ごごナマ 特集 震災から8年 ▽政府追悼式

『ごごナマ』は、NHK総合テレビジョンにて2017年4月3日から平日午後に生放送されている大型情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年3月11日(月) 13:00~16:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
13:00~

きょうは東日本大震災から8年を記念した特集を放送する。ゲストは新沼謙治さん、コロッケさん。新沼謙治さんは岩手県大船渡市出身。コロッケさんは震災以降東北地方で支援活動を続けている。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

キーワード
東日本大震災
大船渡市(岩手)
ごごナマ

ニュース (ニュース)
13:01~

発達した低気圧の影響で、東北から北海道にかけて大荒れの天気となる見込み。東北地方では今夜、北海道ではあす朝にかけて暴風雨や高波への警戒が必要と気象庁が呼びかけている。

新潟・佐渡沖でジェット高速船が海洋生物とみられる物体と衝突、80人が負傷した事故で、船を運航する佐渡汽船の社長らが記者会見し、速度を落とす区間を増やすなど運航を見直す方針を示した。海上保安部は、船がクジラと衝突した可能性があるとして原因を調べている。

東日本大震災の発生から8年になるのに合わせ、日系人が多く住むアメリカのロサンゼルスで追悼式典が行われた。震災を広く知ってもらおうと毎年行われており、今年は約250人が参加した。式典では日本式の神事、日本とアメリカの国歌斉唱や「花は咲く」の合唱、震災直後に出動した消防隊員たちへの感謝の手紙の披露などが行われた。

テニスの錦織圭選手が、アメリカで行われているマスターズ大会で、初戦の2回戦でフランスの選手に勝ち3回戦に進出した。セットカウント2-1、2時間34分にわたる戦いとなった。

円相場、日経平均株価、東証株価指数の値動きを伝えた。

キーワード
佐渡汽船
佐渡(新潟)
クジラ
東日本大震災
ロサンゼルス(アメリカ)
花は咲く
錦織圭選手
円相場
日経平均株価
東証株価指数

特集 震災から8年 (バラエティ/情報)
13:06~

きょうのゲストは新沼謙治さんとコロッケさん。新沼謙治さんは東日本大震災発生後、200回以上の復興支援コンサートを行った。コロッケさんは震災直後に炊き出しなどの活動を行い、被災地をめぐる「ものまねキャラバン」も毎年行っている。スタジオからは2人に震災への思いと支援活動について聞いた。新沼謙治さんは、地元に一年中いられないことに心苦しさを感じると答えた。コロッケさんは、震災から年が経つごとに支援の輪が小さくなっていくのを感じる、震災を忘れてはいけないと答えた。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

きょうの放送内容を案内した。1時台はゲストの2人とのトーク。2時台は岩手・陸前高田市での収録、福島・浪江町と岩手・釜石市からの生中継に続き、政府による追悼式などを放送する。番組では震災に関するお便りを募集し、スタジオのボードに貼り出すと紹介した。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

コロッケさんは震災発生当日、静岡県の焼津市民会館でコンサート中に被災。コンサートを中断して会館を避難所として手配した、東北地方の被害を知って支援のために入る方法を探したと答えた。震災直後の炊き出しは石巻市民会館で行い、トラックに食材などを詰め込み避難所入り。声掛けでは頑張ってと言わず一緒に頑張ろうと声をかけるなど配慮した、ものまねは被災者からせがまれて拡声器でコンサートをしたと述べた。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

福島県浪江町から中継。県内で唯一残った仮設商店街「まち・なみ・まるしぇ」が営業している。特産品店はコロッケさんが以前に訪れたといい、サイン入りの色紙、本人が買い求めたという「大堀相馬焼」のカップを紹介した。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

コロッケさんは福島県浪江町の「大堀相馬焼」について、焼き物の解説を聞いてほしくなりポケットマネーで購入した、カップは毎日使っていると答えた。新沼謙治さんはおととい秋田県での仕事があり、岩手に立ち寄って宿をとったと答えた。

