県を除く関東地方のNHK総合テレビジョンで祝日を除く月曜〜金曜の夕方に放送されているローカルニュースワイド・情報番組。1997年4月1日放送開始。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月11日(木) 18:10~18:52
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
18:10~

はやぶさ2が着陸成功。宇宙科学研究所のある相模原市の人々は歓声を送った。着陸は、探査機の下に伸びる筒状の装置の先端を地表に付けることで行われ、着陸後に地表に弾丸を発射し、砕けて舞い上がった岩石を採取するという方法。岩石は採取できたという。

出演者の挨拶。はやぶさ2二度目の着陸で、関わってきた人々の頑張りが報われた瞬間。はやぶさ2は来年の末頃に地球に帰還する予定。

三菱UFJ銀行から出向中の社員が、去年12月、女性に睡眠薬を飲ませ性的暴行をしたとして警視庁に逮捕された。女性は当時の記憶があいまいだと翌日警察に相談。体から睡眠薬の成分は検出された。男は容疑を否認している。三菱UFJ銀行は男を解雇した。

かんぽ生命で、保険の乗り換えに関して不適切な保険販売が相次いで確認された。かんぽ生命はこれを陳謝した。古い契約を解約した後、健康状態を理由に新契約に入れないケースや、新旧2つの保険料を二重払いしていたケースがあった。その背景には、郵便局員の手当があったとみられる。これは、新しい契約をしてから古い契約を解約するまでが6ヶ月未満だと、「新規契約」ではなく「乗り換え」であると判断され、手当が半分になるというものだった。解約されないうちは二重払いさせ、手当が減るのを避けていたとみられる。この二重払いだけでも2万件余となった。かんぽ生命は、不利益を受けた可能性がある顧客への対応を急ぐ。

参議院選挙の千葉選挙区に立候補しているのは7人。自民党の石井準一候補は参議院で党の要職を歴任してきた。企業が団体などの大規模集会を次々に開催、地元の農林水産業や中小企業を支えると訴えている。趣味は選挙を断言しており、県内のあらゆる選挙で積極的な支援を行い、電話でやり取りできる強固な人脈を張り巡らせている。党の大物議員らも政治手腕の高さをPRしている。立憲民主党の長浜博行候補は安倍政権は不都合な真実の隠蔽を繰り返していると批判している。国民民主党の国会議員も長浜さんとのポスターを作成するなど、全面的に支援している。橋渡しを担うのは無所属で活動を続ける野田前総理大臣。前回の6年前の選挙と同じスローガンのガラス張りの政治で打倒自民党を訴える。

かんぽ生命の問題で、二重払いだけで2万件余。保険は商品が多く、とっつきづらい、把握しづらいという人はいる。ファイナンシャルプランナーによれば、「ライフサイクル・家庭環境に合わせて見直していく」とコメント。<病気になったら>などの”不安”から、営業マンの言葉に乗せられて謝った保険に入ってしまうという可能性もあるため、リスクなどを考え、専門家に相談を。ファイナンシャルプランナーは「どんなリスクがあるか、何が必要かだけを書いて、入る保険についてマッチングしているかと聞くのが良い」と話した。岡隆一は「どんな保険なのか、攻めの姿勢で知ることが大切だと思いました」とコメントした。

自民党の豊田俊郎候補、自民党で2議席を守る事が至上命題。政権幹部も連日千葉入りして行政経験が豊富な豊田さんの実績を強調している。広い選挙区を各地の県議会議員の先導でくまなく回っている。都市部では街頭演説を繰り返し、安定した自公政権でしか経済成長は実現できないと訴えている。安楽死制度を考える会の門田正則候補、高齢化が進む中、現在の延命治療のあり方について国民的な議論を巻き起こして安楽死制度の法制化を目指したいとしている。共産党の浅野史子候補、安倍政権は女性蔑視の風潮が根強いと批判している。県内に自宅のある共産党の志位委員長は野党で2議席を確保したいと意気込んでいる。千葉選挙区で唯一の女性候補、該当でも女性の声に積極的に耳を傾けている。NHKから国民を守る党の平塚正幸さん。公認を受けながらも党の公約を批判している。批判的な候補者も募集するという党の公募で選ばれたユーチューバー。候補たちの訴えは日に日に熱を帯びている。

東京五輪開幕まで1年。大会に向けた技術開発が本格化。パナソニックによる、霧状の水を噴射して周辺の気温を下げる装置は、マラソンコースの沿道などに採用を目指している。観光や交通の情報を多言語で表示する電子掲示板なども準備されている。大会期間中の混雑緩和は問題で、関東地方整備局は、7月22日から8月2日などの期間で交通量を減らす試みを行う。ここでは、90の直轄工事で一時休止・夜間切り替えなどを行う。

