ニュース・気象情報 2018年7月23日放送回

放送日 2018年7月23日(月) 16:00~16:05
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
16:00~

東日本・西日本を中心に記録的な猛暑となり、埼玉・熊谷市で41.1℃を観測し、観測史上国内で最も高い気温となった。全国的に危険な暑さとなっているため、熱中症に厳重な警戒が必要。午後3時半までの最高気温は東京・青梅市で40.8℃、岐阜・多治見市で40.7℃などを観測している。東京都内の観測点で40℃以上を観測したのは、統計開始から初めてのこと。愛知・名古屋は最高気温39.6℃を観測。名古屋市消防局などによると、今夜関ジャニ∞のコンサートが行われるナゴヤドームで、グッズ購入のために屋外で並んでいた20代女性が熱中症とみられる症状を訴え病院に搬送されたという。他にも体の不調を訴え、救護室で手当てを受ける人が相次いでいるとのこと。西日本豪雨の被災地では、環境の変化や疲れで熱中症の危険性が高まっているため十分な対策が必要。

今月12日、北海道・帯広市で自宅敷地内に生えていた植物の球根を食べた80代女性が、下痢・嘔吐などの症状を訴え、翌日病院に運ばれたが14日に亡くなった。女性の自宅敷地内でイヌサフランの球根が発見され、司法解剖の結果、女性の体内から有毒成分が検出された。このことから保健所はイヌサフランによる食中毒と断定した。女性の家族は「イヌサフランの球根をイモと間違え、煮物にして食べていた」などと話している。イヌサフランは葉や球根に有毒な成分が含まれ、誤って食べると嘔吐や呼吸困難となり死亡することもある。保健所は観賞用の植物と食用の植物は必ず分けて植え、食用と判断できない・植えた覚えがないものは絶対に食べないよう呼びかけている。

キーワード
名古屋市消防局
関ジャニ∞
西日本豪雨
熊谷市(埼玉)
青梅市(東京)
多治見市(岐阜)
甲府市(山梨)
東区(愛知)
宇和島市(愛媛)
熱中症
帯広保健所
帯広市(北海道)
イヌサフラン
下痢
嘔吐
食中毒
呼吸困難

気象情報 (ニュース)
16:03~

今日・明日の全国の気象情報を伝えた。

経済情報 (ニュース)
16:04~

為替と株の値動きを伝えた。

キーワード
東京外国為替市場
東京株式市場
日経平均株価
東証株価指数

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 7月23日 放送
  3. 次回の放送