新沼謙治さんは岩手県大船渡市出身。大船渡港は津波の被災から8年間で再建が進み、船が接岸できるまでになったという。現在の映像を紹介した。震災当日について聞くと、妻が入院しており車を走らせているときに地震が発生した、母には隠していたが打ち明けて悲しみを分かち合ったと答えた。妻は半年後の9月に死去、母は10月に死去したという。被災地に帰ったのは震災から1か月後で、津波で全てが流されたがカーナビが道路や踏切を音声で案内するようすに悲しさを感じたと答えた。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

コロッケさんが被災地で炊き出しを続けていると、あるとき被災者に「コロッケが来た」という言葉が伝わって、食べ物のコロッケと勘違いされたという。次からはコロッケを用意して配ることにしたと答えた。他にも子どもたちの声や行動にうたれたことが多かったといい、サイン会では天国の友達に持っていきたいと言われた、炊き出しでは知らないお年寄りが動けないからと自分の分をあげた子がいたと答えた。

コロッケさんは被災者を支援するうち、会った人々とある約束をするようになったという。「また会いましょう」と必ず声をかけているといい、のちに自分の知り合いの会社に就職した女性などがいて絆を感じたと答えた。新沼謙治さんは、極限状態にいる人たちに頑張れというと酷に感じてしまう、自分のためでなく人のために頑張ることはできるという体験からひとこと足すようにしていると答えた。

視聴者からのお便りを紹介。三重県の50代女性からは、熊野市で行われたコロッケさんのショーをきのう観に行ったとのお便りが届いた。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

視聴者からのお便りを紹介。岩手・大船渡市の女性からは、3年前に地元の五年祭の道中踊りが復活し、新沼謙治さんの「ふるさとは今もかわらず」の曲で踊りながら街を練り歩いたとのお便りが届いた。新沼謙治さんが、ハワイアンのダンスグループがアレンジをしてくれたと答えた。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

コロッケは「こんなに素敵な歌を作られるとは」などと話した。新沼謙治は「子どもたちと一緒に歌った時、本当に子どもの声って未来があってみんな可愛い目をしてる。子どもからいっぱいビタミンをもらいました」などと話した。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

コロッケは「前は例えば、何か作ったらいっぱい作りすぎたから持っていこうとかあったんですが、その繋がりがないと人との繋がりが閉ざされたみたいになって、余計どんどん自分の中に入り込んでいってしまうのかな」などと話した。岩手・宮城・福島の3県では今も仮設住宅に3000人あまりの人が暮らしている。前向きになるには?と聞かれ新沼謙治は「実際仮設を回った時にコーラスを始めた方がいたんですよ。音楽もいいですよね。みなさんが一つになって」などと話した。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

岩手・陸前高田市では土地の嵩上げなどの工事が続いている。いまも仮設住宅で生活を続けている人たちがいる。中心街に近く、50世帯が入居する仮設住宅で暮らす貝山隆三さん。貝山隆三さんは「四畳半に妻と、高校1年生の息子と中学1年生の娘、4人で布団をくっつけて並べて寝てます」などと話した。宅地は今月、引き渡される予定だが家の建設にまだ半年以上かかるという。一方、住まいを得たものの以前との生活に戸惑う人たちもいる。佐藤智子さんは「外が見えない、隣の様子も音もしないし」などと話した。佐藤章さんは「「呼びかけても出て来ない。見回りがしづい」などと話した。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

東京・青山にある文化センターから中継。本日は有志の方々で2時46分に黙祷をしてその後、花は咲くを歌おうという催しが行われる。中島清香さんは「この歌は、決して前を向こうというスローガンではなく、誰かに生きていてほしいという、そういう祈りではないかと私は思う」などと話した。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

復興応援ソング「花は咲く」には新沼謙治も参加している。新沼謙治は「前の人の歌が流れてくるじゃないですか、それを聞くと自分が歌う前に涙が出そうになる」などと話した。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