ことし9月に開催されるラグビーW杯に向け、埼玉・熊谷市では日本代表ジャージで業務を行う試みが実践されている。

貴源治、昨日は本場所初黒星となった。今日は輝が相手。体を活かして寄っていき、寄り切りで貴源治4勝目となった。

4連勝の川崎市出身の友風は日本体育大学の先輩の妙義龍との取り組み。右で起こしてからの左からの小手投げで友風が5連勝となった。

埼玉県出身の新小結阿炎は茨城県出身の大関高安に挑んだ。高安の押し出しで阿炎は黒星となった。

左の腕を相手の右の腕の下に刺すののを左四つという。貴源治は左を刺して右の上手を先に取り、相手に上手を取らせずに攻めた。4勝となったため勝ち越しまであと4勝。明日は隠岐の海との対戦。

5日目を終えて関東地方の力士の成績を表示した。高安は4勝。北勝富士は叩き込みで御嶽海に勝って2勝目。大栄翔も玉鷲に勝って3勝目。友風は5連勝。

キーワード
はやぶさ2
津田雄一プロジェクトマネージャ
JAXA
相模原市(神奈川)
三菱UFJ銀行
警視庁
銀座(東京)
参議院選挙
石井準一候補
岸田政調会長
長浜博行候補
立憲民主党
国民民主党
野田前首相
千葉県
豊田俊郎候補
自民党
東京五輪
安倍首相
パナソニック
井戸正弘さん
安楽死制度を考える会
江東区(東京)
関東地方整備局
外環道
安楽死
共産党
志位委員長
ラグビーW杯
NHKから国民を守る党
熊谷市(埼玉)
NHK
特設サイト
貴源治
北の富士勝昭さん
小山市(栃木)
友風
日本体育大学
妙義龍
川崎市(神奈川)
阿炎
高安
埼玉県
茨城県
左四つ
隠岐の海
北勝富士
御嶽海
大栄翔
玉鷲

気象情報 (ニュース)
18:31~

気象情報を伝えた。東京・小笠原村に大雨警報が出ている。

キーワード
大雨警報
小笠原村(東京)

ニュース (ニュース)
18:33~

東京都水道局の職員が都の浄水場の運転管理業務をめぐる談合に関与していたとして公正取引委員会は小池知事に対し、官製談合防止法に基づく改善措置要求を行った。公正取引委員会によると遅くとも5年前の3月以降水道局の職員が水処理会社4社に予定価格を漏らしていたという。運転管理業務委託料の総額は年間7億円にのぼっていて水道局の職員は調査に対し仕事柄世話になっていたので頼まれると断れなかったと説明しているという。

神奈川県小田原市で、47歳の女性が刺されて死亡し、同居する26歳の息子が逮捕された。警察によると自称アルバイトの息子は午前10時頃、自宅アパートで母親を刺した疑いが持たれている。母親を刺したと自ら警察に通報。母親はうつ伏せに倒れているのを発見され病院に搬送されるも、その後死亡した。息子は母親と口論していたと供述していて警察は容疑を殺人に切り替え経緯を調べている。

包丁を持った男が現れた想定で対応訓練が行われた。一方、医師と救急隊員が、救護所に運ばれた人たちの応急処置を行ったり、トリアージの訓練を行ったりした。

一昨日87歳で亡くなったジャニー喜多川さん。長年歌手や俳優として活躍してきた千葉県の森田知事がデビューして間もない頃のジャニー喜多川さんとの思い出を語った。最後に「ジャニー喜多川さんは包容力もあるし、いいところを育てる、そういうところにたけた人だった。笑顔は今でも忘れない」とコメントしていた。

キーワード
東京都水道局
公正取引委員会
小池知事
官製談合防止法
小田原市(神奈川)
殺人未遂
柏(千葉)
川崎(神奈川)
柏市消防局
ジャニー喜多川さん
千葉県
森田知事
ジャニーズ事務所

ストップ詐欺被害!私はだまされない (バラエティ/情報)
18:37~

今年5月、千葉県柏市に住む70代の女性の自宅に実在する銀行の行員を名乗る男から「銀行で不具合があった、あなたのキャッシュカードが使えなくなっている。今すぐカードを交換する必要がある」と電話があった。女性は銀行員を装って自宅に訪れたスーツ姿の男にカードを渡し、暗証番号まで教えてしまったという。そして、その後、数日経っても銀行からは連絡がなく、問い合わせたところ詐欺だと判明。そのときにはもう70万円が引き出されていた。

キーワード
詐欺
柏市(千葉)

季節の映像 (バラエティ/情報)
18:39~

風鈴づくり最盛期。東京・調布市の風鈴づくりの映像。落ち着いた音色が特徴。全てを手作業で作る。

キーワード
調布市(東京)

