ニュース 2018年9月13日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている者の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年9月13日(木) 18:00~18:10
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
18:00~

オープニング映像。瀧川剛史の挨拶。

ニュース (ニュース)
18:00~

北海道で震度7の激しい揺れを観測する地震が発生してから、きょうで1週間。この地震では41人が死亡し、1400人以上が避難している。被災地では余震とみられる地震が相次いでいて、きょう午後5時までに体に揺れを感じる地震は計239回に達し、気象庁は「震度7程度の地震が発生するおそれは当初に比べ低くなっている。しかし地震活動は依然として活発な状態で、今後1週間ほどは震度5弱程度かそれ以上の揺れに注意してほしい」と呼びかけている。

北海道で震度7の揺れを観測した地震を受けた政府の関係閣僚会議で、安倍首相は今回の地震を近く激甚災害に指定する考えを示し、政府一体で復旧復興に全力を上げるよう指示した。そして安倍首相は、農地の災害復旧事業などについて補助率のかさ上げは地域を限定せずに指定し、公共土木施設の災害復旧事業などの補助率のかさ上げや、中小企業の災害関係補償などの措置は、厚真町・安平町・むかわ町について指定する方向だと述べた。また菅官房長官は午後の記者会見で、激甚災害の指定時期について「閣議決定の日は決まっていないが、指定見込みの内容が確定次第速やかに激甚災害に指定する政令の閣議決定を行いたい」と述べた。

ロシアのプーチン大統領は、ロシア軍と中国軍が初めて合同で行っている極東地域での大規模な軍事演習を視察して、両国の連携強化をアピールしアメリカを牽制した。軍事演習「ボストーク2018」は、30万人の兵士の他に3万6000台の戦車・軍用車両が参加する4年に1度の大規模演習で、今年は中国の陸軍・空軍から約3200人の兵士が初めて参加している。プーチン大統領は、「ロシアの軍人に課せられた祖国に対する責務とは国家の主権・安全・国益を守り抜くこだ。もし要請があれば我々は同盟国を支援する」と述べ、ロシア軍と中国軍の連携強化をアピールした。プーチン大統領はおとといに習近平国家主席と会談するなど、中国と急速に接近しつつある。プーチン大統領は北朝鮮問題を含む地域の安全保障を巡り、アメリカを牽制する狙いがあるとみられている。

自動車メーカーのスバルは、レガシィで駐車する際に使う電動のパーキングブレーキが作動しない恐れがあるとして、12万台余のリコールを国に届け出た。対象はレガシィのうち、平成21年4月~平成26年9月製造の約12万6230台。不具合の報告はこれまでに全国で243件あるが、事故は起きていないという。SUBARUはきょうから全国の販売店で無料で部品の交換に応じることにしている。

ミャンマーで少数派のロヒンギャの問題を取材していたロイター通信の記者2人が、禁錮7年の判決を受けたことに欧米などから批判が出ていることについて、アウン・サン・スー・チー国家顧問は「判決は法律に基づくもので報道の自由とは無関係」と反論した。ミャンマーの裁判所は今月、ロヒンギャの迫害問題を取材していたロイター通信の記者2人に対し、機密文書を不正に入手したとして国家機密法違反の罪で禁錮7年を言い渡し、国連や欧米各国・ジャーナリスト団体などから「報道の自由を脅かすもの」と批判されていた。アウン・サン・スー・チー国家顧問は、「法の支配を信じるなら控訴して争う権利がある」と述べ、2人の記者の釈放を求めるならあくまで裁判で争うべきという考えを強調した。

和歌山・白浜町にあるアドベンチャーワールドで、先月生まれたジャイアントパンダの赤ちゃんの公開が今日から始まった。一般公開は毎日午前10時15分からと午後2時40分からのそれぞれ20分間行われる。アドベンチャーワールドではきょうから11月16日まで名前の募集も行っていて、園内に備え付けられた専用用紙やホームページから応募できる。

北海道で震度7の激しい揺れを観測する地震が発生してから、きょうで1週間。この地震では41人が死亡し、1400人以上が避難している。被災地では余震とみられる地震が相次いでいて、気象庁は今後1週間ほどは震度5弱程度かそれ以上の揺れに注意するよう呼びかけている

キーワード
北海道地震
新千歳空港
厚真町(北海道)
清田区(北海道)
激甚災害
首相官邸
安倍首相
安平町(北海道)
むかわ町(北海道)
菅官房長官
ザバイカル地方(ロシア)
プーチン大統領
ボストーク2018
中国
アメリカ
習近平国家主席
北朝鮮問題
リコール
レガシィ
ロヒンギャ
ロイター通信
ヤンゴン(ミャンマー)
アウン・サン・スー・チー国家顧問
国家機密法
報道の自由
白浜町(和歌山)
ジャイアントパンダ
気象庁
  1. 前回の放送
  2. 9月13日 放送
  3. 次回の放送