視聴者から届いたメッセージを紹介した。「私達のコーラス・グループでもふるさとは今も変わらずを歌っています」「コロッケさんごめんなさい。いつもふざけたモノマネをしてと思っていました。こんなに真剣に被災地の事、思って取り組んでおられて感動しました。これからは大ファンになります」など。コロッケは「自分たちが頑張ってないと次が頑張れない。もっともっと頑張りたいです」などと話した。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

新沼謙治さんは母校に卒業式の講演を頼まれていたが、震災で卒業式がなくなり1年遅れで講演をすることに。講演を前に曲を作り、生徒と合唱できるようアレンジを行ったと答えた。生徒たちとの合唱を繰り返すうちにさらに歌詞が浮かび、励ましのフレーズなどを書き足したという。「ふるさとは今もかわらず」のジャケット写真を紹介した。

新沼謙治が「ふるさとは今もかわらず」を披露した。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

BS1スペシャル 二つの震災 出会いと再生の物語の番組宣伝。

キーワード
東日本大震災
ごごナマ
浪江町(福島)
まち・なみ・まるしぇ
大堀相馬焼
陸前高田市(岩手)
釜石市(岩手)
焼津市民会館
焼津市(静岡)
石巻市(宮城)
石巻市民会館
コロッケ
熊野市(三重)
大船渡市(岩手)
大船渡港
ふるさとは今もかわらず
滝の里仮設団地
今泉団地
青山(東京)
花は咲く
ふるさとは今も変わらず

ニュース (ニュース)
14:00~

発達した低気圧の影響で、東北から北海道にかけて大荒れの天気となる見込み。東北地方では今夜、北海道ではあす朝にかけて暴風雨や高波への警戒が必要と気象庁が呼びかけている。

円相場、日経平均株価、東証株価指数の値動きを伝えた。

公立福生病院で腎臓病の女性が人工透析の治療を中止され約1週間後に死亡した問題で、公立福生病院は専門家を含めて検討する倫理委を開かなかった。日本透析医学会は倫理的に問題がある場合倫理委などの助言があることが望ましいとしていて、東京都は第三者によるチェック体制が不十分として、仕組みづくりを指導した。公立福生病院は「密室的な環境で独断専行した事実はない」としている。

キム・ジョンナム氏殺害事件で、検察側はインドネシア人の被告の起訴を取り下げ被告は釈放された。

全国の天気予報を伝えた。

キーワード
円相場
日経平均株価
東証株価指数
公立福生病院
日本透析医学会
東京都
キム・ジョンナム氏

特集 震災から8年 (バラエティ/情報)
14:05~

甚大な津波被害を受けた岩手・陸前高田市では、復興工事などが進められる中で住民の生活拠点が高台に移っていったという現状がある。さらに、高台に住む高齢者の多くは車を持たないため気軽に中心部へは行きにくい。また、高台にある仮設店舗は昨年末の時点で338事業者となっているが、このうち中心部に出店した事業者は60程度に留まっているという。コロッケは「皆さんが頑張ってくたびれないようにしないと、ツアーを組んで行くというのもどんどん無くなってきているので…」とコメント。新沼謙治は一緒に仮設へ行って何かやろうかなどと話した。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

視聴者から東日本大震災についてのFAXが紹介され「30代男性は震災時後悔したことは待ち合わせ場所を家族で決めていなかったこと」などと話した。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

浪江町の仮設商店街「まち・なみ・まるしぇ」。浪江町は182人の人が津波で亡くなった。原発事故の影響で一時は全町民が避難を余儀なくされた。町に戻ってきた町民は震災前の4.2%、900人余り。店は少しずつ再開してきてはいる。しかし生活インフラはまだまだ十分ではない。仮設商店街が地域の住民を支えてきた。県内で残っている唯一の仮設商店街。大堀相馬焼は伝統のもので特徴は馬が描かれている。原発事故の影響で全ての窯元が閉鎖されている。職人さんたちが避難先で作ったものをこちらで販売されている。水産加工品で町が賑わっていた町。原発事故と津波などで港町などが壊滅的な被害を受け、ほとんどの事業者が事業を再開できていない。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