首都圏BOX (バラエティ/情報)
18:40~

お昼時の千葉大学。学生たちが使っているストローは紙でできている。フニャフニャしていない。プラスチックのゴミを減らそうと、紙のストローを使う実証実験が千葉大学で始まった。使ってみる。スムーズに飲める。この実験は千葉大学の学生たち自身が行っている。学内の生活協同組合の店舗で、これまで紙パックの飲み物を買った人に行われてきた、プラスチック製ストローの無料配布の取りやめ。その代わりが紙のストロー。1本5円。きのうまでの2日間に紙パックの飲み物を購入した130人のうち、紙のストローを購入したのは65人にとどまった。有料化でゴミ自体の削減にもつながったという。浅倉裕登さんは「海洋汚染に配慮すること、学生一人一人の環境意識に対するモチベーションもかえることができれば」とした。この実験は明日まで行われる。

キーワード
千葉大学
生活協同組合
千葉県

ニュースで満点! (バラエティ/情報)
18:42~

1年後に迫った東京オリンピック・パラリンピック。ある習慣を変える動きがある。エスカレーターでは歩く人のために片側をあけるという乗り方が、全国的に見直されている。東京五輪・パラを契機に正しい乗り方をPRする動きがあるという。オリンピックの理念として、「スポーツだけにとどまらず多くの人が住みやすい社会を作る」というものがある。片側をあける乗り方に疑問や不安を感じる人もいる。小さな子どもを連れた親御さんは、手をつないで横に乗りたいもの。外国人観光客などは大きなキャリーバッグを持っているから、近くに置いておきたい。けがや障害で右側の手すりにつかまりたい人もいる。これらの人が配慮を訴え始めた。エスカレーターと作るメーカーは、歩かないでください、と呼びかけている。トラブルで突然止まった場合、勢いで転落するかもしれない。歩いてつまづいても危ない。片側をあける習慣は、エスカレーターの普及当時はなかった。昭和47年の東京駅の映像を見ると、歩いていない。同じ頃、大阪の駅で急ぐ人のために片側をあけようと呼びかけた駅があり、全国に広がった。NHKのWebサイトでは、反対の意見もあった。「乗り遅れない」「流れに乗らないと押されて危ない」など。東京駅では、右側をあけるために特に左側が混雑する。2列で止まって乗るほうが混雑が減るというシミュレーションや実験結果もある。各地の駅や商業施設でも、止まって乗ることを呼びかける取り組みが行われるようになっている。障害のある人やお年寄りを支援する理学療法士の方たちが中心になって作ったキーホルダーを付けると、止まることへの理解を求めるサインとなる。他に、右側に白い足型を付けて、思わず止まってしまうデザインなども考案されている。

キーワード
東京オリンピック・パラリンピック
東京駅
大阪府
千代田区(東京)

ニュース (ニュース)
18:49~

FX取引をめぐって、顧客の損失補填を行ったとして起訴された、東京・港区にある東郷証券の元役員の容疑者と、元顧問の容疑者。大阪市で商品先物取引会社「さくらインベスト」を実質的に経営しているが、架空の外注費を計上する手口で5億円余の所得を隠し、1億4300万円余を脱税していたとして、法人税法違反の疑いで東京地検特捜部に再逮捕された。

首都直下地震や記録的な豪雨に備えた警視庁の救助訓練が行われた。トンネルが崩落した想定の訓練では、土砂をかき出して車内に閉じ込めれている人を、ガラスを割って救助した。また、川に流された人を助けるため、水難救助隊のダイバーが川岸に運んで助け出したりしていた。三浦正充警視総監は「すべての部隊が今後も訓練を積み重ね、都民・国民の命を守ってほしい。」としていた。

サッカーの元日本代表でJ1ジュビロ磐田の中村俊輔選手がJ2の横浜FCに移籍することが決まった。横浜FCにはJリーグ最年長の三浦知良選手が所属している。中村選手は「グラウンドにカズさんがいたらアドレナリンが勝手に出ると思う。サッカーを楽しむ。」とした。

キーワード
FX取引
損失補填
東郷証券
法人税法違反
さくらインベスト
脱税
東京地検特捜部
港区(東京)
大阪市(大阪)
警視庁
首都直下地震
三浦正充警視総監
水難救助隊
江戸川区(東京)
中村俊輔選手
ジュビロ磐田
三浦知良選手
鳥栖(佐賀)
磐田(静岡)

エンディング (その他)
18:51~

エンディングトーク。田所アナは「グラウンドにカズと俊輔がいたら泣いて喜ぶ人がいる。」とした。首都圏ネットワークで伝えたニュースは、インターネットの「首都圏 NEWS WEB」でも見れる。表示のQRコードからスマートフォンでも見れる。この時間関東は広く雨。待ち遠しいのが梅雨明け。

キーワード
首都圏ネットワーク
首都圏 NEWS WEB
梅雨
  1. 前回の放送
  2. 7月11日 放送
  3. 次回の放送