日曜討論 「みんなで考える いじめをどうなくす」

『日曜討論』(にちようとうろん、Sunday Debate)は、NHKのテレビおよびラジオで放送される討論番組である。NHKでは戦後初期のころから、毎週日曜日に『国会討論会』『政治座談会』『経済座談会』と題した国会議員、政治関係者、財界・経済専門家をゲストに招いた番組を放送、放送時期とテーマによって題名を変えたが、1994年4月よりこれらの番組名を統合・一つにまとめ、現在のタイトルとした。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年4月14日(日) 9:00~10:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
09:00~

伊藤雅之らが挨拶した。今回のテーマは「いじめ」となっている。また18歳以下の自殺者数では4月が最も数が多くなっているという。

オープニング映像。

キーワード
いじめ

みんなで考える いじめをどうなくす (バラエティ/情報)
09:04~

スタジオではいじめについて話題となった。専門家からは、前年度からのものに関しては学校の中で引き継ぎをして頂きたいとの意見が挙がった。また、必ずしも不登校=いじめとは言えないが、中にはいじめられたトラウマから、抜け出せずにいる生徒もいるとの意見が挙がった。

スタジオではいじめについて話題となった。専門家からは、依然として件数は多く、自殺が絶えないという状況に胸が痛いとの意見が挙がった。また、この問題について大人があまり関心を持っていないと感じているとの意見が挙がった。

スタジオではいじめについて解説された。いじめで悩んでいる子供たちに何ができるのかについては、「学校以外にも居場所があることを知る」、「子どものSOSを見逃さない」というポイントが参考としてあるという。また学校復帰を前提とする不登校対策も転換が図られているという。

スタジオではいじめについて話題となった。専門家からは学校自体が相談できる場所、安心して相談できる先生がそばにいるという状況を作らなければいけないと思うとの意見が挙がった。ま弁護士のところに助けを求めに行くアクションのほうが起こしやすいという人もいると思われるとの意見も挙がった。

スタジオではいじめについて話題となった。専門家からは、日々の変化に気付けるかどうかがあり、携帯電話の使い方の変化を見るというのも1つの手段であるという。また、先生が見つけたいじめに対して、どのように対応するのかということを構築しておかなければならないが、この問題の本質はしっかり協議するような場が確立されていないことが問題だと思われるとの意見が挙がった。

スタジオではいじめについて話題となった。専門家からは、いじめの問題は法的なことでガイドラインを含めて文科省も整備してきたと思うが、問題なのは現場で行われていかないことであるとの意見が挙がった。

スタジオではいじめについて解説された。平成23年に滋賀県大津市での中学生のいじめ自殺で学校と教育委員会の対応が問題となったことをきっかけにいじめ防止対策推進法が成立した。いじめ防止対策推進法はいじめの早期発見や防止、事実確認を進めることが狙いとなっている。

スタジオではいじめについて解説された。専門家からはせっかくある法律やガイドラインが生かされておらず、失われた命は戻ってこないということを実感して大人も受け止めなければいけないとの意見が挙がった。また、いじめについて現在、検討していなかったり取り組んでいない学校は1つもないと考えているが、その一方で重大事態に至っているケースが出ているのも事実で、一番重要なのは初期対応を誤ってしまったために重大事態を招いているというのが見受けられるので、察知する力を鋭敏にすることが必要であるとの意見が挙がった。

スタジオではいじめについて解説された。インターネットを使ったいじめが平成29年度は1万2632件と過去最多となっているという。スマートフォンの普及を背景に、無料通話アプリなどで仲間外れにされたり、投稿した動画を巡って誹謗中傷を受けるなどの被害が出ているという。

スタジオではいじめについて話題となった。専門家からは、これまでから注目されていたが最近問題となっているのが社会的なマイノリティの人たちへのいじめも注意しておかなければならないとの意見が挙がった。

スタジオではいじめについて解説された。いじめ防止対策推進法では、いじめにより被害を受けた子供が、生命や心身、または財産に重大な被害が生じた疑いがある。または相当期間、学校の欠席を余儀なくされている場合は重大事態として対処すべきとしている。この重大事態は平成29年度は474件にのぼっている。

スタジオではいじめについて解説された。専門家からは、重大事態の対応について2年前のガイドラインで緻密に書かれているが殆ど守られていないとの意見が挙がった。また、迅速に対応することが大事で、そのプロセスで児童の尊厳を守っていく、二次被害を起こさないところに留意していくのが大事であると思われるとの意見が挙がった。

キーワード
いじめ
フリースクール全国ネットワーク
文科省
いじめ防止対策推進法
大津市(滋賀)

エンディング (その他)
09:59~

小郷知子らが挨拶した。

  1. 前回の放送
  2. 4月14日 放送
  3. 次回の放送