コロッケさんは「他の人たちに気をつかっている、そういうところにジーンときてしまった」とコメント。新沼謙治さんは「あのようなところに行けば、語り継いでいることになる」と話した。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

視聴者からのお便りを紹介。「生まれ故郷は仙台、祖父が津波で帰らぬ人となった。もっと家族孝行をしておけばよかったと思ったのが1番の心残り。残された家族、生かされた私たちにできることは風化させずに思い続けることなのかなと思う」などを紹介。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

きょう被災地では様々な場所で遺族の方々や関係者による慰霊の準備が進められている。宮城・気仙沼市にかつて存在した杉ノ下という集落には85世帯312人が暮らしていたが、18mの津波が集落の全てを飲み込み、実に住民の3人に一人が亡くなった。集落があった場所は全て災害危険区域となり、新たに家を建てて住むこともできない。杉ノ下に立つ慰霊碑は震災の翌年に遺族らの手によって建てられた。

阿部アナが陸前高田市を訪れた。陸前高田市は津波の被害が大きかった街で、全世帯の半数が家を失った。おととし高さ12.5m長さ2kmに及ぶ防潮堤が完成した。防潮堤のそばでは土地のかさ上げ工事が今も続いている。かさ上げ工事が終わった地区では飲食店などが建ち始めているが、人の姿がまばらだった。戻ってきた人は新しい街の姿について「住宅が無いから人も歩いていない」などと話した。現在住民が住んでいるのは高台で中心地からは離れているので、中心地は人がいない。陸前高田市でカフェを経営している男性に話を聞き「店を目指して来ていただけるような店になればいいと思っている」と話した。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

杉ノ下の慰霊碑から500mほど離れた場所に、きのう「気仙沼市東日本大震災遺構・伝承館」がオープンした。建物の4階まで津波が押し寄せた気仙沼向洋高校の校舎は震災当時のまま保存され、その驚異を今に伝えている。震災を伝える活動を行う小野寺さんは津波で家を流され、父親を亡くした。あの日、仕事先で地震にあった小野寺さんは自宅へ戻り、両親が避難したことを確認した後で高台に避難。しかし、避難所で再開できたのは母親のみ。父は近所に住む親戚を助けに行ったまま行方不明となり、1ヵ月半後、9km離れた海上で遺体となって発見された。しばらくは生活の再建に追われ、父の死と向き合うことも避けていたという小野寺さん。集落の人達から当時の状況を聞き取っている内に大切な人を亡くした遺族のおもいに触れ、自身の父の死にも向き合うようになったという。さらに、5年の歳月をかけて津波を生き延びた人達の言葉を記録した本を製作。聞き取りの経験を活かして去年集落の仲間と共に語り部の会を結成した。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

岩手・釜石市に新しい追悼施設「釜石祈りのパーク」初めて市民にお披露目された。きょうは午前9時から追悼式典が行われた。白いプレートがたくさん掲げられ、震災で犠牲になった釜石市民997人の名前。家族の名前を見つけた人たちが花を手向け、今も手を合わせる姿がある。釜石・鵜住居地域、市内で最も被害が大きかったところ。今では宅地が戻りつつある。今月23日に開通する三陸鉄道リアス線の新しい駅が出来るなど町の復興を感じることができる。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

あの日、津波に襲われた鵜住居地区防災センター。2階建ての建物には多くの住民が避難していた。津波の高さは11m、ほぼ全体が飲み込まれ、多くの命が失われた。避難者数は釜石市は当初100人前後としていたが、しかし生存者・遺族は200人を超えていたとの声があがり、市に真相を求めた。市は遺族と有識者による第三者委員会が調査報告書を提出。そこで津波の避難場所ではない防災センターで避難訓練を実施していたことが判明。それが住民に誤解を与え、多くの犠牲者を出す要因と結論づけた。さらにその後の検証で亡くなった人は162人と推定された。責任を重く受け止めた市は遺族のもう1つの要望を聞いた。それは防災センターの跡地に鎮魂と震災を風化させないための公園を作ること、それが「釜石祈りのパーク」となった。

