大相撲名古屋場所 五日目 ▽新十両紹介 美ノ海(沖縄・木瀬)

放送日 2018年7月12日(木) 15:55~18:00
放送局 NHK総合

番組概要

大相撲 名古屋場所 五日目(中継1) (スポーツ)
15:55~

横綱・鶴竜の土俵入りの様子を伝えた。

新十両、美ノ海のインタビューと紹介。沖縄県では久々の関取が誕生した。美ノ海のプロフィールを紹介した。美ノ海は「こないだ沖縄に規制した時に、応援してくれる方がすごい増えてすごい嬉しい気持ちでいっぱいですね」などと話した。十両の土俵について美ノ海は「毎日土俵にあがるので痛いところも増えてきますし、でも土俵上での緊張になれることができました」などと話した。

ニュース (ニュース)
16:00~

全日空の客室乗務員などの制服の納入で談合していたとして、公正取引委員会は独占禁止法に基づいて大手デパート「高島屋」「そごう・西武」「名鉄百貨店」に合わせて3200万円の課徴金を命じた。全日空は平成25年に客室乗務員と地上係員の新しいデザインの制服を発注したが、各社は制服の種類ごとに事前に受注業者を決めたうえで見積額などを調整していたという。公正取引委員会は独占禁止法に基づいて高島屋など3社に合わせて3200万円の課徴金を命じるとともに、3社に「伊藤忠商事」と「オンワード商事」を加えた5社に、再発防止を求める排除措置命令を出した。

西日本豪雨で183人死亡した。川が氾濫して多くの犠牲者がでた岡山・真備町では亡くなった人の80%近くが自宅で見つかったことが分かった。高齢者が建物の2階やさらに上の階に避難することが困難だった実態が浮かび上がってきた。フィロ島・川角地区では5人が死亡、2人が心肺停止で見つかった、今も5人の安否がわかっておらず捜索が続いている。今回の豪雨では広島県で78人、岡山県58人、愛媛県26人など全国で183人が死亡した。不明になってるのは全国で68人となっている。

為替と株の値動きを伝えた。

キーワード
真備町(岡山)
西日本豪雨被害
名鉄百貨店
そごう・西武
高島屋
東京市場
日経平均株価
東証株価指数
為替
熊野町(広島)
公正取引委員会
全日空
独占禁止法
オンワード商事

大相撲 名古屋場所 五日目(中継2) (スポーツ)
16:05~

新十両、美ノ海のインタビュー。美ノ海の化粧まわしを紹介。美ノ海は「関取になったんだなという実感もわきますし、化粧廻しをみて沖縄の力士だってひと目でわかってくれるんじゃないかなと思います」などと話した。しこ名の由来について美ノ海は「同級生から美ノ海なんてどうかなって言われてて、まさか本当にその名前にするとは思っていなかったので同級生は喜んでいた」などと話した。

東【前頭十五】石浦(3勝2敗)。西【前頭十五】竜電(3勝2敗)。石浦の下手投げ。

新十両の美ノ海を紹介した。美ノ海義久、義久という名前の由来について美ノ海は「相撲を始めるきっかけになったのが祖父でおじいちゃんの名前を頂いている」などと話した。美ノ海は角界入りするまでにはすこし迷いも合ったという。

東【前頭十四】琴恵光(2勝3敗)。西【前頭十六】明生(1勝4敗)。琴恵光のすくい投げ。

新十両の美ノ海を紹介。角界入りにつてい美ノ海は「就職しようかなと僕の中では思ってた。団体戦が好きだったので、1人で相撲をとることにあまり思い入れがなく。師匠にまだまだ伸びるからと誘っていただいて大相撲の世界に入った」などと話した。木瀬親方は「まだ攻めてないですね、相手を見すぎるところがありますね。左をとったら強いなっていうような力士になってほしい」などと話した。美ノ海は「師匠の教えを守りながら稽古していこうと思ってる」などと話した。

