NHKニュース おはよう日本 2018年11月13日放送回

放送日 2018年11月13日(火) 7:45~ 8:00
放送局 NHK総合

番組概要

関東甲信越のニュース (ニュース)
07:45~

東京都は、今年度から都営バスに勤務している全運転手2000人あまりに、「脳MRI検診」の受信を3年に1度義務づけることを決めた。この検査で脳梗塞などの有無を調べ、異常が発見された場合は医師の診断・精密検査を受けてもらったうえでデスクワークへの配置転換などを検討しているという。この施策はバス運転手が病気などで運転中に意識を失うケースが相次いでいるため行われるもので、検査にかかる費用は東京都が全額負担する。国土交通省によると、自治体がバス運転手にMRIでの脳検査を義務づけるのは珍しいという。

建築士の免許がないにも関わらず、二級建築士の名義を使って住宅1棟の設計や建築確認の申請を行ったとされる男性が建築士法違反・有印私文書偽造などの疑いで逮捕された。男性は5年前から神奈川や東京で計55件の住宅設計に関与したとみられており、一部の建物は法律の基準を満たしていないとして今年8月に神奈川県から刑事告発されていた。警察は男性が違法設計に関わった経緯などを調査する方針だ。

キーワード
脳MRI検診
都営バス
国土交通省
東京都
脳梗塞
脳出血
くも膜下出血
建築士法
有印私文書偽造
戸塚区(神奈川)
茅ヶ崎市(神奈川)

特集 (バラエティ/情報)
07:47~

埼玉と群馬の県境にある下久保ダムでは、5年前から「このダムに来ると霊が見える」などの噂がネットやSNSで拡散されているという。心霊スポットというレッテルを貼られてしまったダムには、夜間に多くの人が押し寄せるようになり、窓ガラスを割られるなどの被害が多発している。

下久保ダムでは深夜の騒音も問題になっている。多発している問題を受け、神川町と藤岡市は3年前からダム湖にかかる橋を明るい色に塗り直すなどの対策に乗り出している。今年3月には、夜間にダムの入り口に近づくと、町おこしのために作られたご当地ヒーロー「鬼神戦隊ダムセイバー」のテーマ曲「ウォーターファンタジア」が鳴り出すという新しい対策を導入。この曲を作った神川町のミュージシャンは「こんなかたちで役に立てるとは」と語る。この対策が開始されてから施設や看板への悪戯はほぼなくなった。

キーワード
下久保ダム
神川町(埼玉)
群馬県
鬼神戦隊ダムセイバー
ウォーターファンタジア
藤岡市(群馬)

関東甲信越のニュース (ニュース)
07:53~

去年2月に、同僚の介護職員の女性に睡眠導入剤を混ぜた飲み物を飲ませ帰宅途中に交通事故を起こさせて死亡させたほか、同じ手口で別の同僚らに怪我をさせたとして殺人未遂などの罪に問われている、千葉・印西市の老人ホームに勤めていた准看護士の女性の初公判が千葉地方裁判所で今日行われる。検察は急性薬物中毒で交通事故を起こせば死亡の危険があることを認識していたとして、殺人罪を適用した。被告は殺すつもりはなかったなどと供述しているという。今後の審理は被告に殺意があったかどうかが争点となる。

キーワード
千葉県警察本部
印西市(千葉)
急性薬物中毒

外の様子 (ニュース)
07:54~

新潟県阿賀野の瓢湖の様子を中継で伝えた。

東京新橋の様子と気温を中継映像とともに伝えた。

キーワード
瓢湖
阿賀野(新潟)
秋葉区(新潟)
新橋(東京)

交通情報 (ニュース)
07:55~

東京のJR各線・道路交通情報を伝えた。

キーワード
JR

関東の気象情報 (ニュース)
07:55~

関東の今週の気象情報を伝えた。

エンディング (その他)
07:59~

朝ドラマ「まんぷく」の番組宣伝。豊原アナらが同ドラマについて、塩辛い展開になっている、などとコメントした。

  1. 前回の放送
  2. 11月13日 放送
  3. 次回の放送