防災センターで亡くなった人の遺族の一部は市の責任を問う訴訟を起こしたが去年和解が成立している。釜石祈りのパークには黒い壁があり、それは高さ11m、この高さまで津波が来た。防災センターの壁の残りを土台にした理由はここに来れば必ず会えるという説明をした。釜石市の防災市民憲章、4つの誓いも設置。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

宮城・気仙沼市で語り部として活動する小野寺さんと電話をつないだ。杉ノ下地区に立てられた慰霊碑には、「大切な自分の命は自分で守ろう」という思いを込めたという。多くの方から支援をいただいた感謝の気持ちを伝えながら復興に向かって前進していく場面を伝えたいと語った。

キーワード
東日本大震災
ごごナマ
浪江町(福島)
まち・なみ・まるしぇ
大堀相馬焼
陸前高田市(岩手)
津波
熊谷幸
気仙沼市(宮城)
釜石市(岩手)
番組HP
なみえ焼きそば
杉ノ下(宮城)
浪江町商工会
気仙沼市東日本大震災遺構・伝承館
気仙沼向洋高校
釜石祈りのパーク
三陸鉄道リアス線
鵜住居地区防災センター

東日本大震災八周年追悼式 (ニュース)
14:39~

東京千代田区の国立劇場から中継。東日本大震災から8年、政府主催の追悼式がまもなく始まる。犠牲となった方の遺族や各界の代表者、各国の大使などが参列している。式壇の中央には東日本大震災犠牲者之霊と書かれた標柱が立てられている。秋篠宮同妃両殿下が会場に入り、先導役は山本防災担当大臣。秋篠宮同妃両殿下は度々被災地を訪問されてきた。津波被害の大きかった沿岸部や原発事故が続く地域を訪ね、励ましの言葉をかけられてきた。追悼式では秋篠宮様がお言葉を述べる事になっている。

東日本大震災八周年追悼式で安倍首相が家族や親族などを失われた方々のお気持ちを思うと今尚愛惜の念にたえませんなど式辞を述べた。

菅官房長官の開式の辞。式壇の中央にある標柱の周りには花が供えられている。岩手県産のスイセンや白ユリ、宮城県産の菊が飾られている。福島県産の菜の花もあり、未来への思いを表している。

東日本大震災八周年追悼式で秋篠宮殿下が当時の状況は8年を経た今でも決して脳裏を離れるものではないなどお言葉を述べた。

参列者で国歌斉唱をした。

まもなく、東日本大震災が発生した午後2時46分になる。この震災で亡くなった方と行方が分からない方、そして避難生活で亡くなった震災関連死と認定された方は2万2000人を超えている。会場には、岩手・宮城・福島の遺族の代表者、そして被災者の代表も参列している。震災で犠牲となった方々に黙祷を捧げる。

この後は岩手・宮城・福島3県の遺族の代表と被災者の代表が思いを述べることになっている。

参列者が黙祷を捧げた。

キーワード
東日本大震災八周年追悼式
東日本大震災
秋篠宮同妃両殿下
山本防災担当大臣
津波
原発事故
菅官房長官
千代田区(東京)
岩手県
宮城県
福島県
スイセン
白ユリ
菜の花
国歌斉唱
黙祷

特集 震災から8年 (バラエティ/情報)
14:59~

被災地が午後2時46分をどのようにむかえたのか伝える。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

コロッケさんは「浪江町はこのあいだ行ったばかりなので、頑張っている人の支援もしたい」と話した。東日本大震災の復興支援ソング「花は咲く」を地震の発生時刻に合わせて各地でいっせいに歌うという催しが行われている。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