東【前頭十三】栃煌山(4勝1敗)。西【前頭十四】隠岐の海(3勝2敗)。栃煌山のはたき込み。

幕内の取組を紹介した。

東【前頭十六】北勝富士(3勝2敗)。西【前頭十二】荒鷲(0勝5敗)。北勝富士の押し出し。

東【前頭十二】佐田の海(3勝2敗)。西【前頭十三】朝乃山(0勝5敗)。朝乃山の上手投げ。

鏡山は茨城出身で、戦後茨城から十両以上の力士が21人誕生している。ここから三役に昇進したのが9人いる。

東【前頭十一】碧山(3勝2敗)。西【前頭十一】阿武咲(2勝3敗)。碧山の突き出し。

東【前頭九】妙義龍(4勝1敗)。西【前頭十】錦木(3勝2敗)。妙義龍の下手出し投げ。

東【前頭十】千代丸(2勝3敗)。西【前頭八】旭大星(0勝5敗)。千代丸の寄り切り。

幕下上位・十両の結果を伝えた。

東【前頭八】千代翔馬(1勝4敗)。西【前頭九】豊山(3勝2敗)。豊山の突き出し。

東【前頭七】大栄翔(3勝2敗)。西【前頭六】千代大龍(4勝1敗)。千代大龍の突き出し。

幕内前半の結果を伝えた。

キーワード
大相撲名古屋場所

ニュース (ニュース)
17:00~

民放連・日本民間放送連盟は衆議院憲法審査会の幹事懇談会で、テレビ広告は国民の自由闊達な議論に必要不可欠だとして、野党側が主張する規制強化に慎重な考えを示した。この後、与野党の筆頭幹事がそろって記者会見した。

為替と株の値動きを伝えた。

今回の記録的な豪雨で、岡山と広島を中心に16の府と県で合わせておよそ5600人が自治体が指定した避難所に避難している。また23万5000戸以上が断水していて暑さのなかライフラインや物流網が受けた深刻な被害が被災した人たちに重くのしかかっている。各地の高速道路の通行止めを伝えた。12日も厳しい暑さとなり気象庁は熱中症に十分注意するよう呼びかけている。

キーワード
衆議院憲法審査会
中谷元防衛相
山花憲法調査会長
立憲民主党
東京市場
日経平均株価
東証株価指数
為替
山陽自動車道
広島呉道路
高知自動車道
九州自動車道
東九州自動車道
西日本豪雨
気象庁
熱中症

大相撲 名古屋場所 五日目(中継3) (ニュース)
17:05~

東【前頭五】大翔丸(1勝4敗)。西【前頭七】宝富士(3勝2敗)。宝富士の押し出し。

東【前頭六】遠藤(4勝1敗)。西【前頭四】輝(2勝3敗)。遠藤の寄り切り。

あすの十両・幕内の取組を伝えた。

東【前頭四】魁聖(4勝1敗)。西【前頭五】嘉風(0勝5敗)。魁聖の送り出し。

4日目の鶴竜と勢の一番を振り返った。鏡山は「最初から最後まで勢の相撲ですよね」などと話した。

東【小結】玉鷲(2勝3敗)。西【前頭三】貴景勝(2勝3敗)。玉鷲の突き落とし。

東【小結】松鳳山(1勝4敗)。西【関脇】御嶽海(5勝0敗)。御嶽海の押し出し。

東【関脇】逸ノ城(2勝3敗)。西【前頭一】正代(1勝4敗)。逸ノ城の押し出し。

東【大関】豪栄道(3勝2敗)。西【前頭二】千代の国(3勝2敗)。豪栄道の寄り切り。

栃ノ心について鏡山は「もう万全ですね、離れても組んでも落ち着いてますよね」などと話した。

東【前頭一】琴奨菊(1勝4敗)。西【大関】栃ノ心(5勝0敗)。栃ノ心の寄り切り。

東【前頭二】勢(1勝4敗)。西【大関】高安(4勝1敗)。高安の引き落とし。

東【横綱】鶴竜(3勝2敗)。西【前頭三】阿炎(2勝3敗)。阿炎の引き落とし。

阿炎のインタビュー。「我慢した結果が出て、本当嬉しくなっちゃって。アドバイスくれたり励ましてくれている人たちのおかげで勝てました。このまま波にのれたらいいなと思います。」などと話した。

鶴竜は連敗、5連勝は栃ノ心、御嶽海の2人となった。

キーワード
大相撲名古屋場所
鶴竜
栃ノ心
御嶽海
  1. 前回の放送
  2. 7月12日 放送
  3. 次回の放送