港区のカルチャーセンターから中継で、ハープ奏者の吉野直子さんに話を聞き、どんな思いで演奏したかについて「音楽の力に助けられながら気持ちを込めて演奏した」と話した。歌った人にも話を聞き「色んな思いの人と一緒に力強く歌うことができた」と話した。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

3月11日に聴く花は咲くについて新沼謙治は「1曲の歌をみんなで歌うのは心が1つになる」と話した。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

東日本大震災について視聴者から「宮城県民として3月11日が近づくと胸が苦しくなり、今は県外にいて震災を忘れそうで怖い」や「親戚を亡くし辛くて苦しくて思い出したくはないけれど決して忘れてはならないことで語り継いでいきたい」というお便りが来た。視聴者からのお便りに新沼謙治は「忘れることはなく忘れることはない」と話した。コロッケは「今後は東日本大震災を知らない世代が増えてくるので語り継いでいかなければならないことが今後の課題」と話した。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

港区のカルチャーセンターに集まった人が花は咲くを合唱した。

岩手県・釜石市から。岩手県・釜石市、釜石祈りのパーク。新しい追悼施設で、きょう初めて市民にお披露目された。鵜住居地区防災センターの跡地に設けられた。震災で犠牲になった釜石市市民997人の名前が刻まれている。午後2時46分、雨の中訪れた人が祈りを捧げた。釜石祈りのパークには津波のモニュメントも設置されている。津波と同じ11mの高さの壁が設置されている。家族を亡くした人は「名前を残してもらってありがたい。震災を忘れないため、たくさんの人に来てもらえれば」と話していた。

福島県・浪江町。午後2時46分、役場の屋上からサイレンが流れ、商店街で働く人々が黙祷を捧げた。浪江町では津波で182人が亡くなった。町には自由に立ち入りができない避難指示が出ているところが多く残っている。渡邊りえ子さんは避難解除でいち早く浪江町に戻り定食屋を始めた。渡邊りえ子さんは「この1年頑張ってこれたか、さらに1年頑張るぞという決意。3年半前に役場から飲食店を開いてほしいと依頼があったときは、2店舗だけだった。2年半前にまち・なみ・まるしぇができて、飲食店だけで4店舗、全部で10店舗が同時スタートすることができた。今年の2月末現在は飲食店が19店舗になった。普通の生活ができる日が戻ってくることを祈っている。」と話した。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

東日本大震災について視聴者から「沢山の方から支援をしていただけることに感謝しながら亡くなった人たちの分まで一日一日を大切に生きていこうと思う」というお便りが来た。新沼謙治は「こういう状況からの普通はとても贅沢なこと」と話した。

キーワード
東日本大震災
ごごナマ
釜石祈りのパーク
鵜住居地区防災センター
港区(東京)
花は咲く
岩井俊二
菅野よう子
釜石市(岩手)
番組HP
浪江町(福島)
岩手県

東日本大震災八周年追悼式 (ニュース)
15:13~

千代田区国立劇場で行われている、東日本大震災八周年追悼式を中継。遺族を代表して、宮城県岩手県福島県の代表が登壇。

高橋さんは、亡くなった母への謝罪などを述べながら、仲間たちとつくりあげたメッセージを話し、復興に向かって歩んでいく自分たちを見守ってほしいと追悼の言葉を述べた。

今野さんは、母だけが見つからないという情報を聞き、救援物資を積んで女川へ向かったが変わり果てた姿に呆然としてしまった。その後何度も足を運んだが、母を見つけることは出来なかった。復興に従事し、多くの人の支援で目に見えて復興が進んでいるので、見守ってほしい、などと遺族代表の言葉を述べた。

福島県遺族代表者の男性は8年前の震災と津波で妻を亡くしている。男性は浪江町にある勤務先で災害に遭った。震災発生時、男性は妻と急いで山のふもとまで逃げたが、その際に妻が津波で流されてしまったという。その後、原発事故による避難指示が発令され、震災から1ヶ月後に妻が遺体で発見された。男性が退院した際にはすでに火葬され、骨壺を渡されたことから「せめて自分の手で弔ってやりたかった」と述べた上で「今は妻の分まで精一杯生きていこうと思っている」「浪江町は数多くの問題が残されている状況だが、皆が協力しあいながら復興に向かって着実に歩を進めていくことを犠牲となられた御霊に改めてお誓い申し上げる」などと述べた。

被災者代表で、福島県楢葉町出身の女性は震災犠牲者に哀悼の意を表した上で、「すぐ帰れるだろうと淡い気持ちを抱いての避難生活は続けば3年半に渡り、住み慣れた故郷が壊れていく様を遠くから見守るしかない苦しい避難生活を余儀なくされた」などと語った。そんな中で、ある小学校の児童たちが育てた藍の種と藍の育て方の手紙が贈られた。被災者たちは藍を楢葉町の復興シンボルとして育てようと誓い、避難指示が解除されたばかりの町にも戻って藍を育てた。女性は藍について「前を向く勇気を与えてくれている。このような全国からの励ましやご支援によって復興への一歩を踏み出すことができた」などと述べ、感謝の気持ちを伝えた。

岩手・宮城・福島・被災者の遺族が代表して思いを述べ、遺族らと秋篠宮ご夫妻が退席。秋篠宮ご夫妻は天皇皇后両陛下に代わっておととしから追悼式に出席されている。午後2時46分、参列者全員が1分間の黙祷を捧げた。このあと会場では献花が行われることになっている。

キーワード
東日本大震災八周年追悼式
国立劇場
千代田区(東京)
岩手県
宮城県
福島県
陸前高田市(岩手)
東日本大震災
津波
女川町(宮城)
東京都
原発事故
避難指示
放射能
浪江町(福島)
楢葉町(福島)
秋篠宮ご夫妻
天皇皇后両陛下

ニュース (ニュース)
15:33~

東日本大震災から8年、地震発生の午後2時46分に各地で追悼の祈りが捧げられた。

東京では政府主催の追悼式が開かれ、秋篠宮ご夫妻などが出席。午後2時46分に黙祷が捧げられ、安倍首相は「今後も切れ目のない支援を行い、復興を加速していく。」などと話した。秋篠宮さまは「困難な状況の中にいる人々が、少しでも早く平穏な暮らしを取り戻す事ができるよう、心を一つにして被災した地域・人々に寄り添っていくことが大切。」などと話した。その後岩手県の遺族代表・高橋さんが「8年たった今でも忘れられない。これからも震災の教訓を伝え続けていく。」などと話した。追悼式ではこの後献花が行われることになっている。

日産・三菱自・ルノーは今後の連携などについて議論するため、西川社長ら3社の経営トップ4人で作る新たな会議体を設ける方向で調整を進めている事が分かった。トップにはルノーのスナール会長が就任する方向で調整を進めている。3社はこうした内容を明日、4人の経営トップが出席して横浜市で開く記者会見で発表する見通し。

キーワード
東日本大震災
飯舘中学校
名取(宮城)
宮古(岩手)
飯舘村(福島)
石巻(宮城)
国立劇場
秋篠宮ご夫妻
安倍総理
高橋勇樹さん
追悼式
東京都
日産
三菱自動車
ルノー
西川社長
益子CEO
スナール会長
ボロレCEO
横浜市(神奈川)

関東甲信越のニュース (ニュース)
15:38~

東日本大震災 から8年、関東地方でも地震が発生した午後2時46分に合わせ黙祷が各地で行われた。原発事故などの影響で今も福島県などから避難した14世帯24人が暮らす埼玉・上尾市の団地では避難者らが追悼式を行い、黙祷の祈りを捧げた。

キーワード
東日本大震災
東京電力
福島第一原子力発電所
シラコバト団地
大洗町(茨城)
銀座(東京)
南三陸町(宮城)
新宿区(東京)
上尾(埼玉)
富岡町(福島)
千葉県

特集 震災から8年 (バラエティ/情報)
15:41~

宮城県の人から「私は8年前小学6年生でした。私が通っていた小学校も津波の被害に遭いました。毎年3月11日に通っていた母校に集まり、みんなで黙祷している。集まれる人数は減ってきているが、当時のことを胸に生きていきたい。」とメッセージ。20代の人から「大阪に住む大学生です。大学1年生の時から毎年宮城県東松島市へボランティアをさせてもらいに行っている。3年前、仮設住宅に住んでいたおばあちゃんはボランティアさんの支援が打ち切られた時、私達の本当の災害弱者となる。その言葉を見た時、僕は継続的な支援の大切さを改めて痛感した。」とメッセージ。岩手県・陸前高田市の町の様子を紹介したが、今年新たなスタートを切った人がいる。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

津波で大きな被害を受けた陸前高田市。県内で最初に建てられた第一中学校仮設住宅、通称一中仮設。中学校のグラウンドに最大で150世帯が暮らしていた。1年前から仮設住宅の解体が始まり、震災から8年でようやく元のグラウンドの姿を取り戻した。震災後、生徒たちは歩いて15分ほどかかる仮設のグラウンドに通わざるを得なかった。来月から生徒たちがグラウンドを使える。小野寺哲男校長は「待ちに待った運動会」と話した。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

240世帯の被災者が住む公営住宅を訪ねた。一中仮設で自治会長を務めていた菅野英子さん。一中仮設の人たちと踊りやお茶会で励まし合っていた。一中仮設が閉鎖される直前には、仲間たちと別れる寂しさを口にしていた。菅野さんが暮らす公営住宅の集会所に一中仮設の仲間たちが集まっていた。遠くから集まる人もいて、多い時は週に2度集まって話している。踊りも続けている。ここでのひとときが元気の源だと皆話している。

一中仮設に住んでいた佐々木栄さん松子さん夫婦。自宅の再建が先月始まったとのこと。8年前の夏、佐々木さん夫婦は住宅再建のため、エアコンを切って節約していた。貯金や娘夫婦の資金援助も受け、今年再建の目処が立った。壁には再建への決意の文字があった。佐々木栄さんは「たえてくださった女房のおかげ。自分ひとりじゃね。」と話した。家が建つ場所に案内してもらった。家が完成するのは今年の夏。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

佐々木さん夫婦は、家を新築する心境を詠んだ。高田第一中学校のグラウンドは昔に比べて広くなった。一方で、新たな住まいを築くにあたって人間関係の難しさなどについてもコメント。

「NHKスペシャル “震災タイムカプセル” 拝啓 二十歳の自分へ」の番組宣伝。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

「震災ドキュメンタリー あの日の星空」の番組宣伝。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

宮城県50代女性「あたたかいコロッケが来たと思ったらコロッケさんだった。とっさにサインしてもらったエプロンは今でも宝物です」、「ふるさとは今もかわらず、何度聴いてもいい歌です」、東京都90代女性「さんま祭りで新沼さんと撮った写真が宝物です」、岩手県40代男性「あの頃を思い出し自然と涙が出た。それぞれの立場で支えてくれる人がいる幸せを感じつつ番組を視聴した」などのお便りが寄せられた。新沼は「FAXの内容の方が素晴らしい」などとコメント。

お便り募集の案内。番組ホームページからのメール、FAX番号03-3465-4910にて受け付け。

明日のごごナマの番組宣伝。

キーワード
東日本大震災
ごごナマ
第一中学校仮設住宅
陸前高田市(岩手)
高田第一中学校
佐々木栄さん
松子さん
大阪府
東松島市(宮城)
菅野英子さん
豚の角煮
ふるさとは今もかわらず
東京タワー
コロッケ
宮城県
東京都
福島県
  1. 前回の放送
  2. 3月11日 放送
  3. 次回の放送